まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ:お菓子 > 冷菓

先日どこかで「こんにゃくコーヒーゼリー」なるものを見かけて。 どうやらこんにゃくそのものをコーヒー液につけるとか。 ためしてガッテンでやっていたそうですね。 こんにゃくをそのまま? 怪しい臭いがプンプン(笑) 気になったので試してみました。 ... 続きを読む
先日どこかで「こんにゃくコーヒーゼリー」なるものを見かけて。
どうやらこんにゃくそのものをコーヒー液につけるとか。
ためしてガッテンでやっていたそうですね。

こんにゃくをそのまま?
怪しい臭いがプンプン(笑)

気になったので試してみました。

コーヒー液に染まり見た目はそれらしい?




作り方は「こんにゃくコーヒーゼリー」で検索して出てきたこちらを参考に→http://kininaruthing.com/1497.html
使用したこんにゃくは「あく抜き不要」のタイプ。

こんにゃくを生で食べるには
原材料に「こんにゃく芋」(茹でる必要あり)ではなく
「こんにゃく粉」が使われているものが向いているそうです。



【作り方】

角切りにして砂糖をまぶして揉み込み3分ほど放置。水気を切って。
こんにゃく100gにつき砂糖は5gとのことで今回は220gのこんにゃくできび砂糖10g程まぶしました。



コーヒー液に浸けて。
微糖タイプのボトルコーヒーで。100cc程使用。



冷蔵庫へ入れ一晩経つとこんにゃくが染まっていました。





練乳と牛乳をかけて〜
下に流れちゃいましたが
絡めていただきました。




【感想】

一口食べたまめたん



「…こんにゃくですな。」



我が家で試した感想は
臭みのないこんにゃく

味もさほど染みておらず
特別美味しいものではなかったです。

でもみんな残さず食べていましたし
それほど不味いものでもなく。

普通のゼラチンを使ったコーヒーゼリーもさほどカロリーは高くないでしょうし。


【こんにゃくで作るメリットって?】

・カットして浸ければOK→手軽さ。
・お腹が膨れる→食べ過ぎ防止。
・水溶性食物繊維(グルコマンナン)→腸内環境の改善。

あたりでしょうか。

実際小さなグラス1杯のコーヒーゼリーこんにゃくでしたが 満腹感がかなりありました。

ダイエットに取り入れるこんにゃくメニューとしては 工夫次第で使えそうですが

味しみに関しては やはり一度加熱して冷ました方がいいような気もしました。


【美味しく食べるには?】

砂糖揉み込みで臭みをとったあと…

案①
甘いシロップ(甘いコーヒー液など)に入れ一度加熱→冷ます。

案②
味しみは期待せず 黒蜜などかけて寒天のように食べる。(練乳以外)

あたりはどうでしょう?


美味しく召し上がられた方がいらっしゃいましたら 感想お待ちしています^^

そのうちまたやる気の波がきたら(笑)
こんにゃくスイーツ試してみます⤴︎


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

フラワーゼリー。今度はベースのゼリーに透明なミルクティーを使ってみました。 前回と同じくあいりおーさんレシピで。 いろはすのフレーバータイプを買いに行ったら見かけた サントリー天然水 ... 続きを読む
フラワーゼリー。今度はベースのゼリーに透明なミルクティーを使ってみました。
前回と同じくあいりおーさんレシピで。




いろはすのフレーバータイプを買いに行ったら見かけた
サントリー天然水 プレミアムモーニングティー。

透明ですが飲んだらちゃんとミルクティー。
やや薄めですがスッキリ飲みやすい。

流し込む花びら部分はミルクゼリーなので
ミルクティー風味はもちろん相性ぴったり♪

最近は透明タイプの飲料が増えてきたので
フラワーゼリー作りに最適ですね。




cottaのフラワーゼリーの口金セット。
前回使ったのは2種類の口金のみだったので
今回は色々な口金を試してみました。


花びらと使った口金のご紹介です。
中心は右。周りは左の口金で。




中心は右。周りは左の口金で。



中心は右。周りは左の口金で。

このセットは小さな口金が右のタイプしかないので 基本中心はそれを使いました。




中心は右。周りは左の口金で。
右の口金を使うと薔薇の中心のような花びらに。



今回は葉っぱもつけてみたので
この口金で。



ミルクゼリー自体はこんな色ですが



ちょっと淡い感じに仕上がります。
赤紫の二つは余った水色とピンクのゼリーを合わせたもの。混ぜてもあまり綺麗な色にはならず。




こちらは余ったベースゼリーを
水まんじゅう型に入れてみたもの。




こんなミニサイズ♪
花びらの中心に使ったミニサイズの口金で。



逆さのままでも綺麗♡


かわいくって作るのも撮るのも楽しくなってしまうフラワーゼリー。
夢中になるとあっという間に時間が過ぎてしまい 

あまり頻繁にはできなさそうなので
次はまた時間のあるときに^^;


【制作工程を動画でご覧になりたい方へ】
cottaさんのフラワーゼリー特集ページの「動画で見る!フラワーゼリーの作り方」がとても分かりやすかったですよ。
ダリア編とバラ編があります。→http://www.cotta.jp/special/tool/flowerjelly.php


今回のようなキットを使わなくても
100均で売っている注射器や
口金なしでストローを使って作ることもできるそうですよ。
試してみたらまたご報告しますね♪


【関連記事】

本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

かわいいなぁと気になっていたフラワーゼリー。 cottaで買ったキットで作ってみました。 昨日は母と一緒に姉宅へ行く予定だったので持参しようかと。 アガーだしすぐ固まるよね〜と取り掛かるのを後回しにしていたら(パン優先) 仕上げの ... 続きを読む
かわいいなぁと気になっていたフラワーゼリー。
cottaで買ったキットで作ってみました。

昨日は母と一緒に姉宅へ行く予定だったので持参しようかと。



アガーだしすぐ固まるよね〜と取り掛かるのを後回しにしていたら(パン優先)
仕上げのゼリー注入の時間が足りず^^;
ベースとなるアガーゼリーを冷やし固めた状態で持参しました。


興味があれば一緒にやれるかなと
必要な道具を持参したのですが
二人とも興味がなさそうだったので(笑) 
結局私が一人で黙々と。

こういうちょっとズレてる私に母も姉も慣れっこです^^;

その間母は姉宅のごまちゃんといっぱい遊んでくれていました。
母はうちに来ても子供たちと全力で遊んでくれるので 大抵いつもクタクタに(笑)
子供や動物に好かれる母です。




さて フラワーゼリーを作るのに
こんな注射器のようなキットを使います。
この羽根のついた注射針のようなパーツを注射器の先端にセットし
色のついたゼリー液を絞り出していきます。
このパーツで刺した跡にゼリー液が拡がっていく感じですね。

作り方はcottaのあいりおーさんのレシピを参考に
ベースのゼリーはいろはすの桃を使用。
爽やかで美味しかったですよ^^




流し込むゼリー液はゼラチン使用。
ミルクゼリー液を作って





アイシングカラーで色付け。
ちょっと濃すぎたかな?と思いましたが 流し込んでみると淡い印象だったので
イメージより濃いめの色で良さそうです。





真ん中を少しスプーンでくり抜いておいて
そこから注射針を刺し 最初は立てて垂直に中央から。
段々と角度を斜めにしながら外側に花びらを増やしていきます。

コップの中の水を見るのと同様に
上から見るのと横から見るのでは見え方が違いますね。

上から横から確認しながら 針を刺す角度や位置を決めてゼリー液を注入していきます。
最後にくり抜いておいたゼリーでフタをして冷やしたら出来上がり。



パカっと外すとぷるんとかわいい♡

型や蓋も同じくcottaのものを使いましたが 淵を押して歪ませると簡単に外れ使いやすかったです。

フラワーゼリーは初心者でもそれなりに仕上がるタイプのようですね。

ベースのゼリーさえ用意しておけば 気軽に取りかかれそうです。
(見ていた姉からしたら気軽ではないそうですが)





と言っても私は6コ仕上げるのに1時間位かかったかな?もうちょっと?

注射器で吸い上げる前にゼリー液にとろみがつくまで混ぜながら冷やすのですが

最初保冷剤の上にそのままボウルをのせながら冷やそうとしたところなかなかとろみがつかず。
結局ボウルに張った氷水につけて冷やしたらすぐでした^^; 

更に取り分けて色付け、パーツの先端の交換など 慣れないため余計に時間がかかりました。


ゼリーにとろみがついた状態から始めれば 次は30分位で仕上がるでしょうか。

注射器にはあまりゼリー液が入らないので 足りなくなると都度先端のパーツを外して補充。
使用する色を変えるごとに注射器と先端パーツをサッと洗って。

何本か注射器があるとスムーズですね。


ちなみに先端パーツはこんなふうに付属のプレートにカチッと止めて収納できました。
ケースなどは別途用意が必要ですね。
何に入れようかな。




バタークリームを使うフラワーケーキなどはたくさんは食べられませんが

フラワーゼリーはベースのゼリー次第でサラッと美味しく食べられ消費も簡単なこと。

また カップに入れたまま持ち運べるため 崩れる心配なく綺麗なまま持参できる点はいいなと感じました。

レシピ分の6コを仕上げるうちに 大体どんな感じか掴めると思います。
キットも手頃ですし 気になる方はぜひ一度お試しを^^



姉宅のボーダーコリーごまちゃん。
更に毛はフサフサで大きく賢くなってました。
いつもお邪魔するたびに感心する収納の工夫など。姉宅での続きはまた書きたいと思います。


【関連記事】


本日もお読み下さりありがとうございました。  
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

かき氷シロップのブルーハワイ。 パンではあまり色が出なかったので 色を生かしたシンプルなゼリーに。 青キャラ代表ドラえもんのキャラスイーツ♪ ちょっと鼻の色が薄かったですね^^; いわゆるキャラチョコなどは未経験ゆえ ブレ ... 続きを読む
かき氷シロップのブルーハワイ。
パンではあまり色が出なかったので
色を生かしたシンプルなゼリーに。

青キャラ代表ドラえもんのキャラスイーツ♪
ちょっと鼻の色が薄かったですね^^;

いわゆるキャラチョコなどは未経験ゆえ
ブレているラインなど
完成度はご容赦いただいてm(_ _)m
初心者でも簡単にできますよーってことでご紹介です。

秋の気配を感じる今日この頃ですが
もし冷蔵庫にかき氷シロップが残っていましたらどうぞ。
イチゴやメロンでカラフルなミニドラにしても♪


☆お手軽キャラスイーツ♪ドラえもんゼリー☆

【材料】容量100cc程のカップ2コ分
◎かき氷シロップ+無糖炭酸水(1:1〜2程度) 200cc
◎レモン汁 小さじ1

◯粉ゼラチン 3g
◯ふやかし用水 大さじ1と1/2

・チョコペン 1本
・チョコペンホワイト  1本
・赤いアラザンなど 2粒

【準備】
・ココットにふやかし用の水を入れ粉ゼラチンを振り入れふやかしておく。
・注ぎ口のあるボウルor計量カップに◎を混ぜ 味見してちょうどいい濃さよりやや濃いめにジュースを作っておく。


【作り方】
①ココットをレンジ600wで30秒ほど加熱しゼラチンを溶かしたら
作っておいたジュースに加えよく混ぜカップに入れ冷やし固める。



②チョコペンホワイトを湯につけて溶かし クッキングシートでゼリーの面積より一回り小さめの丸を描き 冷蔵庫で冷やし固めておく。



③ゼリーが固まったらシートから剥がしたホワイトチョコをのせる。
④ホワイトチョコペンで白眼を描いたら
チョコペンで鼻の下、口、ヒゲ、黒眼を描き
鼻にアラザンをのせたら出来上がり♪





チョコを沈めてブクブク〜。
まめたん「ほら、ドラえもんが泳いでるよ♪」




泳いで…るのかな?





「キャ♪」 
早速お顔がなくなるのでした。


今回は斜め対角にカットしたcottaの OPPシート150×150 でアイシングのようにコルネを作り
溶かした ルセーラ コーティングチョコを詰めて描きました。 
固まるのが早いので作業がスムーズです。 
コルネ使い練習しよ⤴︎


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


さっきまめたんが「ママ、見て〜」って。
寝そべってコロコロとくつろぎモード。
髪の毛ぐしゃぐしゃになりながら(笑)
子どもの心の中って
思っている以上に「ママ」でいっぱいなのかも。

甘えん坊で毎朝泣いて教室まで送り
泣き別れの日々ですが。

周りと比べなければ
別に何てことなかったね。

不安がなくなって元気に登校できるまで。
3月生まれの1年生。のんびり行きましょ👣


本日もお読み下さりありがとうございました。 
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

フルーツピューレの代わりにジャムを使ったお手軽ムース。 suipaさんのPP60-110 マーブルカップ N を使って。 少し高さのある容量100cc程の小さめサイズ。 半透明ですがしっかり固めで厚みにあるカップです。 ちょこんとの ... 続きを読む
フルーツピューレの代わりにジャムを使ったお手軽ムース。
suipaさんのPP60-110 マーブルカップ N を使って。
少し高さのある容量100cc程の小さめサイズ。
半透明ですがしっかり固めで厚みにあるカップです。

ちょこんとのってるのは
のりなしラベル リーフステッチ
ミント代わりに使えて出番も多く便利です♪
10枚入り230円と少量から購入できるのも嬉しいですね。

suipaモニター


可愛らしいネーミングに惹かれて買った
アヲハタのジャム「ピーチ・メルバ」
白桃とラズベリー。
可愛らしい色とお味だったものの
我が家では同時期に開いていたアップルシナモンジャムの方が好評で…ポツン。
綺麗な色を生かして潔くスイーツで消費してみました。


☆ジャムでお手軽♪ふんわりムース☆

【材料】マーブルカップ N (100cc程) 4コ分

〈ムース〉
・お好みのジャム 80g
・ヨーグルト 100g
・砂糖 20g

・生クリーム 100g
・砂糖 5g

○粉ゼラチン 5g
○ふやかし用水 大さじ2

〈ソース〉
・お好みのジャム 25g
・水 小さじ1
○粉ゼラチン 小さじ1/3
○ふやかし用水 小さじ1

〈トッピング〉
・生クリームやベリーなど 適量

【準備】
・粉ゼラチンはココットに入れた分量の水に振り入れふやかしておく。

【作り方】 
①ボウルにヨーグルト、ジャム、砂糖を入れホイッパーでよく混ぜる。 

②別のボウルで生クリームに砂糖を加え7分立てにする。 

③ムース用のふやかしたゼラチンをラップなしレンジ600wで30秒程加熱し溶かす。①に加えよく混ぜたら②も加えムラなく混ぜ合わせる。 

④カップに等分に流し入れトントンと打ち付けて表面をならす。冷蔵庫で冷やし固める。

⑤ソース用のふやかした粉ゼラチンをレンジ600wで10秒加熱し溶かしたら
水で伸ばしたジャムと混ぜムースの上にのせ冷やし固める。お好みでホイップやベリーなどトッピング。

*ジャムの甘さにより砂糖はお好みで調整して下さいね。

今回は工程②の生クリームの7部立てを
ブレンダーの容器(プラ製筒状タッパー)でフリフリして済ませました。

7部立て程度ならタッパーでも可能です。
タッパーdeホイップのポイントとしては
油脂のついていない清潔な容器を使うこと。
②生クリーム、容器共によく冷やしておくこと。
③きちんと密閉を確認してからフリフリすること。(きちんと閉まってなかったら大惨事^^;)
このあたりでしょうか。

この時もタッパーフリフリで済ませました。主人の単身赴任先にて。→オーブンもハンドミキサーもなくて食パンケーキ♪


冷蔵庫から出して5分程してから食べるのがオススメです。
程よい食感のやわらかなムースが心地いい♪

冷蔵庫に余っているジャムがありましたらどうぞ^^

【関連記事】

日々蒸し暑かったり涼しかったり。
体調に気をつけてお過ごし下さいね。

本日もお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

  

シャインマスカットをごろごろ使って ちょっとリッチな白ワインゼリーに。 使用カップはsuipaさんのPS 66-190 ベーシックダイヤ 品のある細かなカットデザインで シンプルなゼリーも華やかに仕上がります。 高さ8. ... 続きを読む
シャインマスカットをごろごろ使って
ちょっとリッチな白ワインゼリーに。

使用カップはsuipaさんのPS 66-190 ベーシックダイヤ

品のある細かなカットデザインで シンプルなゼリーも華やかに仕上がります。

高さ8.5cmのカップですが 4つ重ねても高さ13cm程。使いやすいカップです。


suipaモニター


☆シャインマスカットの白ワインゼリー☆

【材料】ベーシック ダイヤ (189cc) 4コ分
・シャインマスカット 24粒
・白ワイン 100cc
・砂糖 55g
・水 250cc
・レモン汁 大さじ1

・粉ゼラチン 7g
・ふやかし用水 大さじ3 

【準備】
・ふやかし用水の入ったココットに粉ゼラチンを振り入れふやかしておく。
・マスカットは房から外し洗い カップ1つにつき4粒ずつ入れておく。

【作り方】
①小鍋に白ワインを入れ火にかける。沸騰したら2分程加熱しアルコールを飛ばす。(100cc→80cc程に)
②ふやかしたゼラチンの入ったココットをラップなし600wで40〜50秒程加熱しゼラチンをよく溶かす。(ブワーッとしてから一呼吸で止める)
③白ワインの入った小鍋に溶かしたゼラチンと砂糖を加えよく混ぜる。
更にレモン汁と水を加え混ぜたら 果実の入ったカップに等分に注ぎ冷蔵庫で冷やし固める。



仕上げに おしり側から皮をむいた果実を2粒ずつのせて。

上にのせた果実のみ皮をむきましたが 中の果実は皮つきで丸ごと。

口の中でジュワッと果汁が溢れて 食感も含め皮付きがおすすめです。



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜



夏休みは明けたものの
まめたんの登校しぶりに 毎朝奮闘中。

初日は登校途中で家に帰ろうと脱走。
無理に手を引いても痣ができそうな抵抗具合。
ほっぽり出したランドセルを私が背負い
暴れるまめたんを抱っこしどうにか教室まで。

「ずっとママと一緒がいい」
「ママと離れたくない」って。

夏休み中ずっと一緒にいたのにね。
子供の頃のそんな気持ち。もう忘れてしまったな。

溢れる子どものエネルギー。
受け止められる心と時間の余裕。
大切にしないとね。 


お読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

【今回使用したsuipaさんのカップ】

【日本製】PS 66-190 ベーシック ダイヤ 15個 【キラキラ ショーケースで光を反射して輝くダイヤカットカップ】
【日本製】PS 66-190 ベーシック ダイヤ 15個

先日cottaで見かけたヨーグルトバークのアレンジレシピ特集。気になったので試してみました。 →SNSで話題沸騰中!とってもヘルシーなヨーグルトバークレシピ 特にこの抹茶黒蜜のが♡ cottaパートナーのなつみさんのレシピ。instagramの3種のお写真も素 ... 続きを読む
先日cottaで見かけたヨーグルトバークのアレンジレシピ特集。気になったので試してみました。


特にこの抹茶黒蜜のが♡

cottaパートナーのなつみさんのレシピ。instagramの3種のお写真も素敵→


抹茶パウダーは茶漉しでふるい
少量の牛乳で溶いてから使います。
塊もできず綺麗に混ざりました。
今回はかのこ豆がなく甘納豆で。
抹茶とヨーグルトの組み合わせ。どんなかな?



黒蜜をかけて〜。
甘いお豆たちがヨーグルトの酸味で緩和されますね。
甘ったるくなりすぎず意外と爽やか♪

黒蜜がヨーグルトの酸味とお豆の甘みを繋げてくれるかんじ。美味しかったです♡



あと ちょっと前にこんなのも試してみました。
はちみつの代わりに練乳で甘みをつけ
バニラエッセンスも加えて
大好きなバニラヨーグルト風味に♪




フルーツは生のブルーベリーと缶詰みかん。
余りはミニシリコンドーナツ型で。            



柔らかすぎず固すぎず ポキポキ。
こちらも好みでした。

ヨーグルトバークは甘さ控えめで作り
シロップやはちみつの後がけで甘みを補う方が
少量でもダイレクトに甘みを感じられて
ヘルシーに美味しく食べられそうですね。
ドライマンゴー入りもいいかな♪


お立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram