一度作ってみたかった

三層のスイカゼリー。

BeautyPlus_20190812235952773_save

先日cottaコラムで介されていた

めぐみさんのかわいいレシピで試してみました。



スイカ、ヨーグルト、キウイ三層の

ふるふるゼラチンゼリーに

クラッシュしたレモンゼリーと

くり抜いたまんまるスイカをのせて♡


一層ずつゆっくり固めながら

口溶けや固さのバランスを大切に

丁寧に作るスイカゼリーのレシピ。


キウイのたんぱく質分解酵素で

生のままでゼラチンは固まらないので

加熱して使います。


が、私は加熱が甘かったようで

一晩冷やしてもゆるくて。

おそるおそるヨーグルト層をそっと…

IMG_20190813_122430

容赦なくMIX(TдT)



気を取り直して

今度はキウイ層は常温ですぐ固まるアガーで。

DSC_1461

次のミルク層も同じくアガーで簡単に。
ゼラチン→アガーで分量は同じく。



溶かしたチョコをコルネに入れて

容器にスイカの種を描いて〜。

DSC_1463

使ったグラスは


脚付きですが2つ重ねて収納できます。

使いやすくてお気に入り♡


種はグラスを傾けて描こうとすると

ゼリーがずれてくるので立てたままで。


内側から覗くよりも 外側から見ながらの方が

スイスイ描きやすかったです。

DSC_1465

で、たくさん描きすぎちゃったんですけどね(笑)


アガーは常温で固まるため

温かいうちに型に流す必要がありますが


チョコで描いた種は溶けてしまいそうなので

スイカ層のみゼラチンで作りました。

DSC_1484

しっかり冷ましてから流し込んで。


赤いスイカ層にチョコの種。

白いヨーグルト層が効いて

キウイ層が映えかわいい♡


今回はここまで。

トッピングのレモンのクラッシュゼリーと

まんまるスイカは都合によりなしでしたが


スイカ層はレシピ通り

ゼラチン使用なのでふるふる♪

DSC_1506

ヨーグルト層&キウイ層との

食感の違いもまたアクセントということで(^o^;

美味しくいただきました♪


BeautyPlus_20190812235952773_save

こちらのふとっちょグラスは

ダイソーのうすぐらす。

飲み口が薄くて

コロンとしたフォルムが好きです。



スイカ、キウイ、ヨーグルト。

手に入りやすい食材で楽しめる

爽やかでふるふるかわいいスイカゼリー。

夏のおもてなしにもいいですね。


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


トトロスイカで丸くくり抜けなかった

崩れた果肉で作ったので

まんまるスイカはなかったの(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。