まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ: お菓子

ガレット・デ・ロワ風に仕上げた栗きんとんパイ。 栗きんとんで僅かに残る栗の甘露煮を フェーブ代わりに。 冷凍パイシートで気軽に楽しむレシピが michill(ミチル)さんの方で公開されました ... 続きを読む
ガレット・デ・ロワ風に仕上げた栗きんとんパイ。

栗きんとんで僅かに残る栗の甘露煮を
フェーブ代わりに。

冷凍パイシートで気軽に楽しむレシピが
michill(ミチル)さんの方で公開されました。
ちょうど1月6日の昨日
タイムリーに公開して下さっていたのですが
気付かずお知らせが遅くなりました。

安納芋で栗きんとん、皮で作るきんぴらも併せてご紹介しています。

よかったらこちらからご覧下さいね^^

【関連記事】

本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎)      

自家製酵母を起こしたら 作りたかったもの。 しっかり寝かせた酵母スコーン。 久しぶりの酵母スコーンは 過去にもお世話になった kazzさんレシピで→自家製酵母スコーン(ココアくるみチョコ) by ... 続きを読む
自家製酵母を起こしたら
作りたかったもの。

しっかり寝かせた酵母スコーン。
久しぶりの酵母スコーンは 過去にもお世話になっ



美味しいのは分かっているので倍量で♪
バターと粉をすり合わせるところ以外は
混ぜ合わせてまとめるだけなので
気軽に取り掛かれます。

両手ですり合わせるので大きめボウルがこぼれなくてオススメです。(←忘れて中ボウルでよくこぼす)

粉っぽいくらいでギュギュッとまとめて
切って重ねてラップに包み形を整えて。

今回は3日間寝かせました。
寝かせている間に粉の吸水も進み
しっとり馴染んで。
200℃のオーブンで18分。




それぞれ自由にのびのび焼き上がり♪





牛乳を塗って焼いたので
ほんのりつややか。
この層のくるみとチョコチップがまた魅力的^^

寝かせている間に旨味が増して
これがとっても美味しいんです♡

二つ仕込んだうち一つは
同じく3日寝かせた後冷凍してみました。
変わらず美味しく食べられるのかな?

もし美味しく食べられるのなら
酵母のタイミングに合わせて仕込んでおいて

好きなタイミングで気軽に焼いたり
仕込んだ生地を冷凍のまま送って
焼き立てを食べてもらうこともできますね♪

では また試したらご報告します^^


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎)    

型抜きクッキーを綺麗に抜くコツ。 打ち粉をして型が剥がれやすくすることも一つですが もう一つこんな方法も。  冬休み中 お子さんとクッキー作りをされる方もいらっしゃるかな?共有まで。 ... 続きを読む
型抜きクッキーを綺麗に抜くコツ。

打ち粉をして型が剥がれやすくすることも一つですが もう一つこんな方法も。 

冬休み中 お子さんとクッキー作りをされる方もいらっしゃるかな?共有まで。


こちら 以前ナチュラルキッチンで買ったシカの抜き型で。

細い足と首のところが折れやすいのですが (以前はお箸で穴ポコが) 
こんな型もストレスなく綺麗に抜けます。


まず クッキー生地はポリ袋やラップに包み しっかりと休ませておいて下さいね。

そして3〜5mm程のお好みの厚さに伸ばし 冷蔵庫でよく冷やしておきます。(今回は3mmで)

クッキー生地にふんわりとラップかけ
その上から型抜きすると




こんな風に綺麗に剥がれます。




そのままオーブンシートなどを敷いた
天板の上に移動させて





型を外しそっとラップを剥がすと




細かい部分もそのまま綺麗に。




生地が常温に戻ってくると
ラップごと型にはついてこなくなりますが
敷いたラップの後ろからそっと生地を持ち上げ
優しく剥がして移動させて。



こんな風に 生地が入り込むと面倒な型も




綺麗にそのまま。

洗い物もラクですね。

こちらの方法。
ポリ袋やサランラップなどの厚めのラップより
薄めのラップの方がフォルムは綺麗に出ます。

ただ、その分ラップが都度破れますので
クッキー生地に残らないようお気をつけ下さい。
使い分けはお好みで。

扱いにくくなってきたら
都度冷蔵庫で冷やして。

生地を2つに分けておくと
一方を型抜きしている間に一方を冷やして。
スムーズです。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


昨日は子どもたちを連れて姉宅へ。アヒージョやサラダなど用意してくれていて。
私は男前バンズとケンタッキー。

そしてクリスマスにシャカシャカステンドグラスクッキーを作ろうと思いながら
未完成だったクッキーとアイシングやパラチニット持参。
結局こどもたちもアイシングをやりたがったので今回はみんなで自由ににょろにょろ楽しんで。

クッキーはあいりおーさんレシピ。サクサク美味しくてあっという間に食べておしまい。 

【関連記事】


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎) 

大好きな抹茶とホワイトチョコの組み合わせ。 覚えやすい分量で手軽に楽しめるレアチーズ風に仕上げました。 suipaさんの小さなお重のような「PS ボクシー 黒」に入れて。お正月の雰囲気に。 ☆抹茶とホワイトチョ ... 続きを読む
大好きな抹茶とホワイトチョコの組み合わせ。
覚えやすい分量で手軽に楽しめるレアチーズ風に仕上げました。
suipaさんの小さなお重のような「PS ボクシー 黒」に入れて。お正月の雰囲気に。


suipaモニター


☆抹茶とホワイトチョコのレアチーズ☆

【材料】(166cc容器3コ分)

(レアチーズ)
・クリームチーズ 100g
・ホワイトチョコ 100g
・牛乳 100g
・グラニュー糖 10g

・抹茶パウダー 大さじ1
・お湯 大さじ2

・粉ゼラチン 3g
・水 大さじ1と1/2

(仕上げ)
・抹茶パウダー 適量

【準備】
・抹茶パウダーお湯で溶いておく。
・分量の水でゼラチンふやかしておく。

【作り方】

①耐熱ボウルにクリームチーズを入れ 軽くレンジにかけ柔らかく。グラニュー糖を加え泡立て器でよく混ぜる。

②小鍋に牛乳を入れ中火にかけ沸騰直前で火を止める。ホワイトチョコを加え蓋をする。チョコが溶けてきたらゴムベラで混ぜ完全に溶かす。抹茶液、ふやかしたゼラチンを入れ泡立て器でよく混ぜる。

③①のボウルに②を少しずつ加え泡立て器でよく混ぜる。一度こし容器に流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。お好みで仕上げに抹茶パウダーを振りかける。

【ポイント】
クリームチーズがダマになりやすいのでしっかりと柔らかく練って使用。


【模様付け】
レアチーズ自体は簡単なので。仕上げにちょっとひと手間。

クッキングシートを容器にかぶせ跡をつける。
カッターマットの上でアクリルルーラーとカービングナイフを使い切り込み線を。
フチにナイフを入れ交互にシートを取り除いて。
容器にかぶせ抹茶パウダーをパラパラ。





シートとレアチーズ間に空間が生まれるため ハッキリとした模様は出ませんが。
その分線の太さの違いや歪みも気にならず やわらかな印象に。
使い捨てになりますがクリアファイルより手軽です。



今回使用したsuipaさんの「PS ボクシー黒」
カチッと気持ちよくしまるぴったりの蓋もあります。




更にシール「お正月シールお年賀 大」を貼ればお店の仕上がり。
お正月のタグ 絵馬(ダルマ)もsuipaさんの商品。
今見たら売り切れていました。ご紹介遅くなり申し訳ありません。





フタなし容器のままでもフタをした状態でも。
フィットするので重ねてもズレません。
冷やす際、持ち運ぶ際も便利です。




1辺7cmのミニサイズ。4つ並べるとお重のよう。
おせち風の練り切りなど入れても可愛いですね。

suipaHP

もし「こんな商品があったらな」などご意見ありましたら
suipaのなんでも掲示板から気軽にお声を届けることもできます。

基本の送料設定も手頃ですし クロネコDM便の取り扱いも。よろしければご活用下さい。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

【使用商材】
【日本製】PS ボクシー 黒 5個【重ねて使える!】
【日本製】PS ボクシー 黒
A-PET 70角10H蓋 100個
A-PET 70角10H蓋

【数量限定アウトレット】【お正月】お正月シールお年賀 大 5枚【お求めやすい少量販売です】
お正月シールお年賀 大

先日お菓子コーナーに立ち寄ったら 新作の苺味のお菓子がたくさん。 その中で目に止まったロッテの「カスタードケーキ〜香りたつ苺〜」 このカスタードケーキシリーズ。 ... 続きを読む
先日お菓子コーナーに立ち寄ったら
新作の苺味のお菓子がたくさん。

その中で目に止まったロッテの「カスタードケーキ〜香りたつ苺〜」
このカスタードケーキシリーズ。
小さなスポンジケーキみたい

そこで こちらをスポンジに見立て 簡単にデコしてみました。

大人がクリスマスケーキをデコレーションしていると
「自分も〜」とやってみたくなるお子さまもいらっしゃるのでは?

そんな時 こんな形で満たしてあげるのもいいかなと。
一つのアイディアとしてご紹介させていただきますね。
どうか完成度とセンスには目を瞑っていただいて



ちなみにこの香りたつ苺味。
中には苺ソース&苺カスタードクリームが。甘酸っぱくて美味しかったです♪




今回は手軽に。
最近流行りのネイキッドケーキ風に?ナッペなしで。




スライスすると中のクリームが出てしまうのでそのまま。
その分クリームをサンドし重ねて。




ちょっと中途半端かな?




もう一段。




ピックをさしてみたり。





苺がわりにアポロをのせてみたり。
厚みがあるので側面にデコレーションもできそうですね。




子供同士のクリスマスパーティーなどで一人ひとつ。
ホイップクリームとトッピング菓子を用意して自由にデコしてもらってもいいですね♪

ギリギリになってしまいましたが クリスマスが終わる前に アイディアの共有まで。


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

トンカン♪トンカン♪ お待たせしました。 今年もやってきました森の小人サンタ。 2013年。初仕事の黒糖コンポートのシュトーレン山から 今年で勤続4年目。毎年どこかしらに登場。 今年はクリスマスケーキみ ... 続きを読む
トンカン♪トンカン♪

お待たせしました。
今年もやってきました森の小人サンタ。
2013年。初仕事の黒糖コンポートのシュトーレン山から
今年で勤続4年目。毎年どこかしらに登場。



今年はクリスマスケーキみたいなサンドイッチ山でお仕事。
本日michillさんの方で レシピコラムが公開されました。
デコレーションが苦手な方にもオススメです。
工程も写真付きで綺麗に仕上げるコツなども。
よかったら覗いてみて下さいね♪

【関連記事】
タラモサラタ ケーキイッチ♪タラモ=タラコ+ジャガイモじゃない?

本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

クリスマスのパンやお菓子アイディア。 らくちんお菓子編です。 【カットスポンジで組み立て】 スポンジやカステラをカットしてホイップクリームを糊代わりに。 フルーツやピックと共に盛り ... 続きを読む
クリスマスのパンやお菓子アイディア。
らくちんお菓子編です。



【カットスポンジで組み立て】
スポンジやカステラをカットしてホイップクリームを糊代わりに。
フルーツやピックと共に盛り付けて。
子どもと一緒に盛り付けても楽しめます。



【型抜きして重ねて】
左は天板で焼いたスポンジを
右はパイシートを型抜き。


我が家のはこのタイプですが
星型のセットなら100円ショップにも。



26cm×38cmの天板1枚分で1台分。
生クリームなしで粉糖、ピックのみの簡単デコ。




こちら食パンケーキ。
{7082123C-A4CC-4D92-AE88-EDAC97F3C034}
昨年のクリスマス。主人の単身赴任先で。ホイップクリームはタッパーでフリフリ。慎ましながらも楽しい思い出。


組み立てたり積み重ねたり
高さの出るケーキは 簡単ながらもテーブルで映えるのが嬉しい♪


【かんたん焼き菓子】

ボウルで混ぜたらフリフリしたポリ袋で絞り出し焼くだけ。
ミニドーナツ型1台分(12コ)を組み立ててツリー仕様に。




ボタンクッキー。

ペットボトルの蓋とひとまわり大きめの丸型で。
丸型で抜いたらペットボトルの蓋を押し付けて。細めストローでぽちぽち。
穴に紐を通しツリーのオーナメントにも。

以上 クリスマスのらくちんケーキ&お菓子アイディアでした。

何かと忙しいクリスマス〜年末年始。
無理なく健康第一で☆


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)