先日見かけて気になった 餃子の皮を使ったキャラメルバナナタルト。
試してみた感想とちょっと気付いたコツなど。

参考にしたのはこちら→キャラメルバナナのタルト

材料は餃子の皮、バター、砂糖、バナナ、バニラアイス。


タルト型に餃子の皮を敷いていくのですが(今回はブリオッシュ型)
餃子の皮にバターを塗り 餃子の皮→バター→餃子の皮と交互に3枚ずつ。

型に敷き込みながら重ねていくと右下のようにズレてシワになりやすかったので
先に3枚重ねてから型に敷き込むとスムーズでした。

グラニュー糖をふって200℃に予熱したオーブンで10分焼いて。

その間にキャラメルバナナ作り。
砂糖大さじ3と水大さじ1を溶かして加熱。



茶色くなってきたらフライパンを傾けながら満遍なく色を均一に。


火を止めて1cm程にカットしたバナナを入れキャラメルを絡めて。
(今回はカットして冷凍していたバナナを使ったためトロッとした仕上がり)



焼き上がった餃子の皮カップにバニラアイスをのせて
「ママ、これここにおいたら?」





キャラメルバナナをのせたら出来上がり。
キャラメル林檎でも美味しそう♪

3枚重ねだと溶けるアイスもしっかり受け止めてくれて 思いの外頼もしい印象。

反面 ちょっと固くて食べにくかったので (パリパリ崩れますが口の中に刺さりそう)食感をもう少し改善できたら充分アイスカップとしても使えそうです。

餃子の皮の薄さとサイズ、扱いやすさは色々と使えてやはり便利ですよね。
スイーツと合わせても軽くさっぱり仕上がりますし。
薄い皮のもろさをカバーしながら心地よい食感。
ちょっと模索してみましょ♪


【関連記事】


最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作・更新の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ   

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。