細々と続けている自家製酵母ですが ちょっと忙しくしていると中種が使い切れなかったり。

発酵力は弱くなってしまうので あまり思うようなパンは焼けないのですが

その分熟成が進みとっても芳醇な香りに。風味は増しているんですよね。

あんこさんの著書「ズボラでOK!手作り酵母のパンとお菓子 」の酵母パンケーキのレシピを参考に

中種かなり増量で その分粉と水を減らして 気軽に仕込んでワッフルにしてみました。

FullSizeRender

カリッとフワッと。焼き上がる時の薫りがたまりません♪風味豊かで美味しかったので覚書。

酵母中種 160g (粉:水=1:1)
卵L 1コ
牛乳 100〜120g(固さを見て調整)
薄力粉 100g
強力粉 20g
砂糖 25g
オリーブオイル15g

上から順にボウルで混ぜたらラップしてしばらく常温においてから冷蔵庫野菜室へ。
翌朝ワッフルメーカーで焼きました。6枚分。


パンケーキと違い ワッフルですと 生地を緩さ加減に関わらず 安定のフォルムに仕上がるのも助かります。裏返す手間や火加減の調整も不要ですしね。

酵母中種。なかなか使ってあげられないと心苦しくなるのですが。

余裕がない時はワッフルで気軽に使い切って ゆる〜く酵母生活 続けていこうかな。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


単身赴任中で思うように食事が取れない主人。日中食べられず夜遅くに食べるので吸収率が高く熊のように大きく育っています。

せめて朝食に続けやすい青汁と このところあれこれ飲み比べし始めたのですが

その中でとっても飲みやすかったのがこちらの青汁。

FullSizeRender

ヤクルトの「朝のフルーツ青汁」

青汁なので国産の大麦若葉を使っているのですが バナナやマンゴー、リンゴ、アセロラなど。
ややとろみがあってフルーティー。

一杯分は牛乳で75ccとかなり少なめですが 飲みやすくって子どもたちもお気に入り。


こんなパッケージです。
IMG_1998
最初薬局で見かけて買ってみたのですが 気に入ったので薬局より安かった爽快ドラッグでまとめ買い。

冷たい牛乳でも溶けやすいので子ども自分で作れます。 1杯分50円足らずと続けやすい価格。甘めなのでお子さん・女性向きかな。

写真のsuipaさんの小さなパフェグラスにちょうど1杯分。ガラス製ですが1つ80円とプチプラ♪
脚付きだと倒れにくいのも安心で このところ毎朝このグラスで飲んでいます。

最近のお気に入りでした。

【関連記事】

本日もお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ⚫︎)

Instagram