まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ:お菓子 > 和菓子

一度作ってみたかったあつまれ動物の森のつぶきちまめきち。まずは手軽なデコ白玉で作りました。安定の低クオリティ(笑)雰囲気だけお楽しみ下さい♪小さなスイカプールは定員少なめ。カラフルな丸めただけの白玉とさくらんぼと少しのくり抜きすいか。梅シロップを5倍の無糖炭 ... 続きを読む

一度作ってみたかった

あつまれ動物の森のつぶきちまめきち。

まずは手軽なデコ白玉で作りました。

IMG_20200627_181258

安定の低クオリティ(笑)

雰囲気だけお楽しみ下さい♪

小さなスイカプールは定員少なめ。


カラフルな丸めただけの白玉と

さくらんぼと少しのくり抜きすいか。

梅シロップを5倍の無糖炭酸水で割って

あつ森デコ白玉をトッピング。


ベースの白玉レシピはこちら▼

材料だけ貼っておきます。

◎白玉粉130g
◎絹豆腐150g
◎砂糖大さじ1
◎塩ひとつまみ
◎菜種油大さじ1/2

茹で上がったらそのままでも

ほんのり塩気があって食べやすく

乾燥予防のオイルでポロポロしにくいので

子どもたちも成形しやすいみたい。


使ったパウダーは

ココア、バラフライピー、紫芋、

抹茶、いちご、竹炭、かぼちゃ。

IMG_20200629_051740

パン生地と違い生地作りもあっという間。

パウダーもすぐ馴染むので

ついあれもこれもと気軽に多色使い。

BeautyPlus_20200629053032651_save

まめたん作。すいか、かたつむり、

紫陽花、ピカチュウなど自由に。

以前作ったのを思い出したかな?


成形し始めると大人の方が夢中になり

なかなか止まらなかったりします♪

DSC_0575

実は体も作ってました。

かわいいお腹など作りたくて。


茹でたら色が濃くなり

お顔がよく見えなくなりました。

DSC_0630

お腹の凹みは前掛けのはっぱのマークを

つけようとした跡。私には高度でした。


ちなみに顔と体は取れちゃうので

別々で茹でました。


けろけろけろっぴも作ってみたり。

IMG_20200627_181046

しばしの楽しい白玉タイムでした。


お時間のある時に涼しいお部屋で

無心にデコ白玉。おすすめです♪


あつ森おまけ。

先日たまたま離島ツアーで行った先が

サメしか釣れないサメ島でした。

2020-06-16-18-24-26-008

総額は?

2020-06-16-18-26-32-412

後日全てジャスティンに。1.5倍は大きいよね。
 

本日もお立ち寄り下さり

ありがとうございました。

ポチッと応援いただけると嬉しいです。

ブログ更新・創作の励みになります。


あれよあれよと日々が過ぎ

このところすっかり浦島太郎。

まもなく7月ですね。

ご体調に気をつけてお過ごし下さい。


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。

読者登録もありがとうございます♡



愛用品や気になるものはROOMに♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

砂糖不使用のあんこ。前回りんごの甘みを生かした「りんごあんこ」を試してみましたが今回はデーツを使った「デーツあんこ」。お友達が作ってきてくれたよもぎパンにバターを塗ったらデーツあんこをサンドして♪デーツはナツメヤシの実で 鉄分、カルシウム、カリウムなどミ ... 続きを読む

砂糖不使用のあんこ。

前回りんごの甘みを生かした

「りんごあんこ」を試してみましたが

今回はデーツを使った「デーツあんこ」。


お友達が作ってきてくれた

よもぎパンにバターを塗ったら

デーツあんこをサンドして♪

IMG_20200304_091410

デーツはナツメヤシの実で
 
鉄分、カルシウム、カリウムなど

ミネラルや食物繊維が豊富な

いわゆるスーパーフード。


ドライフルーツをそのまま食べると 

クセのない干し柿みたいなかんじかな。 


今回はこちらのレシピを参考に▼

お好みで米飴をプラスしてもいいそう。

今回は小豆とデーツのみで。

・小豆…170g(1カップ)

・デーツ…130g(1袋)

デーツはオイルコーティングなしの

富澤商店のもの使いました。



小豆を指で潰せるくらい柔らかく煮たら

DSC_1236
サーモスの保温鍋を使い度か加熱し柔らかく。

カットしたデーツと塩も加えて。



潰しながら煮て水分を飛ばしたらできあがり。

DSC_1238

ドライフルーツが水分を吸うので

ちょっとゆるいかな?位で火を止めると

ちょうどいいみたい。



見た目はデーツの繊維がやや気になるものの

食べると気にならず。

IMG_20200304_091808

クセもなく食べやすくて

普通のあんこに近い印象です。

程よく甘さもあるので

砂糖なしでも充分満足感があります。


子どもたちはあまり食べなかったのですが

個人的にはリピートありですね◎


ブレンダーで撹拌してデーツを馴染ませたら

子どもたちも食べてくれるかな。


他にも気になっているあんこがあるので

また試してみますね。


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました✨

ポチッと応援いただけると嬉しいです。

ブログ更新・創作の励みになります。


整理収納が得意なお友達が

我が家のキッチン収納の見直しを。

引き出しを開ける度スッキリ気持ちいい♪

ありがたやー(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます

このエントリーをはてなブックマークに追加

砂糖を使わないあんこ。デーツを使ったものが有名ですが他にもいろいろあるんですね。気になりつつも試したことがなかったのでまずは身近な食材のりんごで甘みをつけるりんごあんこを試してみました。作ってみた様子や感想などご紹介しますね。初回はお試しで少量から。・小 ... 続きを読む

砂糖を使わないあんこ。

デーツを使ったものが有名ですが

他にもいろいろあるんですね。


気になりつつも試したことがなかったので

まずは身近な食材のりんごで甘みをつける

りんごあんこを試してみました。

IMG_20200122_200531

作ってみた様子や感想などご紹介しますね。


初回はお試しで少量から。

・小豆50g

・小ぶりのりんご1/2コ(100g)

このあたりで。

作り方はこちらを参考にさせていただきました。

(なぜかRichリンク貼れずそのまま)

レシピでは昆布や白味噌が使われています。




まずは小豆を洗って火にかけて。

DSC_2774

沸騰したら水を足しつつ。

しばらく煮たら

いちょう切りにしたりんごも加えて。

DSC_2777

今回はサーモスの保温調理鍋で放置して

柔らかくしました。



しばらくして蓋を開けたらこんな色。

DSC_2813




その後蓋を開け煮詰めながら混ぜていくと

りんごの形跡はほぼなくなりました。

DSC_2815
ちょっと混ぜすぎて潰れちゃいました…


気になるお味ですが

IMG_20200122_195810

できたてを味見すると

ほんの〜り甘みが感じられますが

意外にもりんごの風味はなく。

言われなければりんごが入っているとは

気付かないくらい。


ただ、日頃甘いあんこに慣れていると

物足りなさは否めず。


白味噌がなかったので

少量ずつ取り分け味変を試みて。


麹味噌を混ぜたり

塩こうじを混ぜてみたり 

シンプルに塩を足したり。


ちょい足しで好みを模索してみましたが

ピンとくるものは見つからず。


作りたてよりも 冷蔵庫で2〜3日寝かせると

甘みが増すとのことで

翌日、翌々日と食べ比べてみました。


確かにやや甘みが増しているようで

大分食べやすくなりました。

IMG_20200122_223913

今日で3日目ですが

今朝食べたら優しい甘みで

美味しく食べられました。


日頃からこのような甘みのあんこを

食べ慣れていれば満足できるかも。




昨日の時点ではもの足りず

バニラアイスにトッピングしちゃいましたが。

IMG_20200122_224814

砂糖不使用の意味(笑)




結論。

りんごあんこは

りんごの風味はしないものの 甘みは少なめ。

冷蔵庫で寝かせると(3日目位)

甘みが増して食べやすくなる。

安心してもりもり食べられるあんこでした。



こういうのはやはり

好みがあるかと思いますので

気になられた方はまず

少量からお試しされるといいかも。


砂糖を使わないあんこ。

ほかにも試してみたいものがあるので

順次またご報告しますね。


最後までお読み下さりありがとうございました✨

ポチッと応援いただけると嬉しいです。

ブログ更新・創作の励みになります。


ヘルシーなものに憧れつつ現実は

ややジャンキーでも美味しいものを

少量ずつ食べられたら幸せ(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます

このエントリーをはてなブックマークに追加

紫芋を茹でてみたらあまり甘みがなかったので芋ようかんにしてみました。水と砂糖を足してブレンダーで混ぜてこしたら粉寒天を煮溶かして混ぜて〜ちょっぴり魔女気分ψ(`∇´)ψ水まんじゅうトレイに流し込んで。余りをどうしようかな?あまり使ってない型を探して…おしり ... 続きを読む

紫芋を茹でてみたら

あまり甘みがなかったので

芋ようかんにしてみました。


水と砂糖を足してブレンダーで混ぜてこしたら

DSC_1187

粉寒天を煮溶かして混ぜて〜

DSC_1189

ちょっぴり魔女気分ψ(`∇´)ψ


水まんじゅうトレイに流し込んで。

余りをどうしようかな?

あまり使ってない型を探して…




おしりから失礼します♪

IMG_20191114_203133

相変わらずの生々しさですが

くつろいでるおじさんのようにも。

新聞読んでそう(笑)






一応前からも。

IMG_20191114_204949

今回は瞳は描きませんでした。

リアルさ=食べにくさ(笑)



紫芋ペースト200gに水100ccと粉寒天1g。

ちょっと柔らかめだったので

外すとき右手がとれちゃいました。

IMG_20191114_221039
裏から見るとカエルみたい。

型離れはとってもよくて

使いやすいんですけどね。

どうも使い道が迷子。



つるりん水まんじゅう型の方だけ売れて

子どもたちこちらには手を出さず。

まあ仕方ないですね。

IMG_20191114_204949

黒い帽子かぶせたら

ハロウィンにいいかもね🧙



って一年後(笑)

本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。 
 

まだ少し残ってる紫芋。

次はこの綺麗な紫色が

生かされる使い方したいな(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます
このエントリーをはてなブックマークに追加

シャインマスカットと冷凍ぎゅうひを使って手軽なシャインマスカット大福。ちょっぴりおしりをつまんで♪おばけにしてみました👻今回は冷凍のぎゅうひと同じく冷凍してあった白あんを使って。今回シャインマスカット一つにつき大粒タイプのぎゅうひ一つと白あん10gずつ。冷凍 ... 続きを読む

シャインマスカットと冷凍ぎゅうひを使って

手軽なシャインマスカット大福。

IMG_20190929_161812

ちょっぴりおしりをつまんで♪

おばけにしてみました👻



今回は冷凍のぎゅうひと

同じく冷凍してあった白あんを使って。

IMG_20190929_161921

今回シャインマスカット一つにつき

大粒タイプのぎゅうひ一つと白あん10gずつ。

冷凍 タヌマ ぎゅうひフィリング大粒(白) 500g

こんなふうにカットしてパックに入っているので

ジップ袋に移して使っています。



シャインマスカットの甘みを堪能したく

白あんはうっすらとまとわせて。

IMG_20190929_211023

左はシャインマスカットを白あんで包んだもの。

スッケスケ(笑)



ちなみに冷凍求肥は大、小、シートなどあり

今回は大6コをレンジ600wで30秒加熱して

指でタプタプ挟むように伸ばしました。

DSC_0012

片栗粉をまぶして手にくっつかないように。


シートタイプはこんな風に


冷凍 ぎゅうひクレープ(白) 12cm角 35g×10枚入

最初から薄く伸ばしてあります。



そして先程のスケスケ白あんの

シャインマスカットを包んで。

IMG_20190929_174627

端を指でつまんでしっぽのようにしたら

竹炭パウダーと爪楊枝で目、口、手を。


紅麹とお箸でほっぺを描けば

おばけのシャインマスカット大福♡



シンプルなぶどう大福が

DSC_0015



おばけに変身。

IMG_20190929_212335

も、束の間。



ドロン♪

DSC_0044

あっと言う間におなかの中へ。



大福もいろいろ。

巨峰の皮で色付けしたり

いちご果汁と切り餅で作ったり。


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


週末にまとまった時間ができたので

久々に子どもたちを連れて近所のカラオケへ。

子どもたちものびのび楽しんでいて

フリータイムであっという間の5時間。

気ままに歌って踊ってストレス発散。

たまにはいいですね(*´ -`)(´- `*)

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます


このエントリーをはてなブックマークに追加

夏にInstagramで参加したイベント#きゃらびもち祭2019✖️明日香野 で1作品を「明日香食品 商品詰め合わせ賞」に選んでいただきました。昨日 @asukafoods 様より詰め合わせセットが届いたのでその中の「ハロウィン三色団子」を使って竹炭パウダーでちょこっとデコ♪こちらが ... 続きを読む

夏にInstagramで参加したイベント


1作品を「明日香食品 商品詰め合わせ賞」に

選んでいただきました。


昨日 @asukafoods 様より

詰め合わせセットが届いたので

その中の「ハロウィン三色団子」を使って

竹炭パウダーでちょこっとデコ♪

IMG_20190926_174412



こちらが届いた明日香食品の和菓子たち。

BeautyPlus_20190926172341266_save



このあたりは秋の季節商品のようです。

IMG_20190926_173853

栗づくし、芋づくし、栗わらび餅

ハロウィン三色団子。



見た目も楽しめる手頃な和菓子が充実。

IMG_20190926_174708



どちらの三色団子もよもぎ以外は

全てプレーンなお味のようです。

DSC_2584




ハロウィン三色だんごは

オレンジの先が尖っていたのでそちらを上に。

IMG_20190926_174436



ジャック・オ・ランタンに。

DSC_2616

黄色はミニオンやキイロイトリもいいなと思いつつ…

竹炭パウダーだけで済ませたく(笑)

ほっぺはオレンジからちょっと拝借。


パンでハロウィン串団子風もいいかな。

いろいろ終わって今日から自由な創作期間。

あれこれ作って楽しもう。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


台風で倒れたり斜めになった玄関前の庭木

4〜5メートルのを4本分。

建設会社に処分の見積もりを出してもらったら

伐採で6万、抜根(根っこも抜く)で10万近く。


他社での見積もりも検討していたら

園芸が趣味のお義母さん。

ご自宅の庭木を一人で切ったことがあるらしく

「私が切ってあげるわよ」と。


お義父さんと一緒に先週いらして

のこぎりであっという間に切ってくれました。

そして昨日はシャベルとのこぎり持参で

汗をかきながら根っこまで抜いてくれました。

おかげで気になっていた玄関前がスッキリ。


お二人とももう70前後。

足腰は決して丈夫ではないので

ケガがないようにドキドキでしたが。


自分には難しいと思うことも

人の力を借りることで

こんなにスムーズに解決できたり。


苦手なことはいろいろあるけれど

周りに頼ることも大切だなと改めて。

元気な両親に感謝しつつ。


浮いたお金で今度温泉旅行でも。


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


届いた和菓子は一通り味見。

一番好きなのシンプルなわらび餅でした。

全て消費期限は到着日含む3日間。

おやつは和菓子まつり(*´ -`)(´- `*)

*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます


このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休みも半ば。日頃の創作タイムに子どもたちの参加率も高め。スイカアートでトトロを作ろうかと中に入れる白玉を作りました。◎白玉粉130g◎絹豆腐150g◎砂糖大さじ1◎塩ひとつまみ◎菜種油大さじ1/2ボウルでこねこね。・油脂は乾燥防止に入れました。・使用する粉により豆 ... 続きを読む

夏休みも半ば。

日頃の創作タイムに

子どもたちの参加率も高め。


スイカアートでトトロを作ろうかと

中に入れる白玉を作りました。

◎白玉粉130g
◎絹豆腐150g
◎砂糖大さじ1
◎塩ひとつまみ
◎菜種油大さじ1/2

ボウルでこねこね。

・油脂は乾燥防止に入れました。
・使用する粉により豆腐や水分量は微調整。

IMG_20190809_100441

作りたいイメージに合わせて色付け。

パウダーは紅麹、抹茶、ココア、竹炭。

茹でたら色が濃くなるかなと薄めで。

クッキングシートは小さく切っておく。



まっくろくろすけ、トトロ、メイちゃん。

IMG_20190809_100311

メイちゃんは難しいかなと思いましたが

細い前髪をつけて おさげの先を

爪楊枝で割くとそれらしく。

お顔はのっぺらぼう。茹で上がってからね。


左から作った順。

普通はだんだん上手になりそうですが

最初のが一番似てるのは

きっと集中力が短いからですね。


目などの細かなパーツは

イメージの半分位の大きさに丸めると

貼り付けた時ちょうどいい大きさに。



まめたんも一緒にこねこね。

IMG_20190809_102138

メイちゃんのお顔もつけてました。

雲は抜き型で。

爪楊枝さしてわたあめにするって。


飽きてきたら残りは丸めてお鍋にポイポイ♪

DSC_1330

淡い色から順に。浮き上がってきて

1〜2分したらすくい上げ冷水へ。



竹炭パウダーで描こうと思ったお顔は

思ったより色が乗らず 気持ちも乗らず

一気にテキトーさに拍車がかかります。

IMG_20190809_114821


まめたんの作ったメイちゃんのお顔は

ちゃんと残ってました。



「ママにあげる」ってにっこり。

DSC_1387

お気に入りをくれたのかな。

それとも食べたくなかったのかな?

ともあれ食べにくいね(笑)


ちなみにスイカのフルーツポンチと

白玉との相性は

・抹茶◎
・竹炭・紅麹◎ (茹でると無味無臭)
・ココア△ 

ココアはちょっと合わないみたい。
 


DSC_1384

先日のきゃらびもちに続き

またしても雰囲気だけ(笑)


スイカで簡単なトトロも作ってみたので

また載せますね。


 
最後までお読み下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


そろそろ気になる夏休みの宿題。

二人ともまだ大物が鎮座。

読書感想文と自由研究(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。



このエントリーをはてなブックマークに追加