粉、微量イースト、塩、水を混ぜて放置。
常温で1時間程発酵させた発酵種を使ったベーグル。

埼玉県幸手市にある 姉妹で経営されているベーカリー「cimai pain」
そのcimaiのパンを家庭向けにアレンジしたレシピ本
{741735D3-2146-4900-9657-FDC5F1CA818D}

台に出して捏ねるところ、ボウルでザッと捏ねてポリ袋に入れて
1時間程常温放置後冷蔵庫へ。翌朝成形から。
ちょいとお寝坊で朝食には間に合わず。
作っておいた栁川さんの自家製グラノーラに助けられ。


{CA0069D4-1472-4398-ADB2-DD7B6000BBCF}
ケトリング時にはいつも繰り返し使えるオーブンシートで。
目分量でチョキチョキ切っただけなので歪んでます(O型)
次買い替える時はちゃんと綺麗に切りましょ。



いつも作るベーグル。
成形も楕円に伸ばして端からくるくる。
フライパンにお湯1リットル+はちみつ大さじ1でケトリング。
発酵軽めで焼成温度も210℃ほど。
つやつやパリッとむっちり系。

今回のcimaiのベーグル。
成形は楕円に伸ばしたら三つ折り。更に二つ折りでバゲットの成形風。
ケトリングは砂糖大さじ2杯。発酵しっかりめ。焼成温度は230℃と高め。
{AC0CD3F8-3336-446B-A230-6F74D0BD38F9}
マットで素朴なふんわりむっちり系。
柔らかくて子供も食べやすいかも。

いろんなレシピ試しながら 相手の好みに合わせて作れるようになりたいな。


どうやら今日から子供たち夏休みらしいです。
全然そんな気がしないけど。
とりあえず朝昼晩のご飯とおやつはいるのよね。

夏休みの宿題もまだ息子はよく分かってない様子。
まだ親が把握しておかないとー。
とりあえず始まりました夏休み。

【関連記事】

ポチっと応援嬉しいです。