先日カルディに寄ったら
桜フレーバーの商品が充実♪


中でも気になったのは
こちらの「さくらマシュマロ」

FullSizeRender

桜の花エキスが入ってほんのりさくら風味。

明治屋のもので2012年より春季限定で
毎年販売されているようです。



ちょっと楕円気味のさくらフォルム。

FullSizeRender

このままホットミルクに浮かべたり
パフェやあんみつにのせてもかわいいですね。



パッケージの裏に
さくらマシュマロと残りご飯で作る
桜餅のレシピがあったので試してみました。

材料は
・さくらマシュマロ 35g(1/2袋)
・ご飯 100g
・こしあん 80g


耐熱ボウルに温かいご飯を入れ
フォークで半分ほど潰したら

マシュマロをのせてラップなしでレンジ加熱。

FullSizeRender

マシュマロがぷくーっと膨らむまで。
(500wなら1分目安)




熱いうちにマシュマロとご飯を混ぜ混ぜ。

IMG_0102

ちょっとマシュマロが多かったかな?
不安になりましたが




レシピ通り完全に冷めるまで待つと

FullSizeRender

溶けたマシュマロをご飯が吸収。
まとまるように。色も濃くなりますね。



ラップにのせてあんこを包んだら出来上がり。

IMG_0099

ミニサイズで作ったら
あんこが透けて見苦しく



こちら後日あんこなしバージョン。

FullSizeRender

ちょっとマシュマロ減らして26g。
ご飯はそのまま100g。


溶けたマシュマロまみれのご飯を見た時は
一体どうなるかと思いましたが(笑)

食べてみるとマシュマロ感はなく
意外と馴染んで
確かに桜餅気分が味わえます。
(子供たちは桜風味自体が苦手でした)

食感はやはりご飯感が残るものの
この桜風味が気軽に楽しめるのは
いいなと思いました。



そしてこちらは
「SAKURA Latte(さくらラテ)」

IMG_0119

パウダーにお湯を注ぐだけのタイプ。
お菓子作りに使えるかなと買ってみました。

分量通りティースプーン3杯(6g)に
熱湯100ccを注いでみたところかなり薄め。

倍量入れたら好みに。
(お湯100ccにパウダー10~12g)

何か作ってみたらまたご紹介しますね。



そして桜フレーバーではないのですが
思わず手にとったこちら。

FullSizeRender

前島食品の「おやつわかめ」

このもこもこ頭の愛らしいわかめキャラ。
パンで作ってみたくなり(筒焼きで)。
完全なるパケ買い。

でも 食べてみると確かにコリコリ食感と
じんわり旨みにやみつき。
たった10gなのであっという間に食べきり。

お味は刻んだ茎わかめを乾燥させて
パウダーをまぶした塩昆布風といったかんじ。

まめたんが気に入ったようなので
おつまみの茎わかめを見かけた際 
買ってみましたが 
やはりこっちがいいそうで。
また買ってこないとね。


最後までお読み下さりありがとうございました。

一日一回クリックで応援いただけますと
ブログ更新・創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎)


今日はまた寒かったですね。
衣替えはもうちょっと先かな。

花粉でやる気スイッチ迷子中。

.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram