まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

カテゴリ: お菓子

今年もお世話になりました。るぅさんの「絶品♡巨峰のタルト」生のフルーツをそのまま使ったフレッシュなタルトもいいけれどフルーツを焼き込んだタルトは酸味と甘みとジューシーさがまたたまらなく♡一度作って以来 毎年繰り返し作っています。パートシュクレ(タルト生地)は ... 続きを読む
今年もお世話になりました。

るぅさんの「絶品♡巨峰のタルト」

FullSizeRender

生のフルーツをそのまま使った

フレッシュなタルトもいいけれど


フルーツを焼き込んだタルトは

酸味と甘みとジューシーさがまたたまらなく♡


一度作って以来 毎年繰り返し作っています。


パートシュクレ(タルト生地)は必ず

常温に戻したバターと卵で。

FullSizeRender

コツなどポイントが詳しく書かれているので

きっとどなたでも失敗なく作れます。

レシピはこちら→絶品♡巨峰のタルト


タルトはお昼寝が好きなので

都度休ませる時間がありますが

合間に余りの巨峰でぶどう大福でも→


18cmタルト型で。

巨峰が小ぶりだったのか25粒では足りず。

FullSizeRender

クリームダマンドも足りなさそうに見えますが。



FullSizeRender

焼き上がればこの通り問題なし。


あら熱が取れたら ひんやり冷やしていただきます。

FullSizeRender

美味しさ伝わるか分かりませんが

一切れ目より




FullSizeRender

二切れ目のカットが大きくなる点から

美味しさをご想像いただいて。


口に含むと拡がる

果汁とラム酒のハーモニーもたまらなく

毎年作りたくなるタルトです。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


先日 ホームベーカリーからパン生地を取り出していると

起きてきたまめたん。

「もうかわいい時間終わっちゃった?」と。


かわいい時間?

と思ったら。

「ホームベーカリーがパン生地を捏ねる時間」

のことでした。

まめたんにはこう見えるのです。


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)
 

次は起きてる時間に捏ねよっか。

夏休みも後半。子供たち 自分で決めた自由研究…進まず(笑)  ピタゴラスイッチ作るとか言ってたような。おやつにデコ白玉を作ってかき氷にのせようかと「自由研究デコ白玉にする?」聞いてみたら「それにする♪」2人ともあっさり変更。一緒にデコ白玉を作ることに。suipaさん ... 続きを読む

夏休みも後半。子供たち 自分で決めた自由研究…

進まず(笑)  ピタゴラスイッチ作るとか言ってたような。


おやつにデコ白玉を作ってかき氷にのせようかと

「自由研究デコ白玉にする?」

聞いてみたら


「それにする♪」

2人ともあっさり変更。


一緒にデコ白玉を作ることに。

FullSizeRender

suipaさんのかき氷カップを使って。

子どもたちは自由研究。私はモニター記事を。

今気づきましたがsuipaさんのモニター記事も今回で100記事目☆


suipaモニター


suipaさんのPVC 150-770 かき氷カップ

なんと770㏄の大容量。

製氷器1枚分のかき氷がいっぺんに入ります。



先日のピカチュウ冷やし中華で気に入ったのか

2人とも「ピカチュウが作りたい」とのことで

ピカチュウ白玉に挑戦♪



子供がのんびり作ると生地が乾燥しそうなので

少しオイルを入れてみました。

ご参考までに使ったものなど書いておきますね。


今回白玉にはダイソーの「白玉もち粉」を使ってみました。

FullSizeRender

使用感や必要な水分量は普通の白玉粉と変わらない印象。


☆ピカチュウデコ白玉☆

【材料】
・白玉もち粉 140g
・絹豆腐 140g
・砂糖 20g
・菜種油 5g

・かぼちゃフレーク 適量
・竹炭パウダー 適量
・紅麹パウダー(食紅でも) 適量

【作り方】

1.生地作り

ボウルに生地の材料を全て入れムラなく混ぜ合わせたら取り分けパウダーや食紅で色付け。

(パサつく場合は手につけた水でなじませ微調整)

2.成形

丸めた生地から両耳を伸ばす。付け根部分を爪楊枝で軽くおさえくびれを作るように。
IMG_6992

丸めた赤生地でほっぺを 黒生地で目と耳の先を。白生地を小さく丸め瞳に。

白玉の大きさ(3〜4cm)にカットしたクッキングシートにのせて。
(鼻や口元は茹であがってから描きます)




FullSizeRender

子どもが「うまくできない〜」凹んだ時は


伸ばした生地をクッキー型で抜いてもらったり。

IMG_6951

型抜き白玉なら手軽にきれいな形に仕上がり
子供たちも満足そうでした。



IMG_7006

それぞれ自由に成形♪


3.茹でる

今回量が多かったのでフライパンで茹でて。

IMG_6937

ピカチュウ大量発生チュウ~


浮いてきて1〜2分したら網じゃくしなどですくい冷水へ。

FullSizeRender




ピカチュウ白玉の茹で上がり。

IMG_6998



仕上げに水で伸ばした竹炭パウダーと爪楊枝を使って

FullSizeRender

鼻と口を描いたら出来上がり♡

ちょっと耳が長かったですね。今度momoちゃんと一緒に作りたい♪



ステンレスバットで抹茶寒天も作っておきました。

☆抹茶寒天☆

【材料】
・水300cc
・粉寒天 2g
・グリーンティー(粉末) 40〜60g

抹茶パウダーを使った抹茶寒天レシピはこちら→

【作り方】
1.小鍋にグリーンティーを水で溶かし好みの濃さに。粉寒天も加えよく混ぜる。
2.火にかけ沸騰したら弱火にして2分程加熱し火を止める。
3.ステンレスバットに流し粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし さいの目に切り分ける。

FullSizeRender

【トッピング】
・抹茶寒天
・あずき缶 1缶
・練乳 適量

このあたりで。

器にかき氷を削ったらそれぞれ好きにデコレーション。

FullSizeRender





もりもりのせて出来上がり☆

IMG_7002

自分で作って好きなものを好きなだけ。追い練乳しながら♪

FullSizeRender

美味しい自由研究ができて とっても満足だったようです。

子どもたちが使ったのはPS94-190 すずらんN

金魚鉢みたいなかわいいカップです。


suipaHPはこちら→https://www.rakuten.ne.jp/gold/suipa/



パンダ白玉バージョン。

FullSizeRender

この大きなカップでひらめいたことが

うまくできたらまたご報告しますね♪



最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)
 

あとは写真をプリントアウトしたりまとめて

読書感想文もそろそろ仕上げないと〜。




種なし巨峰をいただいたのでまずは手軽にぶどう大福。湯むきした巨峰をレンジで作るかんたん求肥で包むだけ。紫色はぶどうの皮の色。白玉粉、砂糖を混ぜたら、色付いた湯を注いで混ぜて。レンジ加熱してゴムベラで混ぜてを繰り返し伸びよく透明感が出てきたら片栗粉を敷いた ... 続きを読む

種なし巨峰をいただいたので

まずは手軽にぶどう大福。

FullSizeRender

湯むきした巨峰を

レンジで作るかんたん求肥で包むだけ。


紫色はぶどうの皮の色。

IMG_6882

白玉粉、砂糖を混ぜたら、色付いた湯を注いで混ぜて。

レンジ加熱してゴムベラで混ぜてを繰り返し


伸びよく透明感が出てきたら

FullSizeRender

片栗粉を敷いたバットへ。

湯むきした巨峰を包んだら出来上がり♪


詳しいレシピはこちらに↓




子供たちにも包んでもらったら

FullSizeRender

意外にもまめたんが上手。にいには苦戦。



FullSizeRender

今年もちょっとお顔だけ描いてみたのですが

なんだかさみしくて。



FullSizeRender

はっぱピックをさしました。

おとぼけ感が増してしっくり


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)
 

台風が近づくと眠くなります。

気圧のせいかしらね。

と、お昼寝に正当性を持たせてみる。



一度作ってみたかったホワイトチョコのチーズテリーヌ。おきパンさんレシピで作ってみました。 *濃厚♪ホワイトチョコチーズテリーヌ* by おきパン小鍋に生クリームをあたためホワイトチョコを溶かして。柔らかくしたクリームチーズ→砂糖→卵を混ぜたボウルに少しずつ注ぎ ... 続きを読む
一度作ってみたかった

ホワイトチョコのチーズテリーヌ。

おきパンさんレシピで作ってみました。

FullSizeRender

Cpicon *濃厚♪ホワイトチョコチーズテリーヌ* by おきパン


小鍋に生クリームをあたためホワイトチョコを溶かして。

柔らかくしたクリームチーズ→砂糖→卵を混ぜたボウルに

少しずつ注ぎながらよく混ぜたら生地作りおしまい。

あとは型に入れて焼くだけ♪



しっとり滑らかな口溶け。濃厚でクリーミー♡

FullSizeRender

程よい甘さで爽やか。とってもおいしかったです♪



繰り返し使えるオーブンシートを使うと

シワにならず綺麗に仕上がるとのことで

これを機に 繰り返し使えるパウンド型用の

敷紙を作ってみました。



100均のステンレスパウンド型サイズで

(縦17cm×横8cm×高さ6cm)

30cm×30cmの繰り返し使えるオーブンシート1枚使用。

cottaオリジナル くりかえし使えるオーブンシート(30×100cm)

FullSizeRender

前後合わせて真ん中に型を置いて。





FullSizeRender

折り目がつきにくいので目視でコーナー目がけて

ハサミを入れました。



四隅に敷き込んで。

FullSizeRender

今回は型より3.5〜4cm程長めサイズに。

高さに少しゆとりを持たせましたが

焼き色がつきにくくなるのでこのあたりはお好みで。




FullSizeRender

底をアルミホイルで覆い

ナチュラルキッチンのホーローバットにのせて

湯を注いでオーブンで湯煎焼き。

(焼き上がり直後はまだふるふるしています)


型のまま冷まして 粗熱がとれたら

冷蔵庫でしっかり冷やして召し上がれ〜。

FullSizeRender

確かにシワにならないので綺麗な側面に。

これから気軽にパウンド型が使えそうです。

また違うフレーバーでも作ってみようかな♪


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)


これが冷蔵庫に待ってるかと思うと

今日は暑い中帰ってくるのが楽しみでした。


グラハム粉や砕いたくるみ入り。メープルシロップや菜種油、豆乳でまとめたざくっとほろっと。食感が楽しい食べ応えのあるクッキー。白崎裕子さんの著書「かんたんお菓子」からココナッツボールのレシピをアレンジ。全粒粉→グラハム粉ココナッツフレーク→砕いたくるみで。 ... 続きを読む

グラハム粉や砕いたくるみ入り。

メープルシロップや菜種油、豆乳でまとめた

ざくっとほろっと。食感が楽しい

食べ応えのあるクッキー。

FullSizeRender

白崎裕子さんの著書「かんたんお菓子」から

ココナッツボールのレシピをアレンジ。


全粒粉→グラハム粉

ココナッツフレーク→砕いたくるみで。



材料を混ぜ合わせたら ちょっぴり休ませて

粉類に吸水させてから成形するんですね。

FullSizeRender

混ぜた直後はとろとろだった生地が

しばらくするとやや固めに。



くるみは二重にしたポリ袋に入れて

めん棒で叩いて細かくして。

FullSizeRender



やわらかくベタつく生地ですが

コロコロまとめるとつるりん♪

FullSizeRender



ざくっとほろっと。

ほんのりミルキー感もあとをひき

FullSizeRender

味見のつもりが ついつい手が伸びます♪


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)


そしてついつい食べ過ぎる。

ヘルシーおやつあるある。


作ってみたかった 水玉レアチーズケーキ。オレンジがちょうどいいサイズがなくて代わりにバットで固めたアガーのオレンジゼリーを型抜きしてのせました。ゆきさん(@petitbonheur.cooking)の作られていた水玉レアチーズケーキがとってもかわいくて一度試してみたくて。底のク ... 続きを読む

作ってみたかった 水玉レアチーズケーキ。

FullSizeRender

オレンジがちょうどいいサイズがなくて

代わりにバットで固めたアガーのオレンジゼリーを

型抜きしてのせました。


ゆきさん(@petitbonheur.cooking)の作られていた

水玉レアチーズケーキがとってもかわいくて

一度試してみたくて。



底のクッキー生地には

地域の防災訓練に参加するたびにいただく

缶詰のビスコを使ってみました。

FullSizeRender

5枚×6袋入りのものを5袋。計25枚使用。

サンドのクリームごと使ったので無塩バター50g→30gで。

ビスコは袋の上から簡単に手で潰せますし

爽やかでなかなかよかったです。



クッキー生地を型に敷き詰め冷やしておき

レアチーズ生地を流し込み冷やし固めます。

更にスライスしたお好みのフルーツを並べ

上からたっぷりアガー液を注いで

冷やし固めたら出来上がり。



工程としては 見た目より簡単なのですが

アガー液が固まらないよう50℃程で注いでみたら

レアチーズ生地が少し溶けてしまい

アガー液が濁ってしまいました。

FullSizeRender
白い生地の上なのでちょっと分かりづらいかな。

アガーは固まり始める温度が高いので

流し込むタイミングが難しいですね。


18㎝サイズですがアガー層も1cm程の厚みがあり

さっぱり食べられるものの なかなかボリューミー。

8~10人分はありそうです。


充分なフルーツを用意して15㎝サイズで

そのうちまたチャレンジです⤴︎


水玉レアチーズケーキ。参考にしたレシピはこちら




余ったブルーベリーとアガー液を

ミニサイズの水まんじゅう型で冷やし固めて。

FullSizeRender

かわいくなるかな♪ と思ったら…



何かが孵化しそうです



最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)

一つの卵に3匹。三つ子ちゃん。


来週の天気予報。予想最高気温 37℃の日がちらり。これだけの猛暑が続くとついつい手軽なひんやりスイーツに惹かれます。ご近所さんからいただいた 山梨のぶどう3房。2房はそのままぷちぷちいただいて残り一房はグラスゼリーにして楽しみました。ぶどうのつぶつぶをタピオカ ... 続きを読む

来週の天気予報。

予想最高気温 37℃の日がちらり。


これだけの猛暑が続くと

ついつい手軽なひんやりスイーツに惹かれます。

FullSizeRender




ご近所さんからいただいた 山梨のぶどう3房。

2房はそのままぷちぷちいただいて

FullSizeRender

残り一房はグラスゼリーにして楽しみました。

ぶどうのつぶつぶを

タピオカやナタデココのようなイメージで♪



☆粒々ぶどうサイダーのグラスゼリー☆

【材料】(250ml ワイングラス2つ分)

・ぶどう 1房
・アガー 5g
・グラニュー糖 20g
・サイダー 100cc +200cc

【作り方】

1.ぶどうは皮から実を出してボウルに入れ 出てきた果汁も一緒にサイダー200ccと合わせておく。

FullSizeRender


2.小鍋にアガーとグラニュー糖を入れよく混ぜたら サイダー100ccを注いで混ぜ火にかける。
沸騰したら弱火にして1分ほど加熱し火を止める。

FullSizeRender


3.先ほどのボウルにアガー液を注ぎ手早く混ぜたらグラスに等分に注ぐ。
それぞれぴっちりラップをして 冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がり。(30分ほどで固まります)

FullSizeRender



ぶどうは全て浮いてきますが

FullSizeRender

炭酸の粒がそのまま冷やし固まり涼しげ♡



しゅわしゅわ感がちょっぴり残る

IMG_6042

爽やかなサイダー味のお手軽ゼリー。

柔らかで喉越しがいいので 

スプーンで崩して グラスでそのまま飲んでも


シャインマスカット×白ワインで作ったのはこちら↓

【レシピ】ごろごろ果実♪シャインマスカットの白ワインゼリー♡


cottaさんのスタッキングワイングラス2コセット。

250ccと容量たっぷりなので

ごろごろフルーツたっぷりゼリーやパフェにも♪

脚つきですが重ねて収納できるのも便利。


こんな暑い日は

冷蔵庫にひんやりスイーツが待っていると

ちょっと嬉しいですね。


 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)


ワイングラスはもっぱらスイーツ使い。

いつの日か 生ビールをジョッキでプハーッ!と

美味しく飲んでみたい♪