昨日はmomoちゃんとノーリツ「毎日グリル部」の
「スイーツデコ&フードフォト講座」に参加してきました。

会場は新宿の ノーリツ東京ショールームにて。

今回の講座は 絞るだけでお花になる
あのロシアンノズル口金を使って
3Dフラワーカップケーキをデコレーション。

その後スマホを使ったフードフォトの講義を受け
撮影ブースを使って実際に撮影。

とっても楽しく充実した内容でしたので
ちょこっと様子をレポさせていただきますね。


カップケーキも焼けるマルチグリル

今回使用したカップケーキは
オーブンではなくノーリツマルチグリルで。

あのお魚を焼くグリル部分で
カップケーキが焼けてしまうんですね。

専用のキャセロールにカップケーキ型ごとセットし
焼いていきます。

IMG_0760

操作はプッシュで出てくるタッチパネルで。
次の操作ボタンが光るので分かりやすいそう。


通常オーブンですと
予熱を除いても焼成に30分近くかかるところ
このマルチグリルでは
予熱なしで15分で焼き上がるそう。


レギュラーサイズのカップケーキなら
一度に焼けるのは6コまで。

オーブンですと天板2枚で4倍量焼けるので
たくさん焼くときはオーブンが向いているようですが
おやつに家族分だけちょっと焼きたい時など
予熱不要で短時間で焼けるのは手軽ですね。



ケーキ生地はデモ分をボウルとホイッパーで
残りの全員分をまとめてスタンドミキサーで。

福本先生とアシスタントの方で
連携をとりながらテキパキと。

出来上がった生地はディッシャーですくって
はかりにのせた型へ。

FullSizeRender

量りながら入れていけば
生地量を迷うことなく均等に。




焼き立てを試食させていただきました。

FullSizeRender

オーブンで焼くのとはまた違い
マルチグリルで焼いたものはふわふわ感とたまご感がしっかり。やさしい味で美味しかったです。



ロシアンノズル口金で3Dお花絞り

今回のデコカップケーキの講師は
スイーツ・デザインスタジオ
ペイストリーシェフ 福本美樹先生。

スタジオ「MAPRIL」が初のポップアップストアを 4/19から「渋谷ヒカリエ ShinQs B2F フードステージ」にて開催。話題のフラワーケーキの専門店として登場。


バタークリームは湯煎にかけて作るスイスメレンゲで。
色付けしたら絞り袋の周りにメインとなる色を
中央にもう一色を入れて絞り二色に。

先生が絞るととっても簡単に見えます。

IMG_0632

デモを拝見していざ実践。

初めての3D口金。
そのまま絞るとクリームが伸びて
口金にくっついてきてしまい
お花の高さも均一にならず。

ググッと軽く押しつけ絞りたい場所に密着させたら
少しねじりながら抜くのがコツのようです。

IMG_0764

お花はカップケーキの真ん中に1つ。周りに6つ。
隙間に葉っぱを絞り埋めていきます。

コツがつかめれば手軽にかわいいお花が作れますね。

気になりながら手が出せずにいたロシアンノズル口金。体験したら早速購入したくなりました。



フードフォト講座&撮影ブースで実践

お花絞りを体験したあとはお楽しみの撮影へ。
フードフォト講座の講師はTetsuoKitagawa先生。

スマホを使った撮影のポイントや
インスタグラムにUPする際の加工の仕方など
教えていただきました。



フォトコーナは3箇所。

IMG_0765

それぞれ全く違ったテイストで
福本先生とアシスタントの方がご用意下さったようです。




テーブルのグループごとに1コーナー10分程で順番に撮影。

momoちゃんが一緒にカップケーキを並べてくれて。

FullSizeRender

お得意なスタイリングはお任せしちゃいました。
momoちゃんのレポはこちら→☆☆☆



今回は基本スマホでの撮影。

FullSizeRender

講義の内容を思い出し
試行錯誤しながら好みのアングルで。






IMG_0663

フードフォトの撮影では
やはり自然光のみが一番写りが良く

照明を使う際は 電球の光と蛍光灯の光を
一緒にせず(きたなくなってしまう)
どちらかで統一した方がいいそうです

照明の下で撮影する際は
上の光を白いボードなど(半透明の傘でも)で遮り
横からの光で撮るといいとか。

色々教えていただきとっても参考になりました。




やっぱり落ち着くのはこのあたりですが

FullSizeRender





今回は新鮮なフォトコーナーで

IMG_0664

普段とちょっと雰囲気を変えて。





FullSizeRender

教えていただいたインスタグラムの加工の
「ストラクチャ」や「チルトシフト」なども使ってみたり。


デコカップケーキもフォト撮影も
あれこれ楽しませていただき 
とっても充実したイベントでした。

こういう機会があったら 是非また参加したいな。

今回のイベント主催のノーリツ「毎日グリル部」はお料理が好きな方ならどなたでも入部できるそうです。

【関連記事】

最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


感謝(●︎´-` ●︎)

今回刺激を受けて 早速試してみたことが。
またご紹介しますね♪

.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram