まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ:パン > 惣菜パン

全粒粉のパンを焼きました。どちらもブラウワー全粒粉100%。 目次 ブラウワー全粒粉とは? 丸パンと雑味がない理由 【レシピ】ブラウワー全粒粉100%のウィンナーパン 全粒粉100%のカンパーニュ 食物繊維たっぷり糖質OFF ブラウワー全粒粉とは?木下製粉様の通販サイトフ ... 続きを読む

全粒粉のパンを焼きました。

20-03-30-20-50-23-147_deco

どちらもブラウワー全粒粉100%。


ブラウワー全粒粉とは?


木下製粉様の通販サイト


強力・全粒粉「ブラウワー全粒粉」を

お試しさせていただきました。


以前強力粉「ひまわり」でも

ご紹介させていただいた

香川県のこだわりの製粉会社です。


今回は強力粉タイプの全粒粉

「ブラウワー全粒粉」を使って

いろいろ焼いてみました。


使ってみた様子や感想など

ご紹介させていただきますね。


今回使用したブラウワー全粒粉はこちら。

IMG_20200331_042533

【お試し商品】ブラウワー全粒粉



前回の強力粉「ひまわり」同様

薄くてコンパクトな箱で届きました。

DSC_0003

こちらのお試しセットは 

250g×3袋入りで¥648(税込み・送料無料)

気軽にお試しいただけます。


全粒粉といえばパンの風味づけに

強力粉に1〜2割混ぜるイメージでしたが

ブラウワー全粒粉は

たんぱく質が12.5%の強力粉タイプ。


強力粉ならたっぷり入れても
大丈夫かな?

でもちゃんと美味しく食べられる?

こねにくかったりするのかな?


そんなイメージもありましたが

いつもより全粒粉の割合を増やして

まずはシンプルな丸パンを作ってみました。


丸パンと雑味がない理由


まずは強力粉のうち70%を

ブラウワー全粒粉に置き換えて。

IMG_20200328_220605_037

結果、雑味もなく美味しかったので



次は全粒粉100%で。

IMG_20200329_192643

こちらも生地は扱いやすく

口当たりもよく風味豊かで美味しくて。



油脂を入れればふんわりやわらか。

DSC_0467

少し吸水を待つイメージで

のんびりと作りましたが

使用感としては通常の強力粉と

ほぼ変わらずに使える印象。


一般的な全粒粉の食味が劣るのは

小麦の表面に付着している異物を

一緒に挽き込んでしまうため。


このブラウワー全粒粉は

独自開発の製粉方法で
(製造特許第5568335号、製造特許第6581764号)

胚乳部分と表皮
を別々に処理することで

従来の全粒粉特有の雑味をカット


そのため全粒粉100%でも

小麦本来の風味豊かに

美味しく味わえるんですね。


またブラウワー全粒粉は

ふすまを微粉砕しているので

全粒粉ながらももっちりとした

きめ細かい食感が得られるそう。

なるほど。食べてみて納得でした。


ちなみに商品名の「ブラウワー」は、

小麦ふすま(ブラン=bran)をたっぷり含んだ

小麦粉(フラワー=flour)という意味を込めて

ブラウワー(brour)と名付けられたそうですよ。


【レシピ】ブラウワー全粒粉100%ウィンナーパン


美味しかったので同じ生地で

今度はウィンナーパンを作りました。

IMG_20200330_200629

レシピはこちら▼

☆ブラウワー全粒粉100%ウィンナーパン☆
 
【材料】5個分

(パン生地)
・ブラウワー全粒粉…125g(1/2袋) 
・インスタントドライイースト…小さじ1/2
・てんさい糖…10g
・塩…2g
・ぬるま湯…80g
・無塩バター…10g

(具材)
・ウィンナー…5本
・マヨネーズ…適量

(お好みで)
・溶き卵
・ケチャップ
・パセリ

【作り方】

1.ボウルにブラウワー全粒粉〜塩までを入れザッと混ぜる。

IMG_20200331_190130



2.ぬるま湯を加えて混ぜたら、ひとまとめにしてラップをかけ10分間程休ませる。

IMG_20200331_051222
(生地の吸水を進めてこねやすく)


3.台に出してこねる。つるんとなめらかになってきたら、バターを加え馴染ませ更にこねる。

DSC_0422


4.再び表面がつるんとなめらかになってきたらこねあがり。

DSC_0424


5.ボウルに入れてラップをかけ、あたたかな場所でふっくらと2倍の大きさになるまで1次発酵させる。

IMG_20200331_052414


6.ウィンナーに写真のように切り込みをいれる。

IMG_20200330_204753
(抜けにくくまた食べやすくするため)


7.生地を取り出し計量。5等分にしたら丸めてぬれ布巾をかけ15分間程休ませる。

DSC_0520


8.生地をとじ目を上にしてめん棒で7㎝×10㎝程の楕円に伸ばしたら、ドレッジで写真のように左右4カ所ずつ切込みを入れる。左右の生地を交差させてくっつける。

20-03-30-20-29-35-618_deco


9.乾燥に気を付けてあたたかなところで二次発酵させる。ふっくらと生地が一回り大きくなるまで。

DSC_0533


10.溶き卵を塗りマヨネーズをかけ200℃に予熱したオーブンで10分間程焼成。

DSC_0543


いい焼き色がついたらできあがり。

DSC_0547


お好みでケチャップやパセリをかけて。

IMG_20200330_200629

香ばしくてふんわりもっちり

ウィンナーの塩気がアクセントに

ジューシーでおいしかったです♪


全粒粉100%のカンパーニュ


続いて油脂なしの全粒粉100%で

カンパーニュを焼いてみました。

DSC_0534

材料はこのあたりで

・ブラウワー全粒粉…250g(1袋)
・インスタントドライイースト…小さじ1/2
・てんさい糖…5g
・塩…4g
・ぬるま湯…180g 

無水鍋でザッと混ぜて休ませながら

パンチを入れて生地作り。

DSC_0573
作り方は過去記事をご参照下さい→


クープも割れてカンパーニュも

それらしく焼き上がり。

DSC_0591

パリッともちっと♪

DSC_0601

風味豊かで香ばしく

こちらも美味しかったです。


ブラウワー全粒粉はパン作りに

オールマイティーに使える

強力全粒粉なんですね。



食物繊維たっぷり糖質OFF


ブラウワー全粒粉には

100g当たり食物繊維が9.9gとたっぷり♪
(通常の強力粉の3.5倍以上)

通常の強力粉よりも

カロリー10%OFF、糖質15%OFF。


ヘルシーで風味豊かで美味しくて

膨らみもよく扱いやすい。

全粒粉のイメージが変わりました。


通常サイズはこちら。



ファリーナコーポレーションの

ブラウワー全粒粉。

パンライフをよりヘルシーに美味しく

楽しみたい方におすすめです。


最後までお読み下さり
ありがとうございました。

ポチッと応援いただけると嬉しいです。

ブログ更新・創作の励みになります。


今日は仕事でバスに乗る機会があり

前に並んでいる人がぽつんぽつん。

それぞれ2メートル近く離れていて。

それにならって私もぽつん。

日本人は得意かも。

前に倣えでソーシャルディスタンス。


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます



このエントリーをはてなブックマークに追加

先日パンさんで買ったクロックムッシュが卵ペースト層とハム&ホワイトソース層の二層になっていてとっても美味しくて♡思い出しながらちょっとリッチに♪欲望のままに(笑)仕上げてみました。ハムやチーズの塩気にシンプルなホワイトソースとマイルドな卵ペーストが心地良くて ... 続きを読む

先日パンさんで買ったクロックムッシュが

卵ペースト層とハム&ホワイトソース層の

二層になっていてとっても美味しくて♡

思い出しながらちょっとリッチに♪

欲望のままに(笑)仕上げてみました。

IMG_20200409_062258

ハムやチーズの塩気に

シンプルなホワイトソースと

マイルドな卵ペーストが心地良くて。

とっても満足感のある一品に♪

ホワイトソースはレンジで簡単に作ります。 

【材料】(4コ分)

・食パン(8枚切り)…6枚
・スライスハム…4枚
・ビザ用チーズ…50g
 
(ホワイトソース)
・バター…20g
・薄力粉大さじ2
・牛乳200g

(卵ペースト)
・ゆで玉子…2コ
・塩こしょう…少々
・砂糖…ひとつまみ
・マヨネーズ…大さじ1

(卵液)
・卵…1コ
・牛乳…60g

【作り方】

まずホワイトソースを作ります。

①耐熱ボウルにバターと薄力粉を入れ、レンジ600wで30秒加熱。

②レンジから取り出し泡立て器でよく混ぜたら、牛乳を少しずつ加えてだまなくなめらかに混ぜる。

③レンジ600wで1分30秒加熱したら取り出し混ぜる✕2回。

IMG_20200409_063631

④ゆで卵は殻をむいてボウルに入れ、フォークで潰し塩こしょう、マヨネーズで和えておく。

IMG_20200409_070931

組み立てて焼き上げ。

⑤食パン1枚に半量の卵ペーストを塗り、食パンをもう1枚重ねホワイトソースを大さじ2程塗る。

⑥ハムをのせ更にホワイトソース大さじ2程塗ったら、3枚目の食パンを重ねる。これをもう1セット作る。

IMG_20200409_064516

⑦ボウルに卵と牛乳を混ぜ合わせバットに移したら、サンドイッチを対角に半分に切り側面(3面)に卵液をまとわせる。

⑧オーブンシートを敷いた天板に並べ、上面に残りの卵液を刷毛で塗ったら、更に残りのホワイトソースを塗りピザ用チーズをのせる。

⑨200℃に予熱したオーブンで10分間程焼いたらできあがり。

IMG_20200409_065509


今回は温度調節のできるトースターで
焼きました。

IMG_20200409_062258

今回ちょっとイメージより

焼きすぎちゃいましたが。

お好みで仕上げにパセリを振っても。



たっぷりと使ったホワイトソースは

バターの塩気のみですが

IMG_20200409_071436

ハム&チーズと合わせてちょうどよく

なかなかボリューミーで満足感があるので。

これでブランチ、あとは軽めの夕食とか

おうちでゆるりと過ごしたい日に

おすすめです。


お立ち寄り下さりありがとうございました。

ポチッと応援いただけると嬉しいです。

ブログ更新・創作の励みになります。


にいにのスマイルゼミをやめて

スタディサプリを始めました。

動画の講義は分かりやすくていいみたい。

全学年分見られて受講料は1/3に(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます



このエントリーをはてなブックマークに追加

吉永麻衣子さんの気軽に作れるパン。ドデカパンシリーズ。ベーコンチーズが美味しそうだったので試してみました。加水たっぷり♪パリッとむっちり♡シンプルな生地の美味しさがより引き立つベーコン&チーズ。生地の仕込みは前日の夜に。今回工程写真はないのですが計量含めて ... 続きを読む

吉永麻衣子さんの気軽に作れるパン。

ドデカパンシリーズ。


ベーコンチーズが美味しそうだったので

試してみました。

IMG_20200405_212753

加水たっぷり♪パリッとむっちり♡

シンプルな生地の美味しさが

より引き立つベーコン&チーズ。



生地の仕込みは前日の夜に。

今回工程写真はないのですが

計量含めて5分程度かな。


生地の材料は強力粉、塩と

ライイースト、水のみ。
 

口が広めの容器に分量の水を入れたら

ドライイーストを振り入れふやかして。


タッパーに強力粉と塩を入れて混ぜたら

イーストを溶かした仕込み水を入れて

粉っぽさがなくなるまでスプーンで混ぜて。

あとは蓋をして冷蔵庫野菜室でおやすみ〜。


翌朝はこんな風に気泡がポコポコと。

1次発酵完了。

IMG_20200405_212852

たっぷり打ち粉したオーブンシートに出して


ペタペタ軽く生地を伸ばしたら

ベーコンとチーズをのせて。

IMG_20200405_212659
今回チーズはとろけるスライスチーズを2枚使用。レシピではピザ用チーズ100gとたっぷり♪

生地を引っ張り上下に三つ折りしたら

オーブンシートごと90℃回転させて。

またベーコンとチーズをのせて三つ折り。


あとは二次発酵なしで温めたトースターで

25分間程焼き上げたらできあがり。

DSC_0706

ぷっくりと思ったより高さが出ました。


詳しい作り方はこちらの動画に

加水たっぷり83%とゆるい生地ですが

その分混ざりやすく仕込みもかんたん。


打ち粉しながらあまり触らず成形して

二次発酵なしでドカンとそのまま

焼き上げてしまう男前なドデカパン。


見た目こそ無骨ですが

IMG_20200405_221520

できるだけ手間を省いて

がんばらずに毎日作れるパン。


大切な人と「おいしいね」って

DSC_0715

笑顔で食べられる幸せを

しみじみと感じられるような

日々の生活に寄り添った飾らないパン。


ベーコンチーズは満足感も高く

こどもたちもお気に入り。

次はチョコチップの作ってみようかな。


お篭り生活も粉と戯れながら

楽しく美味しく過ごせたら。


お立ち寄り下さりありがとうございました。

ポチッと応援いただけると嬉しいです。

ブログ更新・創作の励みになります。


更なる休校延長でさすがに家庭学習開始。

にいには計算して綺麗にぴっちり

「こういうのたのしい〜♪」って

時間割の作成自体を楽しんで。

まめたんは突然「3時間目はママとハグ♪」

気まぐれルールでソファで抱っこ。

ゆるゆるの甘々です(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます



このエントリーをはてなブックマークに追加

狭い箱に入って遊んでいる無邪気なねこをイメージして♪かんたん成形で楽しめるねこパンを作りました(ΦωΦ)お手軽ベーコンポテトを包んで丸めたら丸めてキューブカップに詰めて。CB22 キューブカップ 60 ウッディー(底紙付)取り出しもかんたんです♪本日cottaさんで「か ... 続きを読む

狭い箱に入って遊んでいる

無邪気なねこをイメージして♪

DSC_0706

かんたん成形で楽しめる

ねこパンを作りました(ΦωΦ)



お手軽ベーコンポテトを包んで丸めたら

DSC_0565




丸めてキューブカップに詰めて。

IMG_20191027_043410

CB22 キューブカップ 60 ウッディー(底紙付)



取り出しもかんたんです♪

DSC_0740

本日cottaさんで

「かわいい箱入りねこパンの作り方」の

レシピコラムが公開になりました。



持ち運びにおすすめの

ラッピングもご紹介しています。

DSC_0733

よかったらご覧下さいね▼


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。 


この間joli!joli!さんちのとのくんひめちゃん

小さな箱に入ってました(*´ -`)(´- `*)♡


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます
このエントリーをはてなブックマークに追加

白玉粉で作るポンデケージョ。もう一種類。何のキャラだか怪しいですが「ぎゅーっと抱きしめて♡」ハグ待ち中らしいです。生地のレシピはこちらと同じ。こちらも目分量で成形後計量しておきました▼頭8g、胸2g、おなか6g、足0.4g。腕はサラスパにオイルを塗ってさしそのまま ... 続きを読む

白玉粉で作るポンデケージョ。

もう一種類。

IMG_20191119_101414

何のキャラだか怪しいですが

「ぎゅーっと抱きしめて♡」

ハグ待ち中らしいです。



生地のレシピはこちらと同じ。





こちらも目分量で成形後

計量しておきました▼

IMG_20191119_110558

頭8g、胸2g、おなか6g、足0.4g。


腕はサラスパにオイルを塗ってさし

そのまま焼いたのですが

頭の毛を忘れてしまい



取り急ぎそのままさして。

IMG_20191119_101414

鼻も作り忘れていてケチャップ。

そしてボタンも忘れたようです。

忘れんぼうのオラ・ポン・デケージョ。




ちなみに

IMG_20191119_102113

鼻がないとまた印象が変わりますね。

ほんのりちびまる子ちゃん風。


メロンパンでコジコジを

作ってみたくなりました。


そんなこんなで

創作はエンドレス。


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。 
 

リアルオラフの目は

うっかりすると怖くなりがちで

{961EA175-D272-4B88-A0DB-0C9BB8AB0813}
こんな風に▲

いつもつぶらな瞳の

オラフ風で済ましてます(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます
このエントリーをはてなブックマークに追加

一度作ってみたかった@s.a.m.a.s.a saoriさんのスヌポンデケージョ。卵なし、白玉粉をベースに作るsaoriさんのこちらのレシピを参考に→☆粉チーズをたくさん使うのと成形が飽きないようまずは半量で。白玉粉、薄力粉、ベーキングパウダー、粉チーズぐるぐる混ぜたらオリー ... 続きを読む

一度作ってみたかった

@s.a.m.a.s.a saoriさんのスヌポンデケージョ。

IMG_20191118_213452

卵なし、白玉粉をベースに作る

saoriさんのこちらのレシピを参考に→


粉チーズをたくさん使うのと

成形が飽きないようまずは半量で。



白玉粉、薄力粉、ベーキングパウダー、粉チーズ

IMG_20191118_032244

ぐるぐる混ぜたらオリーブオイルと牛乳も加えて

ひとまとめに。

IMG_20191118_214019

はじめはベタベタしていますが


混ぜるうち粉に水分が馴染んでくると

だんだんと扱いやすく。

IMG_20191118_021801

下に敷いているのはIKEAの鍋敷き。(裏面はグレー)

ゴム製なのでボウルの滑り止めにもなり

マグネット内蔵で冷蔵庫に貼り付き便利で

よく使っています。



白生地で成形したあと

残りの生地に竹炭パウダーを混ぜて。

IMG_20191118_032525

目分量で作りましたが

後から生地分量も計ったのでご参考までに▼

顔10g、体4.5g、手足0.3g×4、耳0.7g×2

今回は大体このくらいで

170℃のオーブンで12分。

IMG_20191118_215036




焼き上がったら竹炭パウダーと爪楊枝で

目を描いてできあがり♪

DSC_1257

スヌーピーを作るのは今回で2回目。


初回はスヌーピーの稲荷寿司。

このときもそうでしたが


スヌーピーのお顔はシンプルゆえに

描いているうちに本当のお顔がどんなだったか

よくわからなくなってきたり。

IMG_20191118_193326

粘土細工みたいで楽しい

白玉粉で作るポンデケージョ。


白玉のように捏ねたら茹でずに

あとは焼くだけなので気軽です。

みなさんがハマるのも分かる♪


もちもちチーズ味で甘くないので

おつまみにもオススメです。


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。 
 

こどもたちの小学校でも

インフルエンザがうっすらと。

こまめにお茶のも(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます
このエントリーをはてなブックマークに追加

お豆腐を使ったアザラシパン。先日作った魔女帽子をかぶせてちょっぴりハロウィン仕上げ♪生地には梶商店さんのブラックシードを混ぜてゴマフアザラシにしてみました。ブラックシードは古代エジプトから美容や医療に用いられてきた伝説のスーパーフード。一年生植物ニゲラ(セ ... 続きを読む

お豆腐を使ったアザラシパン。

先日作った魔女帽子をかぶせて

ちょっぴりハロウィン仕上げ♪

DSC_0637

生地には梶商店さんのブラックシードを混ぜて

ゴマフアザラシにしてみました。


ブラックシードは古代エジプトから

美容や医療に用いられてきた

伝説のスーパーフード。


一年生植物ニゲラ(セイヨウクロタネソウ)の種で

見た目は黒ゴマのよう。

DSC_0654

そのまま噛むと独特の苦味とハーブ系の香りが。

良薬口に苦しと言いますが まさにそんなかんじで

風の谷のナウシカに出てくるチコの実も

こんな味かな?なんて思いました。



クレオパトラもその効果に魅了され

ブラックシードオイルを

お風呂で用いていたとの記述も。

ブラックシードにはアミノ酸15種、必須不飽和脂肪酸(リノレン酸など)、ミネラル(カルシウムや鉄、セレニウムなど)、ビタミンA、B、B2、C、ナイアシン、ニゲロン、チモキノンなど約100種類の栄養素が含まれ、わかっている効果効能で22種類あるとも言われています。その栄養素は、近年話題のキヌア、チアシード、クコの実など他のスーパーフードと比べても倍以上の差があります。

実際様々な臨床実験も行われ

幅広い健康効果が証明されているそう。

目安として1日に2g摂取するといいそうですよ。


今回は粉量150gに対して

ブラックシード小さじ1(2.6g)使用しました。

IMG_20191025_200641

中にはピザ用チーズを包んで。

IMG_20191025_200628

黒胡椒のようなアクセントに。

ベースのレシピはこちら▼

今回ははちみつ→水あめで。

時短パンなので完成まで1時間程。

打ち粉使いがポイントです。


何やら紛れつつ

IMG_20191025_201033



ころんと焼き上がり。

IMG_20191025_215400



チーズぴよーん。

IMG_20191025_201103

お豆腐入りのしっとりふわふわ生地に

ほんのりブラックシードのアクセント。

分量的にもちょうどよくチーズとの相性も◎

食べやすかったです。


ハード系にも合いそうな。

次はカンパーニュに入れてみようかな。



アザラシくんのお顔を描いたら

DSC_0640

つるりん頭に



魔女帽子をのせて。

IMG_20191025_201836




おまけのおばけにも

IMG_20191025_231058


被せてみたり。

IMG_20191025_221124



ちなみにアイスクリームピックスだと

DSC_0642

こんなかんじ。



つるりん頭はついつい

DSC_0645

あれこれ挿したくなります^^;





最後までお読み下さりありがとうございました。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。 


結局栗の皮むきはせず

茹でて半分にしてスプーンでほじほじ。

幼き日を思い出し…

今週もおつかれさまでした(
*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます


このエントリーをはてなブックマークに追加