まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ:お菓子 > 和菓子

夏休みも半ば。日頃の創作タイムに子どもたちの参加率も高め。スイカアートでトトロを作ろうかと中に入れる白玉を作りました。◎白玉粉130g◎絹豆腐150g◎砂糖大さじ1◎塩ひとつまみ◎菜種油大さじ1/2ボウルでこねこね。・油脂は乾燥防止に入れました。・使用する粉により豆 ... 続きを読む

夏休みも半ば。

日頃の創作タイムに

子どもたちの参加率も高め。


スイカアートでトトロを作ろうかと

中に入れる白玉を作りました。

◎白玉粉130g
◎絹豆腐150g
◎砂糖大さじ1
◎塩ひとつまみ
◎菜種油大さじ1/2

ボウルでこねこね。

・油脂は乾燥防止に入れました。
・使用する粉により豆腐や水分量は微調整。

IMG_20190809_100441

作りたいイメージに合わせて色付け。

パウダーは紅麹、抹茶、ココア、竹炭。

茹でたら色が濃くなるかなと薄めで。

クッキングシートは小さく切っておく。



まっくろくろすけ、トトロ、メイちゃん。

IMG_20190809_100311

メイちゃんは難しいかなと思いましたが

細い前髪をつけて おさげの先を

爪楊枝で割くとそれらしく。

お顔はのっぺらぼう。茹で上がってからね。


左から作った順。

普通はだんだん上手になりそうですが

最初のが一番似てるのは

きっと集中力が短いからですね。


目などの細かなパーツは

イメージの半分位の大きさに丸めると

貼り付けた時ちょうどいい大きさに。



まめたんも一緒にこねこね。

IMG_20190809_102138

メイちゃんのお顔もつけてました。

雲は抜き型で。

爪楊枝さしてわたあめにするって。


飽きてきたら残りは丸めてお鍋にポイポイ♪

DSC_1330

淡い色から順に。浮き上がってきて

1〜2分したらすくい上げ冷水へ。



竹炭パウダーで描こうと思ったお顔は

思ったより色が乗らず 気持ちも乗らず

一気にテキトーさに拍車がかかります。

IMG_20190809_114821


まめたんの作ったメイちゃんのお顔は

ちゃんと残ってました。



「ママにあげる」ってにっこり。

DSC_1387

お気に入りをくれたのかな。

それとも食べたくなかったのかな?

ともあれ食べにくいね(笑)


ちなみにスイカのフルーツポンチと

白玉との相性は

・抹茶◎
・竹炭・紅麹◎ (茹でると無味無臭)
・ココア△ 

ココアはちょっと合わないみたい。
 


DSC_1384

先日のきゃらびもちに続き

またしても雰囲気だけ(笑)


スイカで簡単なトトロも作ってみたので

また載せますね。


 
最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


そろそろ気になる夏休みの宿題。

二人ともまだ大物が鎮座。

読書感想文と自由研究(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。



気になっていたレインボーわらびもち。いろんなキャラで楽しんでみました。共立食品の「かき氷シロップレインボー」イチゴ、ぶどう、みかん、ラムネ、ピーチパイナップル、メロンの7色7フレーバーが気軽に楽しめるかき氷シロップ。こんな風にポーションタイプで使い切り。扱 ... 続きを読む

気になっていたレインボーわらびもち。

DSC_1228

いろんなキャラで楽しんでみました。


共立食品の「かき氷シロップレインボー」

IMG_20190807_070001

イチゴ、ぶどう、みかん、ラムネ、ピーチ

パイナップル、メロンの7色7フレーバーが

気軽に楽しめるかき氷シロップ。



こんな風にポーションタイプで使い切り。

IMG_20190729_162354
扱っているお店が少ないようですがアピタで¥250でした。




使用するわらび餅について。

このタイプのわらび餅。2社見かけましたが

左が「山崎製パン」右が「明日香食品」

19-08-07-07-15-31-688_deco

透明な小ぶりなわらび餅に黒蜜ときなこ。

パッケージや規格はよく似ていますが


左の山崎製パンの方は 

DSC_1097

丸みがなく大きさがまばらでした。
その分?価格はちょっぴりお安い。


きゃらびもちに使われる場合は 

丸みのある明日香食品のが向いてるかな。


わらび餅はくっついているので

DSC_1177

一度ザルでザッと洗い水を切ったら


用意したかき氷シロップの中へ。

IMG_20190807_073800

冷蔵庫に入れて10分冷やすと

DSC_1188
 
このくらい色付いていました。

やわらかな色合いで これもかわいいですね。



ちなみに先程使ったのはプリンカップでしたが

DSC_1189

こんな風に重ねて隙間ができるカップだと

省スペースに。冷蔵庫でも場所を取りません。
さすがにこれは重ね過ぎ。2〜3コかな。



一晩冷蔵庫でこのくらいの色付き。

IMG_20190806_204937

チョコペンの黒とピンク、竹炭パウダーを使って

思いつくままにお絵描き。



メロン味のリトルグリーンメン。

IMG_20190806_204822


パイナップル味のピカチュウ。

IMG_20190806_204652


ピーチ味のバーバパパ。

IMG_20190806_204907



ソーダ味のスライム。

IMG_20190806_204838

これひどいな(笑)



ぶどう味といちご味は

ピックをさしてさくらんぼに。

DSC_1230

いちご味はエルモにしてもいいかも



色付けだけして

IMG_20190807_080104

サイダーに入れてもかわいい♪

フルーツポンチの彩りにもいいかも。




ぷにっと挟みたくなり生クリームとサンド。

IMG_20190806_205344
イメージ通りのお味。良くも悪くも(笑)


市販のわらびもちとかき氷シロップで

カラフルなわらびもち。

なかなか楽しかったです


最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


夏休みに入りまめたん

たまたま見た韓国ドラマにハマり

ホジュンホジュン言ってます(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。



先日のQooに続くきゃらびもち。もうひとつ簡単なのを思いついたので試してみました。パンダのきゃらびもち♡今回もこちらを色付けせずに使います。黒蜜ときな粉つき。お皿にきな粉を敷いたらわらび餅を並べて。わらびもちはぬらした指でつまむとくっつきません。水で濃い目に ... 続きを読む

先日のQooに続くきゃらびもち。

もうひとつ簡単なのを思いついたので

試してみました。

IMG_20190726_190603

パンダのきゃらびもち♡




今回もこちらを色付けせずに使います。

IMG_20190727_222222

黒蜜ときな粉つき。




お皿にきな粉を敷いたら

DSC_0633

わらび餅を並べて。
わらびもちはぬらした指でつまむとくっつきません。




水で濃い目に溶いた

竹炭orブラックココアパウダーを

お箸の先でちょん。

IMG_20190726_190205

耳を2つ描いたら


その下に同じように目をちょん。

DSC_0635

ややタレ目気味に2つ描いて。



これだけだと何やら分かりませんが

DSC_0637

爪楊枝の先で鼻をちょんと描けば

一気にパンダに🐼



お箸で耳と目を一通り描いて
   
DSC_0642

爪楊枝で鼻を一通り描いたら

パンダのきゃらびもちのできあがり。



更に爪楊枝で口元を描くと

IMG_20190726_190603

こんなかんじ。





先日のQooは顔パーツとしては

実はパンダの耳がなくタレ目じゃないだけ。

IMG_20190721_204843

色付けもシロップに浸しておくだけなので

こちらも見た目より手軽です。



ちなみに ほっぺの赤みをつけると

IMG_20190726_190437

こんなかんじ。

イメージのご参考までに。




黒蜜をかけてどうぞ。

IMG_20190726_202325

台無し(笑)


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。
 

思いついた手軽なきゃらびもちは

今回で一旦おしまい。

お付き合いありがとうございました(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。



爽やかなオレンジ果汁&ピールの入ったオレンジバウムクーヘンに合わせてみかんの練り切りを作りました。練り切りはこちらを参考に▼基本の練り切りあんの作り方 | cotta column白あんはレンジ加熱で水分を飛ばして。冷凍ぎゅうひを使ってぎゅうひ作りは省略。気軽に作りまし ... 続きを読む

爽やかなオレンジ果汁&ピールの入った

オレンジバウムクーヘンに合わせて

みかんの練り切りを作りました。

IMG_20190726_203742


練り切りはこちらを参考に▼

基本の練り切りあんの作り方 | cotta column


白あんはレンジ加熱で水分を飛ばして。

冷凍ぎゅうひを使ってぎゅうひ作りは省略。

気軽に作りました。



cottaさんの冷凍ぎゅうひには

大粒タイプ、小粒タイプ、シートタイプなどがあり

IMG_20190726_204458

今回は白あんは200gに対し大粒ぎゅうひ一粒。

冷凍 タヌマ ぎゅうひフィリング大粒(白)



IMG_20190726_204531

色付けは葉っぱに抹茶パウダーをほんのり

オレンジはアイシングカラーを使いました。



丸めて葉っぱをつけただけですが

DSC_0189

ころりん♪かわいくて満足してしまい。


練り切り3回目。

まだ道具を使ったり手の込んだ

練り切りらしいものが作れずにいます(笑)





IMG_20190725_205000

ひとつだけお顔を描きました。





IMG_20190725_205037

恥ずかしいらしい(。・・。)



最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。
 

取り分けて他の色も作ったので

近々また練り切りタイム(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。



インスタで見かけた @ojiobachanok さんの水信玄餅がとっても素敵で→☆消費したい梅シロップを使って水信玄餅気分を楽しんでみました。雨粒みたいにぷるるん♪今回はこのあたりで。・アガー 8g・グラニュー糖 16g・梅シロップ 50g・水 200g使った梅シロップはちょっぴり ... 続きを読む

インスタで見かけた @ojiobachanok さんの

水信玄餅がとっても素敵で


消費したい梅シロップを使って

水信玄餅気分を楽しんでみました。

IMG_20190725_210130

雨粒みたいにぷるるん♪


今回はこのあたりで。

・アガー 8g
・グラニュー糖 16g
梅シロップ 50g
・水 200g


使った梅シロップはちょっぴり米酢入り。



小鍋にアガーとグラニュー糖を混ぜたら

IMG_20190725_204858


水と梅シロップを入れてよく混ぜて。

IMG_20190725_204838

中火にかけ沸騰させたら火を止めて


少し冷めたら型に流して。

IMG_20190725_204759

あら熱がとれたら

冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり。




甘みがあるのでそのままでつるるん♪

IMG_20190725_210130

のどごしが良くてあっという間。



まめたんは「きなこと黒蜜かけて食べたかった」って。

そっか @ojiobachanok さんの水信玄餅。

素敵だよねって見せちゃたからね。


簡単なのでその場でまたすぐ作りました。

今度はきなこと黒蜜をかける用に。

梅シロップ+水→全量水

グラニュー糖16g→8gで。


ほぼ水なのに食べられる満足感。

ちょっと不思議なかんじです。

手軽なので夏休み中何度も作りそうです。



昨年は透明ドリンクとプリンの空き容器で。



最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。
 

この透明なぷるぷる♡

ついあれこれ閉じ込めたくなります。

まんまるでシャボン玉みたいにしてさ…

なにやら妄想中(
*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。



何気にお初のきゃらびもち。昨年は気になりつつも機会なく一度試してみようかなと♪今年はかき氷シロップのブルーハワイで簡単そうなキャラQooにしてみました。頭のちょんぼりもなくほっぺもオレンジでなく雰囲気だけですが。きゃらびもちは @seiko.ne.jpさん考案のわらびも ... 続きを読む

何気にお初のきゃらびもち。

昨年は気になりつつも機会なく

一度試してみようかなと♪


今年はかき氷シロップのブルーハワイで

簡単そうなキャラQooにしてみました。

IMG_20190721_204843

頭のちょんぼりもなく

ほっぺもオレンジでなく

雰囲気だけですが。


きゃらびもちは @seiko.ne.jpさん考案の

わらびもちをデコして楽しむキャラスイーツ。
と理解。

今Seikoさん主催、明日香食品さん協賛で

わらびもちのイベント開催中みたいです。
7/19~8/25まで→




よくスーパーの和菓子のコーナーにある

パック入りのわらびもち。

IMG_20190721_202946





これをかき氷シロップにつけて。

IMG_20190721_203027

あまり色付きが良くないように見えたので

一旦冷蔵庫に入れてみました。


冷めるとき味が染みるように

冷やしたら色も染みるかなぁと。


20分位冷蔵庫で冷やしたかな。

IMG_20190721_221625

見た目はさほど変わっていないようでしたが

出してみるとしっかり色付いてました。





IMG_20190721_205630

このままでもきらきら綺麗




お顔描くのが面倒かな?と思いましたが

水溶き竹炭パウダーとお箸で目と鼻をちょん。

ここまでだとやや不安になりますが(写真右上)

IMG_20190721_203457

爪楊枝でちょんちょんお口を描いて

綿棒でほっぺを描けば何となくそれなりに。

イメージより手軽でしたよ。


例えばスライムにしようと

ホワイトチョコで白眼を描いて

乾いてから黒眼を〜とすると

ちょっと大変そうですけど。



IMG_20190721_204843

ちょっと雑でも

ワイワイ集まると気にならず♡





IMG_20190721_213444

「ひゃ〜♪」





IMG_20190721_204455

なすがまま♡


最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


シンプルなわらびもちなので

かき氷シロップとの相性もますまず。

添付の黒蜜ときな粉が余ります(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。



昨年もお世話になった天の川ようかん。今年はより宇宙感をUPさせてみようかと丸いケーキ型で作ってみました。 七夕にぴったり!【宇宙的】天の川ようかん by Minly3糸寒天→粉寒天で。粉末寒天はダイソーにも。この天の川ようかん。見た目を裏切る簡単さ。作業時間は30分足ら ... 続きを読む

昨年もお世話になった天の川ようかん。

今年はより宇宙感をUPさせてみようかと

丸いケーキ型で作ってみました。

IMG_20190707_105306

Cpicon 七夕にぴったり!【宇宙的】天の川ようかん by Minly3

糸寒天→粉寒天で。粉末寒天はダイソーにも。


この天の川ようかん。

見た目を裏切る簡単さ。

作業時間は30分足らず。

(最後冷やし固めるのに2時間)



鍋に水と粉寒天を入れて混ぜたら

IMG_20190707_103248

加熱して粉寒天を溶かし火をとめて。

砂糖と水飴を入れたら寒天液の完成。


この寒天液を取り分け色づけて

天の川の寒天層を作っていきます。


まず、透明な寒天層を流し固めたら

・アラザン寒天液
 ↓
・青寒天液&紫寒天液
 ↓
・練乳寒天液

の順に散らして重ねて。


最後、青い寒天層を流し固めたら

残った寒天液とこしあんを混ぜた羊羹層を

型に流し冷し固めてできあがり。



型に使ったのは何度かご紹介している

ダイソーのシリコンコーティングケーキ型。

f7b4dc16

型離れがよくパンにお菓子に活躍中。

一つあると便利です。

このあたりも▼



ただ、ケーキ型で作る際の盲点が。

IMG_20190707_100625

寒天の色や模様がよく見えない

ただ、それで適当に模様を作っても 

それなりに綺麗に仕上がり楽しめますし

最後型を外すときのワクワク感も倍増(笑)

そういえば去年もパウンド型で見えずで。


レシピ通り透明のタッパーで作ると

模様が見えてイメージ通りに作りやすいですね。

iwakiの耐熱ガラス保存容器のスリムで作っても

ちょうど良さそうです。



そして 今年はもう一つ試してみたかったことが。

それは 寒天液への色付けに

バタフライピーパウダーを使ってみること💡


バタフライピーパウダー 15g メール便対応可能

レシピでは赤と青の着色料を使い

青と紫の寒天液を作るのですが


これをバタフライピーの変色を生かして

作れないかな?と。

(実験結果は長くなるので後日)


結果的に今回は

IMG_20190707_115505

バタフライピーパウダー+レモン汁で紫の寒天液

リナブルーで青の寒天液を作ることに。


ただ、これらのパウダーよりも

アイシングカラーや食紅の方が混ざりやすく

色の調整もスムーズかなと思います。

取り分けた寒天はすぐ固まってしまうので

作業性は大事。



真上から見るとより幻想的。

IMG_20190707_100709

青、白、緑で地球ようかんもできそうな💡




DSC_1666

流して固めるので

手軽に綺麗な層が楽しめますね。




IMG_20190707_100812

カットするとケーキのよう。



寒天層はあまり甘味がないので

羊羮層と一緒に食べるとさっぱり。

IMG_20190707_101019

子どもと3人で食べきりでした。


お気に入りの羊羹レシピ。

来年もまた七夕の頃にお世話になります♡


最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


寒天層と羊羹層。

アレンジしたらおもしろいものが

いろいろ作れそうな予感(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。