まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ: お買い物

こんばんは☆今日は日頃パン作りに使っていて便利だなと思った100均商品のご紹介です。1.アイススコップ 2コ入り  (左・ダイソー)製氷器などのコーナーにあります。強力粉をすくうのにおたまだとよくこぼす方に。(はい私です)程よい深さですくいやすくこぼれにくいです。ま ... 続きを読む

こんばんは☆

今日は日頃パン作りに使っていて便利だなと思った100均商品のご紹介です。

1.アイススコップ 2コ入り  (左・ダイソー)
製氷器などのコーナーにあります。強力粉をすくうのにおたまだとよくこぼす方に。(はい私です)
程よい深さですくいやすくこぼれにくいです。

また、2コ入りなので粉ごとの容器に入れておいても。業務用には小さすぎると思いますが家庭用なら十分な大きさ。
FullSizeRender
2.粉ふるいスプーン (右・キャンドゥ)
打ち粉が必要な時に容器から必要な分だけすくってパラパラ。
粉糖ふりの容器はどうしても周りが汚れがち。こまめに洗いたいですし 中の粉も悪くならないよう早めに使い切って、なるべく冷蔵庫で保管したい。

その点、こちらは必要な分だけ使えますし、手軽に洗えるのでそのあたりの心配は不要。
汚れた手で使ってもそのまま流しへGO♪



3.食器かごカバー (左・ダイソー 200円商品)
一番大きなサイズでもオーブン天板のサイズよりやや小さいので密閉はできないのですが、ドーム型なので成形後の二次発酵中の乾燥を防ぐのに重宝しています。
FullSizeRender
4.滑り止めシート (右・各100均) 
ほとんどの捏ね台がそのままでは滑るので 滑り止めシートを敷いています。滑り止めシートがあればまな板も捏ね台代わりに。




5. スケッパー (左・各100均)
以前100均のスケッパーはステンレス製のストレートのものしかなかったのですが、最近はこのタイプのナイロン製のものも扱いがありますね。
やはりカーブがある方がボウルにフィットして混ぜたり取り出す際も使いやすいです。
(写真のスケッパーは100均商品ではありませんが)
IMG_9144
6.霧吹き(右・各100均)
細かい霧の出る製菓・製パン用の霧吹きは3,000円位するんですよね。
中がなるべく洗いやすいものを。使い終わったらすぐに洗い乾かして。汚れが気になれば買い換えて。
今のところそこまで細かな霧を求める場面はないので100均で充分かなと思っています。



3番目に粉ふるいスプーンをご紹介しましたが、以前粉糖ふりを比較したものがあったのでご参考までに。
7.粉ふりふり(左・ダイソー他)
FullSizeRender
フタが白いものもあるようです。
粉糖ふりは右のタイガークラウンのものがメジャーかと思いますが1,000円程。
使い心地や仕上がりを比較してみました。



やはり100均の方が目がやや粗い印象。
FullSizeRender
でもパン作り時の打ち粉として使う分には大差を感じなさそうです。



100均の方はナイロン製のネット。
やはり目の大きさが違いますね。
FullSizeRender
また、100均商品はフタがカチッと閉まらないので倒れたら外れるくらい。
タイガークラウンの方はカチッとしまりますが、逆に片手ではフタは開けるのは難しいです。
ここはお好みでしょうか。



ちなみに
FullSizeRender
左はナチュラルキッチンの茶こし?粉ふるい?
なのですが、タイガークラウンの粉糖ふりと比べると同じ位。どちらかというとより目が細かいようです。


以上、100均で充分かなと思うパン作りの道具たちでした。

これからもパンやお菓子作りに便利なものが充実していくといいですね^^


最後までお付き合い下さりありがとうございました。


 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。


粉糖ふりの比較をしてみようと
写真を撮ったのは今年の1月でした。


記事にしたら レシピUPしたら
消そうと思っている画像いろいろ。
最近ようやく整理し始めました。


スマホの容量オーバーなのでね^^;



*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます


牛乳にスキムミルクにバニラオイル。ほわっとバニラが薫ってほんのり甘くて。翌日もそのままで美味しくいただけるいたるんるんさんのダブルミルクハース。老若男女問わず喜ばれるので迷ったときの手土産にも重宝しています。いたるんるんさんのレシピの中で一番お世話になっ ... 続きを読む
牛乳にスキムミルクにバニラオイル。
ほわっとバニラが薫ってほんのり甘くて。

翌日もそのままで美味しくいただける
いたるんるんさんのダブルミルクハース。
FullSizeRender
老若男女問わず喜ばれるので
迷ったときの手土産にも重宝しています。

いたるんるんさんのレシピの中で
一番お世話になったレシピかもしれません。

FullSizeRender

生地作りはHB任せで気軽に取り掛かれますし
何度も作るうちに成形も慣れてきて安定感も。

また 一度に二つできるので
一つは自宅用に味見できる点も安心です。


いたるんるんさんのネット上のレシピは
ほとんど削除されてしまったようですが

著書「いたるんるんのおうちで簡単!焼きたてパン」と 過去のレシピブログでのパン連載「おうちで楽しむ!焼きたてパン」のページで拝見できます。

これからもお世話になります


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

先日立ち寄った横浜のナチュラルキッチン&。
久々だったのでついついあれこれと。

ツバメシリーズの食器やカトラリーもいくつか。

その中で 買った時は分からなかったのですが
あとから意外な良さに気付いたのがこちら。
FullSizeRender
ピクニカミニツイン。¥500商品。





一見よくある二段のお弁当箱なのですが。
FullSizeRender





中はこんなかんじ。よくあるタイプですが。
FullSizeRender





開けてみたら この仕切りカップが意外に優秀で。
FullSizeRender
スモーキーな色合いがかわいらしく 耐熱温度も140℃。容量は1つ250mlなので4つでちょうど1ℓ。



スタッキングもできてコンパクトに。普段使いにも良さそうです。
FullSizeRender
そろそろ運動会のお弁当が気になります。
お弁当箱は多分使い捨てなんですけどね。

皆さんの作り置きおかずにお世話になりながら メニューも決めていこうかな。

今年も多分ベースはこんなかんじです。


最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ⚫︎)


Instagram 




先日鎌倉へ行く機会があり たまたま通りかかった 鎌倉紅谷 雪ノ下店。開店前から並ばれている方が数名いらっしゃり ふと見ると「クルミっ子」のネーミングに記憶が蘇り。美味しいものをいろいろご存知の先輩が 以前「美味しくてたまに買いに来る」とオススメされていたのを思 ... 続きを読む

先日鎌倉へ行く機会があり たまたま通りかかった 鎌倉紅谷 雪ノ下店。

開店前から並ばれている方が数名いらっしゃり ふと見ると「クルミっ子」のネーミングに記憶が蘇り。

美味しいものをいろいろご存知の先輩が 以前「美味しくてたまに買いに来る」とオススメされていたのを思い出して。

そうそう。一度食べてみたかったんです♪
IMG_1850
「クルミっ子」これはお得な切り落とし。
端っこなのでクッキー生地が多めです。

甘過ぎないクッキ生地の間に柔らかなキャラメル胡桃がぎっしり。ほど良い食感で美味しい♡

歯にくっつくような固さはなくクルミも柔らか。年配の方も食べやすそうです。




こちら「クルミっ子こわれ」
FullSizeRender
「クルミっ子」は1つ¥140。
こちらの「クルミっ子こわれ」は10コ入りで¥1,080。250g程ありました。



「こわれ」と言っても端が少しはがれている程度。よーく見て探さないと分からないレベル。

FullSizeRender
しかも賞味期限が2カ月以上あります。
まとめ買いされている方が多かったのも納得。



そしてこちらは「クルミっ子」切り落とし
IMG_1861
同じクルミっ子の端っこの切り落としなのでクッキー生地が多め。食べ応えがあります。
(でも3コくらいはペロリです)


量としてはクルミっ子14コ分。310g。¥1,080。
FullSizeRender



HPにクルミっ子の手作りmovieがありました。
職人さんが手作りされているんですね。


今回伺ったのは平日の10時。雪ノ下店はちょうど開店時間。
早めから並ばなくてもスムーズに買えそうでしたが
まとめ買いされる方が多そうなので早めが良さそうです。

切り落としを家用に。こわれをお土産に。
次は私もおばさま方に紛れてまとめ買いしちゃうのかしら^^;

暖かくなりほどよい気候。 のんびり鎌倉散歩や食べ歩きもいいですね♪

最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ⚫︎)

Instagram 


今日はちょっとお出掛けさせてもらって。子供たちも少しお留守番できるようになって。成長を感じます。貴重な機会と新たな刺激に 自分の中の「好き」のアンテナが研ぎ澄まされてゆくような。幸せなひととき。帰りに立ち寄ったダイソーで買ったもの。Shinzi Katohさんのロゴト ... 続きを読む
今日はちょっとお出掛けさせてもらって。
子供たちも少しお留守番できるようになって。
成長を感じます。

貴重な機会と新たな刺激に 自分の中の「好き」のアンテナが研ぎ澄まされてゆくような。幸せなひととき。

帰りに立ち寄ったダイソーで買ったもの。

Shinzi Katohさんのロゴトート。
内側がコーティングされていてハリがあって使いやすそう。サイズはランチトートほど。
ホワイトもありました。¥200商品。
IMG_1674



かえるのは防犯ブザー。
小学生のいるご家庭におすすめ。
IMG_1673
葉っぱの色はいくつかありました。

85dBと大音量。
電池はボタン電池LR44×3コ使用。
ネジを開ければ電池交換できます。

機能的には充分そうです。
しばらく使ってみます。




こちらの土瓶は箸置き♡
FullSizeRender
この隙間にお箸を置くんですね。
竹や藤素材などにも合いそうです。




もし在庫がたくさんあったら
見送ってたであろうアニマル容器。
FullSizeRender
他の種類もありそうでしたが 在庫がこれ1つ。ついつい。



パチッと開けるとお耳が。
FullSizeRender
こういうの。IKEAやフライングタイガーにもあったような気がします。



細々としたおもちゃ入れにいいかなと。
まめたんにあげたら早速おやつ入れに。
IMG_1676



以前ご紹介した カルディで買ったおやつわかめ。
ダイソーのオリジナル商品も出ていたんですね。
IMG_1679
4種類ありました。内容量は同じく10g。

おやつこんぶは塩昆布のパウダーを薄味にした感じ。そのまま食べても濃すぎず。

レジ横にいたら つい連れ帰ってしまいそう。
 




FullSizeRender
迷いつつ絞った手拭い。
5枚買っても1枚分。

なんて厳選しているつもりが
どんとんカゴに増えてゆきます。

あとは活用しないとね。

チープでも楽しい気持ちになれるかわいいもの。やっぱり好きです。



こういうのはTwitterなどに投稿するのがいいのかなぁ。とか。
最近SNSの使い分けについて時々考えます。

買って気に入ったオススメのものや 
新しいもの好きなので 試してみた新商品のお菓子など。

シェアしたいものは写真だけ撮っているのですが
カテゴリー分けしたりまとめて書こうとすると
うまくアウトプットできず写真だけ溜まっていきます。

パンやお菓子作りを中心に
美味しいもの かわいいもの 好きなもの。 

気長に見て下さると嬉しいです。


いつも読んで下さりありがとうございます。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ⚫︎)

自分にないもの。
我が道を行くブレない方に惹かれます。

ロバートの秋山さんとか
サンドイッチマンの富澤さんとか。

Instagram 



このところ気になっていたcottaオリジナル無水調理鍋。蓋につまみがないので蓋を底にして焼くこともできるんです。その為 カンパーニュを焼いても取り出しが簡単。最近ひとまわり小さなサイズが出たので早速♪24cmと20cmの2サイズ展開。20cm無水調理鍋でまずは鍋焼きカンパー ... 続きを読む

このところ気になっていた
cottaオリジナル無水調理鍋。

蓋につまみがないので
蓋を底にして焼くこともできるんです。

その為 カンパーニュを焼いても
取り出しが簡単。


最近ひとまわり小さなサイズが出たので早速♪

24cmと20cmの2サイズ展開。

FullSizeRender

20cm無水調理鍋で
まずは鍋焼きカンパーニュを試してみました。

vivianさんの24cm無水調理鍋で作る
カンパーニュのレシピは
粉量300gでホシノ酵母使用だったのですが

ホシノがなかったので
今回はひとまわり小さく粉量250g
ドライイーストで。

ご参考までに このあたりで作ってみました。
準強力粉  220g
全粒粉 30g
きび砂糖 5g
塩 5g
ドライイースト 小さじ1/2
ぬるま湯 165g

ボウルに粉類を混ぜたら
ぬるま湯を注いでザッと混ぜ馴染ませて。

10〜20分置きにパンチして
滑らかになったら一次発酵へ。

IMG_0896

発酵かごはオーバル型しかなく
持ち手付きのざるに入れて二次発酵。

鍋(蓋)に敷くクッキングシートは
四つ折りにして 中心を基準に更に折っていって
12cmほどの長さでカット。


今回はトースター焼きで。

鍋ごと250℃で予熱。
二次発酵後 クープを入れたら

FullSizeRender

クッキングシートごと生地を持ち上げ
鍋の蓋にのせ 鍋を被せたらトースターへ。

このあたりは火傷をしないように
流れをイメトレしながら手早く。


250℃で焼成15分後
鍋を外してみるとパックリ。

FullSizeRender

これは気持ちいい♪

ここから更に210℃で13分程焼成。



焼き上がり。

FullSizeRender



カットしてみると
クラストパリパリ。クラムしっとり。

FullSizeRender

美味しく焼けていました。




おしりはこんなかんじ。

FullSizeRender




こちらの無水調理鍋。
ストウブのような重さをイメージしていましたが
とっても軽いんですね。

素材はアルミダイキャストにフッ素コーティング。

FullSizeRender

ご飯を3合炊いてみましたが
こびりつかず 
軽くて使いやすい♪


つまみなし持ち手付きの蓋は
溝がついていて グリルパンとしても使えるそう。
パニーニなどもそれらしくできるかな?


FullSizeRender

サイズ感と軽さが何ともかわいらしく
こびりつかない加工が気持ちよくて。
すっかりお気に入りの鍋になりました。

今度ケーキも焼いてみようかな♪

レシピや動画など分かりやすいです。



お鍋と一緒に使えるかな?と
5本指のオーブン用ミトンも買ってみました。



グレーに赤いタグもかわいくて迷いつつ。
オフホワイトに。

最近は軍手を2枚重ねで使っていたので
こちらも中に軍手をして重ねて使用。

個人的には180℃位までは1枚で大丈夫ですが
ハードパンでの天板の取り出しなど
200℃を超えると
2枚重ねでないと熱いなという印象。

手元はゆったりですが指先は細めなので
指が太めの方や男性の方は
下に軍手を重ねると入りにくいかもしれません。
使用感などご参考までに。

5本指で軍手の使いやすさはそのまま
フックつきでかけられて便利。
軍手よりちょっとかわいいミトンでした。

【関連記事】

最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


感謝(●︎´-` ●︎)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


Instagram 



先日参加した3Dフラワーカップケーキ&フードフォトの講座でのフォトコーナー。いくつか撮影に使われていたものについてお尋ねしたところ素敵だなと気になっていたものがなんと100均商品らしく帰りにセリアに立ち寄り早速復習がてら撮ってみました。ちょっと雰囲気出たかな? ... 続きを読む
先日参加した3Dフラワーカップケーキ&
フードフォトの講座でのフォトコーナー。

いくつか撮影に使われていたものについて
お尋ねしたところ

素敵だなと気になっていたものが
なんと100均商品らしく

帰りにセリアに立ち寄り
早速復習がてら撮ってみました。

FullSizeRender

ちょっと雰囲気出たかな?




それがこちら。
セリアの「フェイクグリーンマット」

FullSizeRender

2種類あり
左がティアー。しずく型の葉。明るめの印象。
右がリーフ。細かめの葉が。やや落ち着いた色味。






フォトコーナーで使われていたのは
ティアーでした。

IMG_0770






ほんとセンスのいい方は
手頃なものも上手に取り入れ
素敵にスタイリングされますよね。

FullSizeRender

ちなみにこちらの切り株風のボードは
木材屋さんにカットしていただいたそうですが

雑貨屋さんのGEORGE'S
東京蚤の市などでも手頃なものが手に入るそう。


一緒に買ったセリアのフェイクグリーンなど。

FullSizeRender

左からフラワーラビットオブジェ
グリーンマットバイン
ボタニカルオーナメント
ウッドハウス
ユーカリ&ミモザスワッグ。

これらを使って。


FullSizeRender

フェイクグリーンマットを
テーブルの上で使うなんて意外でしたが

カッティングボードなどと組み合わせると
森の中のような雰囲気に。

小鳥やテントウムシをかくれんぼさせたり
いい大人が時間を忘れて遊んでしまいそう(笑)

また1つ楽しい遊びを覚えました。


最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


感謝(●︎´-` ●︎)

ちょっぴりジオラマみたいで楽しかったです。

.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



先日カルディに寄ったら桜フレーバーの商品が充実♪中でも気になったのはこちらの「さくらマシュマロ」桜の花エキスが入ってほんのりさくら風味。明治屋のもので2012年より春季限定で毎年販売されているようです。(明治屋NEWSより)ちょっと楕円気味のさくらフォルム。このま ... 続きを読む
先日カルディに寄ったら
桜フレーバーの商品が充実♪


中でも気になったのは
こちらの「さくらマシュマロ」

FullSizeRender

桜の花エキスが入ってほんのりさくら風味。

明治屋のもので2012年より春季限定で
毎年販売されているようです。



ちょっと楕円気味のさくらフォルム。

FullSizeRender

このままホットミルクに浮かべたり
パフェやあんみつにのせてもかわいいですね。



パッケージの裏に
さくらマシュマロと残りご飯で作る
桜餅のレシピがあったので試してみました。

材料は
・さくらマシュマロ 35g(1/2袋)
・ご飯 100g
・こしあん 80g


耐熱ボウルに温かいご飯を入れ
フォークで半分ほど潰したら

マシュマロをのせてラップなしでレンジ加熱。

FullSizeRender

マシュマロがぷくーっと膨らむまで。
(500wなら1分目安)




熱いうちにマシュマロとご飯を混ぜ混ぜ。

IMG_0102

ちょっとマシュマロが多かったかな?
不安になりましたが




レシピ通り完全に冷めるまで待つと

FullSizeRender

溶けたマシュマロをご飯が吸収。
まとまるように。色も濃くなりますね。



ラップにのせてあんこを包んだら出来上がり。

IMG_0099

ミニサイズで作ったら
あんこが透けて見苦しく



こちら後日あんこなしバージョン。

FullSizeRender

ちょっとマシュマロ減らして26g。
ご飯はそのまま100g。


溶けたマシュマロまみれのご飯を見た時は
一体どうなるかと思いましたが(笑)

食べてみるとマシュマロ感はなく
意外と馴染んで
確かに桜餅気分が味わえます。
(子供たちは桜風味自体が苦手でした)

食感はやはりご飯感が残るものの
この桜風味が気軽に楽しめるのは
いいなと思いました。



そしてこちらは
「SAKURA Latte(さくらラテ)」

IMG_0119

パウダーにお湯を注ぐだけのタイプ。
お菓子作りに使えるかなと買ってみました。

分量通りティースプーン3杯(6g)に
熱湯100ccを注いでみたところかなり薄め。

倍量入れたら好みに。
(お湯100ccにパウダー10~12g)

何か作ってみたらまたご紹介しますね。



そして桜フレーバーではないのですが
思わず手にとったこちら。

FullSizeRender

前島食品の「おやつわかめ」

このもこもこ頭の愛らしいわかめキャラ。
パンで作ってみたくなり(筒焼きで)。
完全なるパケ買い。

でも 食べてみると確かにコリコリ食感と
じんわり旨みにやみつき。
たった10gなのであっという間に食べきり。

お味は刻んだ茎わかめを乾燥させて
パウダーをまぶした塩昆布風といったかんじ。

まめたんが気に入ったようなので
おつまみの茎わかめを見かけた際 
買ってみましたが 
やはりこっちがいいそうで。
また買ってこないとね。


最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎)


今日はまた寒かったですね。
衣替えはもうちょっと先かな。

花粉でやる気スイッチ迷子中。

.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram