こんばんは。

今朝ちょっと気付いたことがあり
同じようにプチストレスを感じている方に
1日でも早くお伝えしたく〜うずうず。

シェアさせていただきます。


無印良品のバルブ付きホーロー容器を
愛用されていらっしゃる方。
多いと思うのですが

FullSizeRender

きちんと蓋を閉めて冷蔵庫に入れておいたのに
気付いたら蓋が浮いてることってないですか?


無印の品質にはそれなりの信頼を置いているのに
あのちょっぴり裏切られたようなモヤっと感。

無印良品のHPでの回答も

・中の空気が〜
・油分がついていると〜
・食材からガスが〜
・温度差が〜

などと考えられる理由が並んでいるのですが
実際あれこれ試しても浮く時と浮かない時とあり。
最近日々のこういったプチストレスを
気付いたものから解消していこうかなと。

今朝もふと立ち止まってみたわけです。


そうしましたら
まあ 何て簡単なこと!



お手持ちのバルブ付き保存容器の
あのパッキンをよーくご覧下さい。



まずこちら。
FullSizeRender
浮かない時。






そしてこちら
FullSizeRender
浮いてしまう時。




違いにお気付きでしょうか?




どうやらこのゴムパッキン。
微妙に角度がついており

取り外して洗った際などに
下の写真のようにはめてしまった場合
あの浮き上がりが起こるようです。


蓋をする際
バルブから空気を抜くことはもちろんですが

もし何度も浮き上がってしまう場合
このゴムパッキンを裏返してはめてみる

ぜひお試し下さい。


最後までお読み下さりありがとうございました。
同じようにスッキリされる方がいらっしゃれば嬉しいです。

では おやすみなさい☆