まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ:お菓子 > 和菓子

最近買った冷凍の求肥。白あんと合わせて苺大福を作って。 残りの白あんと求肥でかんたん練り切り。  白あんを耐熱ボウルに入れてキッチンペーパーを貼り付けてレンジ加熱。.取り出して混ぜてを繰り返し水分を飛ばし温かいうちに解凍した求肥を入れムラなく混ぜて。冷凍 ... 続きを読む

最近買った冷凍の求肥。

白あんと合わせて苺大福を作って。
 
残りの白あんと求肥でかんたん練り切り。 

 
白あんを耐熱ボウルに入れて

キッチンペーパーを貼り付けてレンジ加熱。
.
取り出して混ぜてを繰り返し水分を飛ばし

温かいうちに解凍した求肥を入れムラなく混ぜて。

冷凍 タヌマ ぎゅうひフィリング大粒(白) 500g



試してみたいパウダーがあったので

これを機にあれこれと。

Screenshot_20190225_200902

白いのから右回りに

スピルリナ、マルベリー(桑)、紅麹、ビーツ

ハイビスカス、バタフライピー。



パウダーの状態と練り込んだ状態で

特に色味の印象が違ったのがこちらの2色。

Screenshot_20190225_201309

左はバタフライピーパウダー。

パウダーでは紫。練り込むと青に。

右はハイビスカスパウダー。

パウダーではピンク。練り込むと赤紫っぽく。



同じピンク系で比較。

Screenshot_20190225_201429

左がビーツパウダー。赤→鮮やかなピンク。

右は先程のハイビスカスパウダー。

色味のご参考までに。


また、それぞれ素材の香りがありますが

マルベリーは笹のような香り

ハイビスカスはローズヒップのような

スピルリナは海藻のような香り。


色と共に香りのお好みもあると思うので

少量タイプのお試しセットがもっと増えないかな。




練り切り2回目。今回も気ままに。  

Screenshot_20190225_200828

苺と…多分ブルーベリーあたり。

細めのパスタを串に小さな3色だんご。

春のイメージで。



まめたんも一緒に

Screenshot_20190225_201216

練り切りでしばしお粘土タイム。


2回目の練り切りでした。
今度基本の練り切りもちゃんと作ってみないとね。


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけますと更新・創作の励みになります。 

 
昨日のぷりんタルトを食べたまめたん。

「マスタードクリームみたい♪」って。

甘いのかな辛いのかな(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。


コーヒー風味の羊羹をsuipaさんのスリムなトールカップでスマートに。意外と相性のいいコーヒーとあんこの組み合わせ。白玉パンダのコーヒーしるこ♪ : まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜今回は羊羹で楽しみました。寒天を使った羊羹はこしあんと粉寒天があれば作り ... 続きを読む

コーヒー風味の羊羹を

Screenshot_20190215_202247

suipaさんのスリムなトールカップでスマートに。

suipaモニター

意外と相性のいいコーヒーとあんこの組み合わせ。
今回は羊羹で楽しみました。

寒天を使った羊羹は
こしあんと粉寒天があれば
作り始めて10分足らずで容器へ。

あとは冷やし固めるだけ
常温でも固まりますし
油脂を使わず洗い物もラク。

味をみながら濃度や甘さ調節が
手軽な点も魅力ですね。

☆トールカップでスッキリ珈琲ようかん☆

【材料】 PP59-120 スリムトール(120㏄カップ) 4コ分

(羊羹)
◎水 180g
◎粉寒天 2g
◎インスタントコーヒー 大さじ1/2
 ○こしあん 220g 

(仕上げ用)
・ホイップクリーム 適量
・いちご 2コ
のりなしラベル スクエア ツヤ金 

【作り方】

①小鍋に◎を入れ混ぜ中火にかける。沸騰直前で火を弱め2分程加熱し寒天を煮溶かす。

②こしあんを加えゴムベラで伸ばす。あら熱が取れたらほんのり温かさが残るうちにひと混ぜしてカップへ。(40℃程で固まります)

③冷蔵庫で冷やし固めたらホイップクリームを絞り 半分にカットしハート型にした苺とピックをのせる。
 

水羊羹より濃いめのタイプですが
コーヒーの風味で後味はスッキリ。

ホイップクリームとの相性も◎
コーヒーが和と洋のつなぎ役に。

IMG_20190212_202434

最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

更新・創作の励みになっています。
   

ハートのいちごにゴールドピック。

バレンタイン仕様でした(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。


こんばんは。昨日おやつに作った芋ようかん。つるんとのどごしのよい寒天を使ったタイプ。つやつやつるん♪ミニ水まんじゅう型で一口サイズに仕上げました。寒天は40℃から固まりはじめるので冬場はあっという間。フチを押すとつるりん♪さつまいもと砂糖だけで作るタイプな ... 続きを読む

こんばんは。

昨日おやつに作った芋ようかん。

つるんとのどごしのよい寒天を使ったタイプ。

DSC_1826

つやつやつるん♪




ミニ水まんじゅう型で

一口サイズに仕上げました。

DSC_1806

寒天は40℃から固まりはじめるので

冬場はあっという間。




フチを押すとつるりん♪

DSC_1825

さつまいもと砂糖だけで作るタイプなら

よりお芋感が楽しめますが    




小さな型だと隙間ができたり

うまく敷き詰められず

DSC_1826

水で緩めて流し込む寒天タイプに。





お箸でちょんちょん♪

LRM_EXPORT_974461524134641_20190205_205850232

ちょっと頭がさみしいね。



 



IMG_20190205_214407

ピックでさして召し上がれ~♪
 
 
水まんじゅう型でいろいろ。

最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

更新・創作の励みになっています。
   

昨日は春のようなあたたかさで

今日の寒さが堪えますね。

ご自愛下さい(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。


種なし巨峰をいただいたのでまずは手軽にぶどう大福。湯むきした巨峰をレンジで作るかんたん求肥で包むだけ。紫色はぶどうの皮の色。白玉粉、砂糖を混ぜたら、色付いた湯を注いで混ぜて。レンジ加熱してゴムベラで混ぜてを繰り返し伸びよく透明感が出てきたら片栗粉を敷いた ... 続きを読む

種なし巨峰をいただいたので

まずは手軽にぶどう大福。

FullSizeRender

湯むきした巨峰を

レンジで作るかんたん求肥で包むだけ。


紫色はぶどうの皮の色。

IMG_6882

白玉粉、砂糖を混ぜたら、色付いた湯を注いで混ぜて。

レンジ加熱してゴムベラで混ぜてを繰り返し


伸びよく透明感が出てきたら

FullSizeRender

片栗粉を敷いたバットへ。

湯むきした巨峰を包んだら出来上がり♪


詳しいレシピはこちらに↓




子供たちにも包んでもらったら

FullSizeRender

意外にもまめたんが上手。にいには苦戦。



FullSizeRender

今年もちょっとお顔だけ描いてみたのですが

なんだかさみしくて。



FullSizeRender

はっぱピックをさしました。

おとぼけ感が増してしっくり


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)
 

台風が近づくと眠くなります。

気圧のせいかしらね。

と、お昼寝に正当性を持たせてみる。



一度作ってみたかった 天の川ようかん。七夕に間に合いました。これが作りたくて こしあんを買っておいたものの寝かせること数週間…作ってみると 見た目より手軽でした。レシピはこちら→ 七夕にぴったり!【宇宙的】天の川ようかん by Minly3寒天液を煮溶かし 取り分けて表 ... 続きを読む

一度作ってみたかった 天の川ようかん。

FullSizeRender

七夕に間に合いました。


これが作りたくて こしあんを買っておいたものの

寝かせること数週間…


作ってみると 見た目より手軽でした。



寒天液を煮溶かし 取り分けて

表面の透明な層、アラザンを溶かしたキラキラ層

青と紫で着色した層、隙間に練乳ミルク層

青い寒天層と重ねていくんですね。

FullSizeRender

そして最後に残りの寒天液をこしあんと混ぜ

羊羹液にして流し込んだら

冷やし固めて出来上がり。



こうやって書くと 工程が多いように感じますが

薄い寒天層は常温でもすぐ固まるので

出来上がりまではスムーズです。



レシピと同程度のちょうどいいタッパーがなく

23cmのスリムパウンド型で作りましたが

最後外すまで模様が見えないので

FullSizeRender

外した時にパッと現れる 幻想的な模様に感激

ギャラクシー羊羹と呼びたくなります




寒天層がさっぱりしているので

IMG_5539

羊羹と合わせると甘過ぎずペロリ♪

ごちそうさまでした。


梅雨時の紫陽花に 夏の天の川に。

綺麗な寒天スイーツが楽しめる季節ですね。

いろいろ試してみたくなりました。



最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)

雨の被害がこれ以上拡がりませんように。

久しぶりにあんこを炊きました。最近買ったなかしましほさんの「たのしいあんこの本 」から まずは「かたあんこ」。甘さ控えめ 水分少なめ ちょっぴり塩入り。ついつい何度も味見をしてしまうほっこり美味しいあんこです。作り方は 洗った小豆をいきなり熱湯にドボン♪途中 ... 続きを読む
久しぶりにあんこを炊きました。

FullSizeRender

最近買ったなかしましほさんの「たのしいあんこの本 」から まずは「かたあんこ」。

甘さ控えめ 水分少なめ ちょっぴり塩入り。
ついつい何度も味見をしてしまう
ほっこり美味しいあんこです。



作り方は 洗った小豆をいきなり熱湯にドボン♪

IMG_3605

途中水を替えたり差し水したり。
蒸らし時間もとりながらのんびりと。

作り方を見るとちょっと面倒かな?と思いましたが 手順を見ながら実際にやってみるとイメージより簡単♪

いつも迷う煮詰め具合の目安なども分かりやすく いい具合に炊けました。

FullSizeRender

「たのしいあんこの本」は なかしまさんがあんこ作りにハードルを感じている方に もっと気軽にあんこを炊いて欲しくて作られた本なんですね。

なかしまさんの幼き日のあんこをめぐる記憶やご家族との思い出など。なかしまさんの「あんこ愛」が感じられる一冊。



おもしろいなと思ったのが 最初にあんこの作り方が載っているのではなく

あんバタートーストやあんシガレット、あんパフェなど まずは気軽なあんこの楽しみ方から載っている点。

そんなところからもなかしまさんの「あんこを気軽に楽しんでほしい」そんな気持ちが伝わってきます。


基本のあんこは「かたあんこ」と「ゆるあんこ」「こしあん」「白あん」「ぬれ甘納豆」の5種類。

適度に固く炊き上げて ちょっぴり塩入り。焼き菓子などにも使いやすい 砂糖80%の「かたあんこ」

トッピングやそのまま食べるのにぴったり。砂糖を加えたら少しだけ煮て火を止める さらりと食べる塩なし 砂糖120%の「ゆるあんこ」

ゴムベラで潰して 濾し器で濾して 布巾で絞って。ちょっと手間がかかるけど 美味し〜い「こしあん」

ひと晩浸水させてから煮始め 半分だけ皮をこす「白あん」

ゆるあんこを乾かして作る「ぬれ甘納豆」

そして それらを使ってのあんこレシピたち。


また 市販のおすすめあんこや使う道具、なかしまさんご本人モデルの「あんこを炊く時の服装」など。
軍手にゴムベラ持って「あんこ、いきま~す」って(笑)

またお気に入りのお店のあんこ菓子なども紹介されていて 特になかしまさんの憧れあんこ歴No.1のお菓子は 「とらやの蓬が嶋」というおまんじゅうだそう。

大きなおまんじゅうの中に小さくカラフルな子まんじゅうがたくさん♪別名「子持饅頭」。
そして直径12cmで一つなんと7,172円。
とらやHP 蓬が嶋

いつかあんこを極めたら?拝んでみたい一品です。



リッチなおまんじゅうに憧れつつ。
FullSizeRender
目の前の素朴な「かたあんこ」を
ひと口食べれば十分満足。幸せなひととき♪


「かたあんこいいね♪」と思われた方は ぽちっと。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています


感謝(●︎´-` ●︎)


検索してみたところ なかしまさんの「かたあんこ」の作り方を発見。

料理家・なかしましほさんに聞く「あんこ」のススメ!お気に入りあんこ菓子、手作りレシピも! 

美味しいあんこ。気軽に楽しみましょ♪

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます


先日カルディに寄ったら桜フレーバーの商品が充実♪中でも気になったのはこちらの「さくらマシュマロ」桜の花エキスが入ってほんのりさくら風味。明治屋のもので2012年より春季限定で毎年販売されているようです。(明治屋NEWSより)ちょっと楕円気味のさくらフォルム。このま ... 続きを読む
先日カルディに寄ったら
桜フレーバーの商品が充実♪


中でも気になったのは
こちらの「さくらマシュマロ」

FullSizeRender

桜の花エキスが入ってほんのりさくら風味。

明治屋のもので2012年より春季限定で
毎年販売されているようです。



ちょっと楕円気味のさくらフォルム。

FullSizeRender

このままホットミルクに浮かべたり
パフェやあんみつにのせてもかわいいですね。



パッケージの裏に
さくらマシュマロと残りご飯で作る
桜餅のレシピがあったので試してみました。

材料は
・さくらマシュマロ 35g(1/2袋)
・ご飯 100g
・こしあん 80g


耐熱ボウルに温かいご飯を入れ
フォークで半分ほど潰したら

マシュマロをのせてラップなしでレンジ加熱。

FullSizeRender

マシュマロがぷくーっと膨らむまで。
(500wなら1分目安)




熱いうちにマシュマロとご飯を混ぜ混ぜ。

IMG_0102

ちょっとマシュマロが多かったかな?
不安になりましたが




レシピ通り完全に冷めるまで待つと

FullSizeRender

溶けたマシュマロをご飯が吸収。
まとまるように。色も濃くなりますね。



ラップにのせてあんこを包んだら出来上がり。

IMG_0099

ミニサイズで作ったら
あんこが透けて見苦しく



こちら後日あんこなしバージョン。

FullSizeRender

ちょっとマシュマロ減らして26g。
ご飯はそのまま100g。


溶けたマシュマロまみれのご飯を見た時は
一体どうなるかと思いましたが(笑)

食べてみるとマシュマロ感はなく
意外と馴染んで
確かに桜餅気分が味わえます。
(子供たちは桜風味自体が苦手でした)

食感はやはりご飯感が残るものの
この桜風味が気軽に楽しめるのは
いいなと思いました。



そしてこちらは
「SAKURA Latte(さくらラテ)」

IMG_0119

パウダーにお湯を注ぐだけのタイプ。
お菓子作りに使えるかなと買ってみました。

分量通りティースプーン3杯(6g)に
熱湯100ccを注いでみたところかなり薄め。

倍量入れたら好みに。
(お湯100ccにパウダー10~12g)

何か作ってみたらまたご紹介しますね。



そして桜フレーバーではないのですが
思わず手にとったこちら。

FullSizeRender

前島食品の「おやつわかめ」

このもこもこ頭の愛らしいわかめキャラ。
パンで作ってみたくなり(筒焼きで)。
完全なるパケ買い。

でも 食べてみると確かにコリコリ食感と
じんわり旨みにやみつき。
たった10gなのであっという間に食べきり。

お味は刻んだ茎わかめを乾燥させて
パウダーをまぶした塩昆布風といったかんじ。

まめたんが気に入ったようなので
おつまみの茎わかめを見かけた際 
買ってみましたが 
やはりこっちがいいそうで。
また買ってこないとね。


最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎)


今日はまた寒かったですね。
衣替えはもうちょっと先かな。

花粉でやる気スイッチ迷子中。

.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram