砂糖を使わないあんこ。

デーツを使ったものが有名ですが

他にもいろいろあるんですね。


気になりつつも試したことがなかったので

まずは身近な食材のりんごで甘みをつける

りんごあんこを試してみました。

IMG_20200122_200531

作ってみた様子や感想などご紹介しますね。


初回はお試しで少量から。

・小豆50g

・小ぶりのりんご1/2コ(100g)

このあたりで。

作り方はこちらを参考にさせていただきました。

(なぜかRichリンク貼れずそのまま)

レシピでは昆布や白味噌が使われています。




まずは小豆を洗って火にかけて。

DSC_2774

沸騰したら水を足しつつ。

しばらく煮たら

いちょう切りにしたりんごも加えて。

DSC_2777

今回はサーモスの保温調理鍋で放置して

柔らかくしました。



しばらくして蓋を開けたらこんな色。

DSC_2813




その後蓋を開け煮詰めながら混ぜていくと

りんごの形跡はほぼなくなりました。

DSC_2815
ちょっと混ぜすぎて潰れちゃいました…


気になるお味ですが

IMG_20200122_195810

できたてを味見すると

ほんの〜り甘みが感じられますが

意外にもりんごの風味はなく。

言われなければりんごが入っているとは

気付かないくらい。


ただ、日頃甘いあんこに慣れていると

物足りなさは否めず。


白味噌がなかったので

少量ずつ取り分け味変を試みて。


麹味噌を混ぜたり

塩こうじを混ぜてみたり 

シンプルに塩を足したり。


ちょい足しで好みを模索してみましたが

ピンとくるものは見つからず。


作りたてよりも 冷蔵庫で2〜3日寝かせると

甘みが増すとのことで

翌日、翌々日と食べ比べてみました。


確かにやや甘みが増しているようで

大分食べやすくなりました。

IMG_20200122_223913

今日で3日目ですが

今朝食べたら優しい甘みで

美味しく食べられました。


日頃からこのような甘みのあんこを

食べ慣れていれば満足できるかも。




昨日の時点ではもの足りず

バニラアイスにトッピングしちゃいましたが。

IMG_20200122_224814

砂糖不使用の意味(笑)




結論。

りんごあんこは

りんごの風味はしないものの 甘みは少なめ。

冷蔵庫で寝かせると(3日目位)

甘みが増して食べやすくなる。

安心してもりもり食べられるあんこでした。



こういうのはやはり

好みがあるかと思いますので

気になられた方はまず

少量からお試しされるといいかも。


砂糖を使わないあんこ。

ほかにも試してみたいものがあるので

順次またご報告しますね。


最後までお読み下さりありがとうございました✨

ポチッと応援いただけると嬉しいです。

ブログ更新・創作の励みになります。


ヘルシーなものに憧れつつ現実は

ややジャンキーでも美味しいものを

少量ずつ食べられたら幸せ(*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます