まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ: パン

ゆきだるまのちぎりパンを作りました。 丸めてオーブンシートに並べるだけの簡単成形。 粉量150gで仕込んだ生地を8分割。 それを頭分(16g)と体分(18g)に分けて 丸めて置きました。 momoちゃんのスノーボールを思い出し 一部ベイマッ ... 続きを読む
ゆきだるまのちぎりパンを作りました。
丸めてオーブンシートに並べるだけの簡単成形。

粉量150gで仕込んだ生地を8分割。
それを頭分(16g)と体分(18g)に分けて
丸めて置きました。
momoちゃんのスノーボールを思い出し
一部ベイマックス♪


生地はご参考までに過去のこちらを。
(レシピのせていなかったので)
よかったら成形も合わせてどうぞ♪

半量で上のゆきだるまちぎりパン1台分。

☆オラフ風ちぎりパン☆

【材料】(4体分)
・強力粉 300g                  
・きび砂糖 25g                  
・ドライイースト 4g          
・塩 4g 
・はちみつ 8g                    
・豆乳 80g                         
・ぬるま湯  120g
・菜種油 25g                      

・ローストアーモンド   4粒
・揚げパスタ 3本
・チョコペン 1本

【成形】
①捏ねて一次発酵済みの生地を二分割。
    頭50g、胸25g、おなか50g
    足は残りの生地を二分割(一つ7g程度)
   これを4セット作る。
②頭のみ楕円に成形。残りは全て丸め組み立てる。

【発酵・焼成】
①一次発酵しっかりめ。40℃で20〜30分程度。
②二次発酵は一回り大きくなるまで。
③予熱160℃のオーブンで5分→110℃に下げて更に15分焼成。

【デコ】
①ティースプーンの柄を鼻のあたりにさし チョコペンを注入。そこにアーモンドをさす。
②チョコペンで顔と服のボタンを描く。
③揚げパスタを折ってさし 腕や髪の毛を作る。


ハーフサイズで作るとまたかわいいです。
ちょっと分割が多くて大変ですが^^;



ラッピングしてツリーにぶら下げて

クリスマスパーティーでお好きなのをとってもらっても♪(パンなので当日限りで)





18cmリング型で。
【成形〜2次発酵】

1次発酵済みの生地を頭33g×3コ、胴体14g×3コ、おなか33g×3コ、足3g×6コに分割。

丸め直して油脂を塗った型へ。2次発酵。(35℃で30分程度)


【焼成・デコ】

予熱180℃。焼成140℃で7分→アルミホイルかぶせて更に13分。

焼きあがったら溶かしたチョコでアーモンドをつけ顔を描く。


またクリスマスパンのせますね^^

最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 


michill_banner2
レシピコラムを書かせていただいてます。

Instagram

先日レシピブログのTwitterで見かけた「ツナメルト」 美味しそうな写真と「ツナメルト」の響きにひかれて作ってみました。 いわゆるツナ&チーズのホットサンドですね。響きで美味しさが増して聞こえる不思議。 フライパンにバターを敷いて ... 続きを読む
先日レシピブログのTwitterで見かけた「ツナメルト」
美味しそうな写真と「ツナメルト」の響きにひかれて作ってみました。
いわゆるツナ&チーズのホットサンドですね。響きで美味しさが増して聞こえる不思議。

フライパンにバターを敷いてこんがり焼いてフワッと。チーズとろ〜り。簡単でとっても美味しかったです。

フィリングは3人分で
・ツナ缶 1缶
・とろけるスライスチーズ3枚
使いました。

ポケットサンドにしようと厚切りにしていたパン。ちょっと残して切り込みを入れて
半分に折ったとろけるスライスチーズ。


塩胡椒マヨネーズのシンプルなツナマヨ。
お好みでみじん切り玉ねぎ。




残りの半分チーズをのせてサンド。



バター5g程溶かしたフライパンで両面焼いて。
厚みのあるパンだったので 軽く焼き色がついたら蓋をしてチーズを溶かしました。



蓋をとってこんがり焼き上げたら出来上がり。



もうちょっとチーズがはみ出すくらいが美味しそうに見えるかな。
周りのバターの塩気もあり お味はちょうど良いチーズ量でした。


今回使ったパンはいたるんるんさんのダブルソフト風ワンローフのレシピで。

1斤型に最強力粉275g。卵も入った生地なのでそれなりにもこもこさせる配合なのですが うっかり発酵させ過ぎ型からはみ出し。
子供たちは「おしりおしり」喜んでました。
生地自体は過発酵にはなっておらずふわふわセーフ。また焼きましょ⤴︎


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

シンプルなイギリスパン。 いたるんるんさんの「おうちで簡単!焼き立てパン」からイギリスパンのレシピを参考に。 粉は国産強力粉+準強力粉→スーパーキングのみで。 普段は山食も国産粉で済ませることが多く小ぶりな仕上がりなので ... 続きを読む
シンプルなイギリスパン。
いたるんるんさんの「おうちで簡単!焼き立てパン」からイギリスパンのレシピを参考に。
粉は国産強力粉+準強力粉→スーパーキングのみで。

普段は山食も国産粉で済ませることが多く小ぶりな仕上がりなのですが
やはり最強力粉。窯伸びしやすくボリュームが出ますね。

そのうちゴールデンヨットやうたまろも使ってみよう♪



1斤用のレシピでしたが 1.5斤用のレシピでしたらこちらにも→イギリスパン


予熱あり200℃で27分。
ちょっとピキピキ。



夜焼いて翌朝。
軽くてクラムふわふわ。
これなら手土産にも前日焼きで十分かも。

最近はプレゼントできる安定感のあるパンを増したくて。ちょっと意識しながらレパートリー増やし中。



パカっと手割りも
山食のお楽しみ。





今回はスライスしてそのまま。
柔らかくしたクリームチーズを塗って
ブルーベリージャムをたっぷりと。




クリームチーズとブルーベリーの組み合わせ。やっぱり美味しいですね♪

ブルーベリージャムは果実をそのまま生かしたプレザーブスタイル。つぶつぶ食感が心地いい。


このところブルーベリージャムは明治屋かサン・ダルフォーでしたが今回使ったのはダルボ社のもの。
確かカルディで。程よい酸味と甘味でこれも美味しかったです。



満足したあと やっぱりトーストでも。
シンプルなトースト&バター。
トーストすると食感や風味も変わって
これもやっぱり美味しくて。
そんなこんなであっという間に1斤食べ切り。



子どもたちに人気なのは
なぜかここ。端っこが好きらしいです。


粉の在庫の関係でちょっと山食が続くかも?せっかくなのであれこれ焼いてみます♪


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

マフィン型からひょっこりいぬパン♪ 丸めるだけの簡単成形。 先日ご紹介したカルディの柿の種ホワイトチョコ。 こちらを 白い犬パンの耳と腕に使ってみました。 ... 続きを読む
マフィン型からひょっこりいぬパン♪
丸めるだけの簡単成形。




先日ご紹介したカルディの柿の種ホワイトチョコ。
こちらを

白い犬パンの耳と腕に使ってみました。




粉量200gで仕込んだ生地を12分割。
コッタさんのストレートマフィン型で。
生地量1コ28g。




ぷっくり焼き上がり。
(一旦型から取り出し冷まします)




溶かしたコーティングチョコで耳をくっつけて。
お顔を描いたら




腕を置いて出来上がり。

ちょこんと腕があるとまた
ひょっこり感が増してかわいさアップ♪

柿の種の耳と腕。
チョココーティングされていますが
パンの水分で湿気ちゃいそうなので
賞味期限短め(笑)




おまけのぼうや。
お風呂につかっていい気持ち♪

今晩からまた冷えるようですね。
あたたかくしておやすみ下さい。



お立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

ブヒ〜。 横たわるこぶた♪ 生地作りはホットケーキミックスとポリ袋でフリフリ&もみもみ。 フライパンで作るこぶた肉まんのレシピコラムがmichill(ミチル)さんの方で公開されました。 ... 続きを読む
ブヒ〜。
横たわるこぶた♪



生地作りはホットケーキミックスとポリ袋でフリフリ&もみもみ。
フライパンで作るこぶた肉まんのレシピコラムがmichill(ミチル)さんの方で公開されました。



自家製ホットケーキミックスの作り方もご紹介しています。よろしければ併せてご活用下さい。


【関連記事】

お立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

りんごの美味しい季節に作りたい 林檎バター。 今回はレンジ加熱で手軽に。 バターや砂糖控え目であまり煮詰めず 甘酸っぱくジューシーに仕上げました。 たっぷりつけて食べても罪悪感のない 食べ切りの林檎バターです。 ☆レンジで4分 ... 続きを読む
りんごの美味しい季節に作りたい
林檎バター。

今回はレンジ加熱で手軽に。
バターや砂糖控え目であまり煮詰めず
甘酸っぱくジューシーに仕上げました。

たっぷりつけて食べても罪悪感のない 食べ切りの林檎バターです。

☆レンジで4分♪ジューシーな食べる林檎バター☆

【材料】150ccの瓶1コ分
◎小ぶりのりんご 1コ(皮付き200g 正味150g)
◎砂糖 20g
◎レモン汁 3g
◎ラム酒 2g
◯バター 20g

【作り方】
①りんごは皮をむき縦に8分割。芯を取り5mm厚のいちょう切りに。
②耐熱容器に◎の材料を入れ ふんわりラップしてレンジ600wで2分加熱。
③取り出してブレンダーでピューレに。再度ふんわりラップして2分加熱。熱いうちにバターを加えよく混ぜたら出来上がり。
煮詰め過ぎないので果汁が残りとろり柔らかめ。
冷蔵庫保存で2日程で食べ切っていただくと安心です。
(今回は4人で一度で食べ切りでした)



パンはいたるんるんさんのミルキー山食
夜焼いて翌朝。ちょいシワですが



しっとりふんわりやわらか。




林檎バターをたっぷりつけて〜
と これはちょっとのせすぎでした^^;
もう一枚でサンドしていただきました(笑)

気軽に作ってたっぷりつけて
保存性を気にせずに食べ切ってしまう林檎バター。
手頃なりんごでちょっと贅沢気分です。

お読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。








11月22日「いい夫婦の日」に 作りたかった似顔絵ちぎりパン。 流れでクリスマス仕様になりました。 えっと… どなた? 皆さんの元に「希望」をお届けするサンタ夫妻かな。 ... 続きを読む
11月22日「いい夫婦の日」に
作りたかった似顔絵ちぎりパン。
流れでクリスマス仕様になりました。



suipaモニター




えっと…
どなた?


皆さんの元に「希望」をお届けするサンタ夫妻かな。


プレーン生地を取り分け紅麹、ココア、竹炭パウダーで色付け。
久々の3Dちぎりパン。体や頭の生地量など 過去の記録を見ながら思い出して。
今回は細かなパーツもパン生地で。





組み立てて〜
ちょっと体生地が多かったかな。




帽子は昨年参加したうみさんのパン教室で教わったのを参考に。焼き上がり後つけました。




suipaさんのスクエアゴールドトレイにのせて。
(フチがキラキラダイヤカット♪)
クリスマスケーキ箱 間違い探し サンタ出発準備へ入れてみました。 側面に保冷剤スペースも。




ネーミング通り
箱の側面に間違い探しが。
もらった後もちょっぴりお楽しみがあるケーキBOXです。



ケーキBOXにパンを入れたのは初めてでしたが

6号サイズの内寸218×218×140H
18cmリング型で焼いた3Dちぎりパンもゆったり入るサイズ。
デコパンも崩れずに持ち運べますね。




旦那さまの右手が見えませんが




前回同様
今回も肩に回ってます。






あら?
塚地さん?


似てなくても楽しい 似顔絵ちぎりパンですが
まずはイラストの練習かしらね。

最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram