昨日、今日と夏のような暑さでしたね。

今週末運動会だったご家庭も

おつかれさまでした。


この暑さじゃかえるも雨が恋しくなってる?

IMG_20190520_223158

先日ちょっとご紹介した

おたまじゃくし抱っこクッキーのレシピです。

冷房の効いた涼しいお部屋で

のんびりお楽しみ下さい。


☆リラックマ型で♪かえるの抱っこクッキー☆

【材料】(天板2枚分) 

・薄力粉 120g
・アーモンドパウダー 20g
・無塩バター 60g
・粉砂糖 50g
・溶き卵 20g
・抹茶パウダー  適量
・苺パウダー 適量
・竹炭パウダー 適量


【準備】

・薄力粉とアーモンドパウダーは合わせてふるっておく。


【作り方】

1.バターを練る。

ボウルに柔らかくしたバターをゴムべラで練り、粉砂糖を加えよくすり混ぜる。溶き卵をフォークで少しずつ加え都度よく混ぜる。

DSC_3629


2.粉と合わせる。

薄力粉とアーモンドパウダーをふるい入れ、ゴムべラで切るように混ぜる。

粉っぽさがなくなってきたらボウルの底にこすりつけるようになめらかになじませる。

DSC_3631


3.生地を取り分け色付ける。

・プレーン生地(目とお腹分)20gを取り分け
・苺生地分(ほっぺ)10g
・竹炭生地分(黒眼、おたまじゃくし)30g
・残りは抹茶分(かえる)。

それぞれパウダーを加えムラなく混ぜ
好みの色味に仕上げる。

DSC_3794

少量生地への色付けは 持ち手つきの小さなボウル(100均)とシリコンスプーンで。
苺生地を作ったらボウルを洗うorキッチンペーパーで拭き取り竹炭生地を作る。

残りの生地のボウルはそのまま抹茶パウダーを加えて抹茶生地を作る。
そんなかんじがスムーズかなと思います。

4.生地を伸ばして休ませる。

それぞれの生地をラップに包み 薄く伸ばして冷蔵庫で1時間以上休ませる。

DSC_3795


5.クッキー生地を型抜きして重ねる。

冷やしておいた抹茶生地を3mm厚に伸ばし
リラックマの抱っこ型で抜く。

今回型は外枠だけ使います。

IMG_20190526_213353

プレーン生地でかえるの白眼、お腹を抜いて重ねる。


竹炭生地でかえるの黒眼とおたまじゃくしを
型抜きして重ねる。

DSC_3806



細かなパーツはキャラッパの黄色プレートをこんな感じで使いました▼

19-05-27-06-38-05-469_deco

かえるのお腹と黒眼はちょっと小さいので 型抜きしたあと指で伸ばしながら貼り付けます。


おたまじゃくしはしずく型で抜いたあと
先端をちょいとつまんで。

IMG_20190526_213541

目はプレーン生地と竹炭生地を極少量とり
指で丸めて貼り付けます。


かえるの口はスプーンの先で跡付け。

DSC_3713


6.焼成する。

オーブンを180℃に予熱して
予熱完了後160℃で13分程焼成。

焼き上がったら取り出し
天板ごと冷ましたらできあがり♪

IMG_20190520_223158



同じ生地で アイシングカラーのスカイブルーを極少量混ぜて雨粒を作ったり。

DSC_3808
水色の丸いのはドラえもんにしようかと抜いて見送り〜。


紫陽花をつくっても華やかに♪

DSC_3807

左からハイビスカス、バタフライピー、苺パウダー。

紫陽花の型抜きで抜いたら プレーン生地を小さく丸めて真ん中に。

紫陽花に使ったのはこちらの抜き型。


安すぎてちょっと心配でしたがスムーズに届きました。
海外発送で包装は怪しい感じでしたが(笑)
Amazon格安あるある。

プッシャー式で花びらの模様がついているので型離れもよかったです。
今年は紫陽花メロンパンにも使おうかと♪


DSC_3830

紫陽花は4つくらい集まると
バランスがいいようです。

小さな紫陽花の葉っぱもあると
もっと良さそうですね。



DSC_3837

かえるもまた目や口の加減で
いろいろ表情も楽しめます。

リラックマ型やクマ型で
よかったらお試し下さい♪


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ     

応援いただけると更新・創作の励みになります。


今週ちょいとハードで暑さにやられ

昨日今日と睡眠たっぷりで復活。


最近はちょっと無理すると回復に2日。

焦らずいきましょ(*´ -`)(´- `*)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

Instagram 



更新通知が届きます。

よかったらご登録お願いします。