まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

タグ:羊乳アイス

お盆休みに家族で北海道へ。 札幌で法事→ニセコ→函館と4泊5日。 空港からレンタカー移動。 道中で出会った美味しかったもの中心にお店や宿情報など 記録がてらご紹介できたらと思います。 まずは初日に立ち寄ったのはこちら。 ... 続きを読む
お盆休みに家族で北海道へ。
札幌で法事→ニセコ→函館と4泊5日。
空港からレンタカー移動。

道中で出会った美味しかったもの中心にお店や宿情報など 記録がてらご紹介できたらと思います。


まずは初日に立ち寄ったのはこちら。
さっぽろ羊ヶ丘展望台にて白い恋人ソフトクリーム。

白い恋人パークじゃなくても食べられるんですね。期間限定でしょうか。

この白い恋人ソフトクリームののぼりがいくつも立っていて それに吸い寄せられるようにレストハウスの隣・売り場のオーストリア館へ。
入るとすぐジンギスカンのジンくんのおうちが。
札は「外出中」になってますがちゃんといますね。子供たちに人気でした。


ソフトクリームは定番の夕張メロンやミルクソフトもありましたが
気になったのはやはり「白い恋人ソフトクリーム」
あの白い恋人に使われているチョコレートと北海道産の生乳使用とのこと。

選べるフレーバーはホワイト、ブラック、ミックスの3種類。各350円。
あの「白い恋人」はブラックよりホワイト派。
ミックスも気になりましたが「ホワイトチョコ感」をより堪能したくホワイトを選択。 


一口食べてみると期待するホワイトチョコ感は感じられなかったものの
口溶けなめらかでミルキー感が強め。それでいて甘さ控えめでスッキリと品のあるお味。これは美味しい♪

キラキラと写真からも滑らかさが伝わるでしょうか。全体のバランスがとても良く久々にソフトクリームでささやかな感動を。爽やかな後味がまた食べたいと思わせる 美味しいソフトクリームでした。

今回はコーンタイプはなくカップタイプのみの販売でしたが コーン部分があの白い恋人のようなラング・ド・シャクッキーでも素敵♪


続いて気になったこちらも。
「お砂糖を使わない羊乳のアイス」
こちらは羊ヶ丘限定のようです。
90mlのカップタイプにしてはややお高めの340円。


砂糖不使用とのことで 代わりに水飴、ブルーアガペシロップなど。



初めての羊乳。お味は?

思ったよりクセもなくさっぱり。でも旨みもなし。
やっぱり牛乳って美味しいのね。牛乳の美味しさを再確認。

一度食べてみたい。でも一度食べたら充分。そんな印象の羊乳アイスでした。



クラーク博士の像の前で記念撮影の列が。
観光地でよくある「お手持ちのカメラでスタッフが撮りますよ。でもこちらで撮った写真も見てよかったら買ってね」というスタイル。
皆さんクラーク博士のポーズで。我が家は子供たち恥ずかしがってしませんでしたが。

その場でフレームに入った写真が受け取れるのですが
こちら更に撮影翌日から2週間 専用のwebページから無料で撮影データをダウンロードできるとのこと。料金は1,200円。


羊ヶ丘展望台からは札幌ドームなど札幌が一望できました。
クラーク博士像のすぐ奥に羊が。
「羊は白くないんだね」と子供たち。

他は札幌ドーム誕生時の北海道日本ハムファイターズの選手と監督コーチ計37名の手形&サインの記念碑、石原裕次郎歌碑などなど。(食べ物以外は端折ります笑)


結果的にほぼソフトクリームメイン。 
他はサラッと見て後にしました。
滞在時間は1時間程。

レンタカーでの移動。興味や子供の反応次第で融通がきくのも便利ですね。

旅行記は気まぐれに続く。

【関連記事】


お読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援が更新の励みになっています(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   
更新通知が届きます。
よかったらご登録お願いします。