久し振りにフラワーゼリーを作りました。

IMG_20190731_080254

夏休みなので子どもたちと一緒に。


真ん中の黄色い部分は細いストローと注射器で

IMG_20190731_082629

周りはフラワーゼリーキットの口金を使って。


上から見るのと横から見るのとでは

見え方が異なるので都度確認しながら

花びら1枚ずつ差し込んでいきます。


中央をくり抜いたら中から外へ。

垂直からだんだん斜めに角度をつけて

ミルクゼリー液を注入。



ベースのゼリーはアガー、グラニュー糖

そして水とレモン汁。

19-07-30-21-56-54-462_deco

混ぜて加熱。沸騰したら火を止め容器へ。

冷めると透明感が出てきます。

アガーは常温で固まりますが

あら熱がとれたら冷蔵庫へ。




注入するミルクゼリーも

ふやかした粉ゼラチンをレンジで溶かして

砂糖と牛乳を加えて混ぜるだけ。

準備自体は手軽です。


あとは取り分け

アイシングカラーなどで色づけて。

DSC_0760

今回右上の水色はリナブルー

右下の青はバタフライピーパウダーを

使ってみました。


どちらも粒子が細かく

混ざりやすいパウダーなのですが

少し固まりが残り茶漉しでこしました。


やはりアイシングカラーの方がサッと混ざり

色味の調整もしやすくラクですね。


ただ、かなり濃い目にしないと

花びらにした時綺麗に仕上がらないので

フルーツや野菜パウダーで済めば

より気持ちよく食べられそうです。


こどもたちは口金を変えたり色を変えたり

19-07-30-21-49-49-567_deco

最初にちょっとコツを伝えたらあとは自由に。

思ったよりスムーズで



IMG_20190730_212618

こちら小5にいに作。

左のは全て先端はストローで。

さすがのA型。丁寧なので綺麗。



IMG_20190730_212542

こちら小3まめたん作。

左の色はバタフライピー。

花びらが垂直ですがなかなかよいのでは。


こどもには難しいかなと思いましたが

充分それらしく仕上がるものですね。



フラワーゼリーキットに付属していた注射器は

我が家のものは滑りが悪く固くなってしまい。

ダイソーの注射器の方が使いやすいんです。

注射器はいくつかあると色を変える際ラクです。


二人とも初めてながら

手応えを感じ楽しかったようで

翌日もまたリクエスト。



今度はアイシングカラーを使いました。

IMG_20190730_203122
色味の参考に撮っておいたミルクゼリー。あやまって消してしまった📷

紫、赤、水色、緑、黄色の5色で。



DSC_0926

先程のパウダーの淡いブルーもいいけれど

やはり鮮やかな色もくっきり綺麗ですね。

このあたりはお好みで。


冬場室温が低いと注入するミルクゼリー液が

作業中に固まってしまったりするので

夏場の方が作りやすいかなと思います。


ベースのアガーゼリーはすぐ固まり

常温でも溶けないので夏場の持ち歩きも◎。


今回カップは蜂蜜かすてらプリンケーキに使った

IKプリーネ 耐熱 PCを使いました。


着色カラーとアガーがあれば

まずは注射器とストロー、透明カップで。


油脂も使わないので洗い物もラクですし

この夏涼し気なフラワーゼリーいかがでしょう。



本日もお立ち寄り下さりありがとうございます


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。
 

連日の猛暑にエアコンが切れません。

こどもたち「マックのポテトが食べたい」と。

外出を避けるべく
ウーバーイーツを検索。

マックのデリバリー共にまだ対象外地域でした。

ご無理なくお過ごしくださいね(
*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。