卵やバター、牛乳、白砂糖などを使わずに
ボウルとポリ袋を使って手軽に作れる白崎さんのパン。糖分はメープルシロップ。
 
白崎さんのパンは少し特徴のある作り方。
粉と酵母をさっと混ぜたらメープルシロップを溶いたぬるま湯を入れて混ぜて
オイルを加え馴染ませ10分休ませて
塩を加えて馴染ませボウルの中でちょっと捏ねてまた10分休ませて
最後軽く捏ねたらポリ袋へ入れて野菜室へ。
12時間以上寝かせてから使います。
(細かいコツは白崎さんの本でご確認を)
 
文章にすると長いですが やってみると細切れ作業でとっても簡単です。生地を休ませることで少ない捏ねでもしっかり生地が出来上がっていくんですね。
 
最近は夕飯の支度と同時に生地の仕込みをして翌朝取り出し成形からスタート。
間に合えば焼きたてパンを朝食に。
寝すぎた朝は翌日分やおやつに回したり。
 
とりあえず生地を仕込んでおいて。何パンにするかは翌朝までに考えればいいので。気軽に続けられます。
 
{99FA8405-B315-467D-94CD-CCC0ECCFC712:01}
これは菜種油を使ったふわふわ生地にさつまいもの甘煮を巻き込んで。
焼き上がり後 煮詰めたメープルシロップを塗って黒ごまパラリ。
ちょうどいい型がなくて。広がってペタンコですが
 
でもふわふわ美味しい~
{297BEE53-E811-41BA-ACCA-127FD40D2010:01}
 
 
レビューを見て買ってみた「白崎茶会のかんたんパンレシピ」
{68F27DDA-60C4-4D23-B804-97BE2D37756E:01}
少量オリーブオイルを入れたさっぱり生地とココナッツオイルや菜種油を使ったふわふわ生地。この二つの生地で作る惣菜パンや菓子パンが50レシピ。
豆乳を使ったマヨネーズやチーズの素、カスタードクリーム
ココナッツオイルを使ったいちごバターや発酵バターなど試してみたい魅力的なフィリングもあれこれ
工夫満載で価値ある一冊。ヘルシーで美味しいパンが焼きたい方にとってもオススメです
 
 
右のは豆乳カスタードを入れたクリームパン。
{7EE37654-97D6-4BCD-AF2D-3561409C0604:01}
左のはシンプルなロールパン。
 

クッペ。
{47744836-B033-4243-A550-3F5ADD72B15D:01}
少しオイルが入ってるので時間が経ってもやわらか。子供や年配の方も食べやすい。
 
 
フライパンで焼く直焼きキャベツパン。
{EFC7DA24-3B20-4E2E-8D08-F52A311025AF:01}
フィリングは塩もみしたみじん切りキャベツににら、干しえび、ごま油、片栗粉、こしょう。香ばしくて美味しい
 
 
白崎さんのことはこの本とネット上のちょこっとの情報しか知らないけど。それだけでもすっかり魅了されてしまいました
しばらく白崎さんのパンレシピで楽しむこととします