お豆腐を使ったアザラシパン。

先日作った魔女帽子をかぶせて

ちょっぴりハロウィン仕上げ♪

DSC_0637

生地には梶商店さんのブラックシードを混ぜて

ゴマフアザラシにしてみました。


ブラックシードは古代エジプトから

美容や医療に用いられてきた

伝説のスーパーフード。


一年生植物ニゲラ(セイヨウクロタネソウ)の種で

見た目は黒ゴマのよう。

DSC_0654

そのまま噛むと独特の苦味とハーブ系の香りが。

良薬口に苦しと言いますが まさにそんなかんじで

風の谷のナウシカに出てくるチコの実も

こんな味かな?なんて思いました。



クレオパトラもその効果に魅了され

ブラックシードオイルを

お風呂で用いていたとの記述も。

ブラックシードにはアミノ酸15種、必須不飽和脂肪酸(リノレン酸など)、ミネラル(カルシウムや鉄、セレニウムなど)、ビタミンA、B、B2、C、ナイアシン、ニゲロン、チモキノンなど約100種類の栄養素が含まれ、わかっている効果効能で22種類あるとも言われています。その栄養素は、近年話題のキヌア、チアシード、クコの実など他のスーパーフードと比べても倍以上の差があります。

実際様々な臨床実験も行われ

幅広い健康効果が証明されているそう。

目安として1日に2g摂取するといいそうですよ。


今回は粉量150gに対して

ブラックシード小さじ1(2.6g)使用しました。

IMG_20191025_200641

中にはピザ用チーズを包んで。

IMG_20191025_200628

黒胡椒のようなアクセントに。

ベースのレシピはこちら▼

今回ははちみつ→水あめで。

時短パンなので完成まで1時間程。

打ち粉使いがポイントです。


何やら紛れつつ

IMG_20191025_201033



ころんと焼き上がり。

IMG_20191025_215400



チーズぴよーん。

IMG_20191025_201103

お豆腐入りのしっとりふわふわ生地に

ほんのりブラックシードのアクセント。

分量的にもちょうどよくチーズとの相性も◎

食べやすかったです。


ハード系にも合いそうな。

次はカンパーニュに入れてみようかな。



アザラシくんのお顔を描いたら

DSC_0640

つるりん頭に



魔女帽子をのせて。

IMG_20191025_201836




おまけのおばけにも

IMG_20191025_231058


被せてみたり。

IMG_20191025_221124



ちなみにアイスクリームピックスだと

DSC_0642

こんなかんじ。



つるりん頭はついつい

DSC_0645

あれこれ挿したくなります^^;





最後までお読み下さりありがとうございました。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。 


結局栗の皮むきはせず

茹でて半分にしてスプーンでほじほじ。

幼き日を思い出し…

今週もおつかれさまでした(
*´ -`)(´- `*)


*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


Instagram 



読者登録もありがとうございます