まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ: お菓子

こんにちは。 少し更新があきました 今日の午前中でまずはひと段落。 書きたいことはいろいろあるので 順次更新させていただきますね。 さて、先月よりコラムを書かせていただいている ... 続きを読む
こんにちは。
少し更新があきました

今日の午前中でまずはひと段落。
書きたいことはいろいろあるので
順次更新させていただきますね。

さて、先月よりコラムを書かせていただいている
働く女性のための生活情報サイト「michill(ミチル)」さんの方で
第2回目のレシピコラムが掲載されました。


100均で買えるセルクル、ブルボンプチ黒ココアなど気軽に揃えられる材料で
冷やすだけのレアチーズ生地で作る
ゼブラケーキのレシピを考えてみました。

よかったらこちらからご覧下さいね。

読まれましたら「♡このコラムにありがとう」をポチッと押していただけると励みになります。
どうぞよろしくお願いします(●︎´-` ●︎)


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

ハロウィンなデコ白玉。 ちまちま成形していると乾燥しやすいので 豆腐で捏ねて少しオイルと塩を入れてみました。 ほんのり塩味。茹でたてをそのままパクパク♪ 甘くない白玉だんごもいいですね。 冷凍しておいてお弁当にちょこんと入れて ... 続きを読む
ハロウィンなデコ白玉。
ちまちま成形していると乾燥しやすいので
豆腐で捏ねて少しオイルと塩を入れてみました。
ほんのり塩味。茹でたてをそのままパクパク♪
甘くない白玉だんごもいいですね。

冷凍しておいてお弁当にちょこんと入れてもいいかも^^

白玉生地は
上新粉 150g 、塩2g、絹豆腐 150g、太白ごま油 5g

粉類をザッと混ぜて豆腐を加え捏ねたら
オイルを加えてなじませて。

紫芋生地は白玉生地50g+紫芋パウダー2g
かぼちゃ生地は白玉生地50g+かぼちゃパウダー4gでこのくらいの色。
黒生地は竹炭パウダー、ピンクは紅麹パウダー。
パン生地と違ってパウダーもすぐ馴染んでラクですね。

白玉だんごの色づけ。
さくらさんのお野菜で色づけした優しい色のカラフルおだんごのように
綺麗な色なら丸めるだけで充分かわいい。

実はおにぎりアクションに参加しようかなと作ってみたおにぎり白玉。 
やっぱり今度ちゃんとお米のおにぎりで参加しましょ。


ジャックの鼻、おばけとパンダの口は茹で上がってから水溶き竹炭パウダーで。

白玉にお絵描き。
色ものりやすく描きやすかったので
次から細かい部分は茹で上がってから
お絵描きしてみようかな。


このところの急な寒さで
数年振りにしっかり風邪をひいて。
食欲も創作意欲も戻ってきたので
またぼちぼち更新します^^

【関連記事】

最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

このところ食べたさが募っていた ナッツもりもりのキャラメルナッツタルト♪ 秋になるとナッツたっぷりの焼き菓子が なんだか恋しくなります。 オイル使用で寝かさずにすぐ焼けるタルト生地に キャラメルナッツをたっぷりのせて。 ... 続きを読む
このところ食べたさが募っていた
ナッツもりもりのキャラメルナッツタルト♪

秋になるとナッツたっぷりの焼き菓子が
なんだか恋しくなります。

オイル使用で寝かさずにすぐ焼けるタルト生地に
キャラメルナッツをたっぷりのせて。


☆思い立ったらすぐ焼ける♪キャラメルナッツのミニタルト☆

【材料】ミニタルト10コ分

〔タルト生地〕
◎薄力粉100g
◎アーモンドプードル20g
◎きび砂糖25g
◎塩 ひとつまみ
◯太白ごま油 30g
◯豆乳 15〜17g程度

〔キャラメルナッツ〕
・バター 30g
・きび砂糖 35g
・はちみつ 30g
・豆乳 50g
・お好みのローストナッツ 100g

【作り方】
①ボウルに◎を入れ泡たて器でぐるぐるっと混ぜたら
太白ごま油を加えて粉に油分を馴染ませるよう指先でポロポロとすり混ぜる。

②豆乳15〜17g程加えまとめたら拡げたラップの上に出し
更にラップで挟みめん棒で3mm厚に伸ばす。

③型抜き後 油脂を塗ったタルトレット天板にのせ
予熱した180℃のオーブンで15分焼成。

その間にキャラメルナッツを


④ローストナッツを2重にした厚手のポリ袋に入れめん棒で粗く砕く。

⑤フライパンにナッツ以外のキャラメルナッツの材料(バター~豆乳)を全て入れ
火にかけ混ぜながら溶かす。

⑥ふつふつとしてきたら弱火にして混ぜながら軽く煮詰め
とろみがついてきたら火を止めてナッツ投入。キャラメルを絡ませる。

⑦焼き上がったタルト生地にキャラメルナッツをのせ
180℃のオーブンで再度10分程焼成。粗熱がとれたら出来上がり。



今回はsuipaさんのギフトBOXに入れたかったので
もう一つおまけの簡単マシュマロクッキーも。

マシュマロのおしりをキッチンバサミでカットし、おばけの形に並べて。
予熱なし130℃のオーブンで40分。
焼き上がり後扉を開けずにそのまま庫内放置で冷ませば
サックサクのメレンゲクッキーのように。


冷めたらチョコペンでお絵描き。(やる気スイッチが入らない日もある)
シワになってしまったのはドクロにしちゃいました(笑)
ハロウィンなら崩れてもそれらしく?
切り口を上にして焼くとシワになりにくいかもしれません。

過去のマシュマロクッキーレシピ(ペコリ)
予熱なし&余熱利用で簡単マシュマロクッキー
動物マシュマロクッキー





ガス袋のバリアOP 合掌袋 ガトーホワイト90×100mmはミニタルトにぴったりサイズ。





ぷっくり立体的なフェルトのおばけちゃんが
かぼちゃからひょっこり飛び出しているギフトBOX。
内寸15cm×15cm×6.5cmと程よいサイズ。


ハロウィン特集ページはこちら→10/31 HAPPY HALLOWEEN


suipaモニター



急に寒くなり体調管理が難しいですね。
あたたかくしておやすみください。
今週もおつかれさまでした☆


本日もお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

昨日は夜な夜な栗仕事。 今回は1kgの栗で全て渋皮煮に。 カメラを向けたら モクモクしてぽわわわわ〜ん♪ ちょっぴりセクシーな栗の渋皮煮(笑) 栗のぱやぱやがかわいい♡ ... 続きを読む
昨日は夜な夜な栗仕事。
今回は1kgの栗で全て渋皮煮に。
カメラを向けたら
モクモクしてぽわわわわ〜ん♪
ちょっぴりセクシーな栗の渋皮煮(笑)




栗のぱやぱやがかわいい♡



洗って浮いてきた栗を取り除いて〜
(取り除いた栗から見事に幼虫さんスヤスヤこんにちは)
熱湯につけて冷めるまで放置。



柔らかくなった鬼皮をむいたら
ステンレスの鍋に重曹を入れて10分程煮て
指で優しくこすりながら洗い



また新たに重曹入りの水で煮て
繰り返すこと3回。


ももらさんのレシピ「秋の黒い宝石♡簡単基本の栗の渋皮煮。」を参考に。(つくれぽ1330件♪)

最後水だけで煮て重曹を抜いたら
再度水と砂糖を加えながら煮つめて出来上がり♪




一度冷ましてから再度煮立てて
熱いうちに瓶に入れて。
瓶詰め前にバタバタと。
とりあえずの1枚になってしまいましたが
シロップのみ煮詰めたり水あめを入れると艶々になるそうです。 

入りきらなかった大粒の渋皮煮は
ラップに包んでジップ袋で冷凍しました。

栗仕事は手間もかかりそれなりに大変ですが
美味しくて作った後のお菓子作りもまた楽しみで。

翌日は指先の痛みと寝不足がセット。
午後はソファーでついウトウト。



栗仕事の合間にパン作りも。
シンプルなまんまるパンたちがここから変身♪

明日またご紹介させて下さいね^^


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

先日どこかで「こんにゃくコーヒーゼリー」なるものを見かけて。 どうやらこんにゃくそのものをコーヒー液につけるとか。 ためしてガッテンでやっていたそうですね。 こんにゃくをそのまま? 怪しい臭いがプンプン(笑) 気になったので試してみました。 ... 続きを読む
先日どこかで「こんにゃくコーヒーゼリー」なるものを見かけて。
どうやらこんにゃくそのものをコーヒー液につけるとか。
ためしてガッテンでやっていたそうですね。

こんにゃくをそのまま?
怪しい臭いがプンプン(笑)

気になったので試してみました。

コーヒー液に染まり見た目はそれらしい?




作り方は「こんにゃくコーヒーゼリー」で検索して出てきたこちらを参考に→http://kininaruthing.com/1497.html
使用したこんにゃくは「あく抜き不要」のタイプ。

こんにゃくを生で食べるには
原材料に「こんにゃく芋」(茹でる必要あり)ではなく
「こんにゃく粉」が使われているものが向いているそうです。



【作り方】

角切りにして砂糖をまぶして揉み込み3分ほど放置。水気を切って。
こんにゃく100gにつき砂糖は5gとのことで今回は220gのこんにゃくできび砂糖10g程まぶしました。



コーヒー液に浸けて。
微糖タイプのボトルコーヒーで。100cc程使用。



冷蔵庫へ入れ一晩経つとこんにゃくが染まっていました。





練乳と牛乳をかけて〜
下に流れちゃいましたが
絡めていただきました。




【感想】

一口食べたまめたん



「…こんにゃくですな。」



我が家で試した感想は
臭みのないこんにゃく

味もさほど染みておらず
特別美味しいものではなかったです。

でもみんな残さず食べていましたし
それほど不味いものでもなく。

普通のゼラチンを使ったコーヒーゼリーもさほどカロリーは高くないでしょうし。


【こんにゃくで作るメリットって?】

・カットして浸ければOK→手軽さ。
・お腹が膨れる→食べ過ぎ防止。
・水溶性食物繊維(グルコマンナン)→腸内環境の改善。

あたりでしょうか。

実際小さなグラス1杯のコーヒーゼリーこんにゃくでしたが 満腹感がかなりありました。

ダイエットに取り入れるこんにゃくメニューとしては 工夫次第で使えそうですが

味しみに関しては やはり一度加熱して冷ました方がいいような気もしました。


【美味しく食べるには?】

砂糖揉み込みで臭みをとったあと…

案①
甘いシロップ(甘いコーヒー液など)に入れ一度加熱→冷ます。

案②
味しみは期待せず 黒蜜などかけて寒天のように食べる。(練乳以外)

あたりはどうでしょう?


美味しく召し上がられた方がいらっしゃいましたら 感想お待ちしています^^

そのうちまたやる気の波がきたら(笑)
こんにゃくスイーツ試してみます⤴︎


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

フラワーゼリー。今度はベースのゼリーに透明なミルクティーを使ってみました。 前回と同じくあいりおーさんレシピで。 いろはすのフレーバータイプを買いに行ったら見かけた サントリー天然水 ... 続きを読む
フラワーゼリー。今度はベースのゼリーに透明なミルクティーを使ってみました。
前回と同じくあいりおーさんレシピで。




いろはすのフレーバータイプを買いに行ったら見かけた
サントリー天然水 プレミアムモーニングティー。

透明ですが飲んだらちゃんとミルクティー。
やや薄めですがスッキリ飲みやすい。

流し込む花びら部分はミルクゼリーなので
ミルクティー風味はもちろん相性ぴったり♪

最近は透明タイプの飲料が増えてきたので
フラワーゼリー作りに最適ですね。




cottaのフラワーゼリーの口金セット。
前回使ったのは2種類の口金のみだったので
今回は色々な口金を試してみました。


花びらと使った口金のご紹介です。
中心は右。周りは左の口金で。




中心は右。周りは左の口金で。



中心は右。周りは左の口金で。

このセットは小さな口金が右のタイプしかないので 基本中心はそれを使いました。




中心は右。周りは左の口金で。
右の口金を使うと薔薇の中心のような花びらに。



今回は葉っぱもつけてみたので
この口金で。



ミルクゼリー自体はこんな色ですが



ちょっと淡い感じに仕上がります。
赤紫の二つは余った水色とピンクのゼリーを合わせたもの。混ぜてもあまり綺麗な色にはならず。




こちらは余ったベースゼリーを
水まんじゅう型に入れてみたもの。




こんなミニサイズ♪
花びらの中心に使ったミニサイズの口金で。



逆さのままでも綺麗♡


かわいくって作るのも撮るのも楽しくなってしまうフラワーゼリー。
夢中になるとあっという間に時間が過ぎてしまい 

あまり頻繁にはできなさそうなので
次はまた時間のあるときに^^;


【制作工程を動画でご覧になりたい方へ】
cottaさんのフラワーゼリー特集ページの「動画で見る!フラワーゼリーの作り方」がとても分かりやすかったですよ。
ダリア編とバラ編があります。→http://www.cotta.jp/special/tool/flowerjelly.php


今回のようなキットを使わなくても
100均で売っている注射器や
口金なしでストローを使って作ることもできるそうですよ。
試してみたらまたご報告しますね♪


【関連記事】

本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

作ってみたかった なつみさんのジャックオランタンのかぼちゃクグロフ。 生地作りは無塩バター→粉糖→卵→かぼちゃペースト→はちみつ→粉類→ラム酒 と順にホイッパーとゴムベラで混ぜていって ... 続きを読む
作ってみたかった



生地作りは無塩バター→粉糖→卵→かぼちゃペースト→はちみつ→粉類→ラム酒
と順にホイッパーとゴムベラで混ぜていって
レシピのミニクグロフ型がなかったので
直径11cmのクグロフ型で3コ分。
180℃のオーブンで20分焼きました。

かぼちゃペーストさえ準備しておけば
焼き上がりまではあっという間。


仕上げにかぼちゃパウダーを混ぜたコーティング用チョコレート(ホワイト)にくぐらせて。
お顔を描いたらできあがり♪
コーティングチョコ足りず途中で追加。ガタガタしちゃいました^^;

ホワイトコーティングチョコにパウダーで色づけ。綺麗に混ざるんですね💡


甘さは控えめのケーキ生地はかぼちゃペースト&かぼちゃパウダー入り。
ちゃんとかぼちゃ感もあり コーティングされたかぼちゃホワイトチョコとのバランスもよく美味しかったです♪



奥に見えるナチュラルキッチンの「ミニボウル 魔女鍋BK」
100円商品でしたがレンジ、オーブン、食洗機も使えるようです。
しっかりした作りでかわいくてお気に入り♡

スプーンは「木製スプーン 魔女の杖BR」
セットで使うと魔女鍋感UP♪

中に怪しげな色のスープとか(笑)
入れたくなります。
ハロウィンシーズン活躍してもらおう^^


最後までお読み下さりありがとうございました。  
ポチッと応援いただけると更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)