まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

タグ:冷菓

フルーツピューレの代わりにジャムを使ったお手軽ムース。 suipaさんのPP60-110 マーブルカップ N を使って。 少し高さのある容量100cc程の小さめサイズ。 半透明ですがしっかり固めで厚みにあるカップです。 ちょこんとの ... 続きを読む
フルーツピューレの代わりにジャムを使ったお手軽ムース。
suipaさんのPP60-110 マーブルカップ N を使って。
少し高さのある容量100cc程の小さめサイズ。
半透明ですがしっかり固めで厚みにあるカップです。

ちょこんとのってるのは
のりなしラベル リーフステッチ
ミント代わりに使えて出番も多く便利です♪
10枚入り230円と少量から購入できるのも嬉しいですね。

suipaモニター


可愛らしいネーミングに惹かれて買った
アヲハタのジャム「ピーチ・メルバ」
白桃とラズベリー。
可愛らしい色とお味だったものの
我が家では同時期に開いていたアップルシナモンジャムの方が好評で…ポツン。
綺麗な色を生かして潔くスイーツで消費してみました。


☆ジャムでお手軽♪ふんわりムース☆

【材料】マーブルカップ N (100cc程) 4コ分

〈ムース〉
・お好みのジャム 80g
・ヨーグルト 100g
・砂糖 20g

・生クリーム 100g
・砂糖 5g

○粉ゼラチン 5g
○ふやかし用水 大さじ2

〈ソース〉
・お好みのジャム 25g
・水 小さじ1
○粉ゼラチン 小さじ1/3
○ふやかし用水 小さじ1

〈トッピング〉
・生クリームやベリーなど 適量

【準備】
・粉ゼラチンはココットに入れた分量の水に振り入れふやかしておく。

【作り方】 
①ボウルにヨーグルト、ジャム、砂糖を入れホイッパーでよく混ぜる。 

②別のボウルで生クリームに砂糖を加え7分立てにする。 

③ムース用のふやかしたゼラチンをラップなしレンジ600wで30秒程加熱し溶かす。①に加えよく混ぜたら②も加えムラなく混ぜ合わせる。 

④カップに等分に流し入れトントンと打ち付けて表面をならす。冷蔵庫で冷やし固める。

⑤ソース用のふやかした粉ゼラチンをレンジ600wで10秒加熱し溶かしたら
水で伸ばしたジャムと混ぜムースの上にのせ冷やし固める。お好みでホイップやベリーなどトッピング。

*ジャムの甘さにより砂糖はお好みで調整して下さいね。

今回は工程②の生クリームの7部立てを
ブレンダーの容器(プラ製筒状タッパー)でフリフリして済ませました。

7部立て程度ならタッパーでも可能です。
タッパーdeホイップのポイントとしては
油脂のついていない清潔な容器を使うこと。
②生クリーム、容器共によく冷やしておくこと。
③きちんと密閉を確認してからフリフリすること。(きちんと閉まってなかったら大惨事^^;)
このあたりでしょうか。

この時もタッパーフリフリで済ませました。主人の単身赴任先にて。→オーブンもハンドミキサーもなくて食パンケーキ♪


冷蔵庫から出して5分程してから食べるのがオススメです。
程よい食感のやわらかなムースが心地いい♪

冷蔵庫に余っているジャムがありましたらどうぞ^^

【関連記事】

日々蒸し暑かったり涼しかったり。
体調に気をつけてお過ごし下さいね。

本日もお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

  

アガーでつるるんのどごしのよいフルーツゼリー。 子どもの手のりサイズ。一人分の食べ切りパウチゼリー。 ワイワイかごに入れて♪ お一つどうぞ。 小さめ ... 続きを読む
アガーでつるるんのどごしのよいフルーツゼリー。

子どもの手のりサイズ。一人分の食べ切りパウチゼリー。




ワイワイかごに入れて♪
お一つどうぞ。



suipaモニター



小さめの国産フルーツ缶でパウチ3つ分♪

☆フルーツ缶で簡単パウチゼリー☆

・フルーツ缶 ミニ1缶 (固形80g 内容量140g)
・グラニュー糖 20g
・アガー 4g
・水 140cc

【準備】
・小さな容器にアガーとグラニュー糖を混ぜておく。 (アガーは吸水性が良くダマになりやすい為 事前に砂糖とすり混ぜておき使用)

【作り方】
①小鍋にフルーツ缶のシロップ(60g)と分量の水を加え火にかけ一煮立ちさせる。
②混ぜておいたアガーとグラニュー糖を加えよく混ぜとかし1分程煮立たせる。
③少し冷まし(90℃以下)耐熱計量カップに移し パウチに等分に注ぐ。
④フルーツも等分に入れ(20〜30g程度) 空気を抜きシーラーで留める。
⑤粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
とっても簡単なので つい何種類も作りたくなります♪(パウチ1つ90〜110cc程度)



クリップシーラ。
コンセントに繋いで予熱なし挟んで3秒。

焼き菓子にもかなり重宝。パウチゼリーにも便利。




後ろに倒して留めれば
シンプルな仕上がり。
気を使わせない手軽なゼリーに。





こんな風にじゃばらにたたんで
ビニタイで留めれば




ちょっと華やかに。



更にシールを貼って
PPスタンディングパウチ用 ゼリー5個用ケースに入れれば お店のギフトのよう。リボンでもかけてあげたい♡ (練習しないとね)



こんな風にパウチぴったりサイズ。
8コ用もあります。






image
夏のおもてなしや手土産にいいですね^^

今回使用したsuipaさんの商品など
まとめて最後に貼っておきますね。


本日もお読み下さりありがとうございました。

今だからこそ作りたい 小粒苺をふんだんに使った 贅沢だけど贅沢じゃない♪ ジューシーな苺のまるごとゼリー。 苺から出てくる自然な色も楽しめる 手軽なゼリーです。 今回はsuipaさんのPP88-215 ピルスナー を使って。 容 ... 続きを読む
今だからこそ作りたい
小粒苺をふんだんに使った
贅沢だけど贅沢じゃない♪
ジューシーな苺のまるごとゼリー。

苺から出てくる自然な色も楽しめる 手軽なゼリーです。


今回はsuipaさんのPP88-215 ピルスナー を使って。

容量213ccと大きめのカップなので果実をまるごと入れたゼリーに。
カップぴったりサイズで作ってみました。


suipaモニター



☆小粒いちごで♪ごろごろまるごと苺ゼリー☆

【材料】ピルスナー(213ccカップ) 3コ分

・小粒苺 200g (1パック弱)
・水 100cc+150cc
・砂糖 50〜60g
・レモン汁 大さじ1

・粉ゼラチン 5g
・ふやかし用水 大さじ2

【準備】
ふやかし用の水の入ったココットに粉ゼラチンを振り入れふやかしておく。

【作り方】
①鍋に苺と砂糖、水100ccを入れて火にかける。沸騰したら火を止める。
③ふやかしたゼラチンの入ったココットをラップなし レンジ600wで30秒。混ぜたら鍋の中へ。
レモン汁と残りの水200ccを加え混ぜる。(ここで味見し甘みを調整)
④苺をカップに入れゼリー液を注ぎ冷蔵庫で冷やし固める。


【ポイント】

①苺は火を止めてからも余熱で火が通り液に色が出てきます。
色が出すぎると果実の色が抜けてしまうので加熱しすぎに注意。
(今回ちょっと加熱しすぎました )


上からと側面から見て 綺麗な面が表になるよう苺の向きを調整したのち冷やし固める。




お好みでキルシュや白ワインなど使ってもいいですね。



ぷるんとすくって





ごろっといただきます♪
甘いゼリーに苺のつぶつぶ食感と甘酸っぱさを楽しんで。




ごろっとシリーズは過去に巨峰も。
kyohouzeri-

ごろっとジューシー♪巨峰ゼリー♡

このピッチャーカップもかわいかったな♪
何かと使いやすくて現在も愛用中。



今日は買ってきた食材を処理したり試作したり。一日キッチンに立っていた気がします。
普段手抜きな分 久々のパパ帰宅前は忙しい(笑)
明日は運動会できるかな?


お忙しい中お立ち寄り下さりありがとうございました^^


一日一回クリックで応援いただけると嬉しいです。