自家製酵母を起こしたら
作りたかったもの。

しっかり寝かせた酵母スコーン。
久しぶりの酵母スコーンは 過去にもお世話になっ



美味しいのは分かっているので倍量で♪
バターと粉をすり合わせるところ以外は
混ぜ合わせてまとめるだけなので
気軽に取り掛かれます。

両手ですり合わせるので大きめボウルがこぼれなくてオススメです。(←忘れて中ボウルでよくこぼす)

粉っぽいくらいでギュギュッとまとめて
切って重ねてラップに包み形を整えて。

今回は3日間寝かせました。
寝かせている間に粉の吸水も進み
しっとり馴染んで。
200℃のオーブンで18分。




それぞれ自由にのびのび焼き上がり♪





牛乳を塗って焼いたので
ほんのりつややか。
この層のくるみとチョコチップがまた魅力的^^

寝かせている間に旨味が増して
これがとっても美味しいんです♡

二つ仕込んだうち一つは
同じく3日寝かせた後冷凍してみました。
変わらず美味しく食べられるのかな?

もし美味しく食べられるのなら
酵母のタイミングに合わせて仕込んでおいて

好きなタイミングで気軽に焼いたり
仕込んだ生地を冷凍のまま送って
焼き立てを食べてもらうこともできますね♪

では また試したらご報告します^^


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

感謝(●︎´-` ●︎)