まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ:お菓子 > ビスコッティ

ビスコッティって一度焼いた生地を切り分けて もう一度焼くという工程がなんだか面倒なイメージでしたが。最近またひとみっちさん やマーブルさん のところでおいしそうなビスコッティを見かけて。まずは一度と作ってみたらとっても簡単&カリポリ美味しくてすっかり気に入り ... 続きを読む

ビスコッティって一度焼いた生地を切り分けて もう一度焼くという工程がなんだか面倒なイメージでしたが。

最近またひとみっちさんマーブルさん のところでおいしそうなビスコッティを見かけて。まずは一度と作ってみたらとっても簡単&カリポリ美味しくてすっかり気に入りました

なんだーみんなもっと勧めてよー。こんなに手軽でおいしいなんて


あんこさんの本から
「チョコレートビスコッティ」と「無花果とチョコの珈琲生地のビスコッティ」

右のは珈琲生地にドライいちじくとチョコチップ入り。カリポリぷちぷち美味しい。



こちらはブラックココア生地でアーモンドとチョコチップ入り。真っ黒過ぎてチョコチップ見えず。アーモンドもまばらですが。ガリボリおいし


今回はどちらもマンゴー酵母ストレートで。材料を全て混ぜ合わせたら

オーブンシート敷いた天板にのせてラップの上からコロコロ伸ばして放置。

もっと横長に伸ばすのかな。なまこ型?


6時間発酵させて180℃で18分。焼き上がったらそのまま冷めるまで庫内で放置。


冷めたら切り分けて

更に160℃で16分。焼き上がったらそのまま庫内でまた冷めるまで放置。
焼き上がり後すぐオーブンから出さなくていいのってとってもラク

今回はお昼ご飯のあとに生地を混ぜ天板に伸ばしてそのまま発酵
夕飯の支度が終わった頃一度目焼いて
寝る前に切り分けて二度目のオーブンのスイッチ入れたらおやすみ~。翌朝まで放置しちゃっても大丈夫(ノ´▽`)ノ

しかもこのあんこさんレシピ。一度目の焼きは180℃で18分、2度目の焼きは160℃で16分。てさすが覚えやすくて作りやすい♪

ほったらかしでちゃんと美味しく出来上がるビスコッティ。
カリポリ歯触りもよくてナッツやドライフルーツ入りは食べ応えもあって。ダイエット中のおやつにもよさそうな。
でもついついカリポリ食べちゃうかぁ。

ちなみにあんこさんは夜に生地を仕込んで翌朝焼いてるそうです。
本とは少し違いますが参考までに

あんこさんの酵母のビスコッティ

これからいろんなフレーバーで楽しみまーす




この連休中はちょっとドタバタしてました。

応援してるお友達ブロガーさんのところは日付が変わる前にぽちに回ろうと思いつつ

スマホからだと接続遅くて画面なかなか変わらず。日付変わってちーん。

伺えなかった方ごめんなさいo(TωT )

今日からまた落ち着きそうです。





人気ブログランキングへ


いつもありがとうございます


このエントリーをはてなブックマークに追加