先日 新百合ヶ丘のパン屋さんnichinichi(ニチニチ)へ。
前回お休みだったので 今度は開店を確認して。
家族で車で出掛けた際 立ち寄りました。
定休日は不定休なので事前にご確認を。


駐車場はないのですが
お店の前の道路が広かったので
道路脇に停め私だけ降りサッと。
FullSizeRender
大きめの道路沿いに面したマンションの1階。
オレンジのnichinichiマークが目印です。


日曜日の9時半頃でしたが 店内には5〜6組。
小さめの店内なのでいっぱいです。

nichinichiは国産小麦100%・地場野菜・地場卵を使った身体に優しくて美味しいパン屋さん。
ご家族連れなどご近所の方も多くいらっしゃる印象で 地元の皆さんにも愛されているお店のようです。


お店の名前のついたnichinichi食パンは一日40コ限定。

この時は見た感じでは既に残り10コ程でした。
予約で取り置きもできるようです。

FullSizeRender
nichinichi食パン 1斤¥420。

側面にはnichinichiのロゴマークの焼印入り。
北海道小麦の春よ恋、北海道牛乳、カルピス発酵バターなどこだわりの材料を使用。




カットすると…
FullSizeRender
見てくださいこのやわらさか♪


このしっとり具合はかなりの高加水のようです。


店員さんが「持ち歩きのお時間は長いですか?」と聞いて下さり

長めの場合は こんなかわいらしい専用BOXに入れてくれます。(無料)
FullSizeRender
たしかに持ち歩いたら潰れてしまいそうなやわらかさ。



こちらは
FullSizeRender
丘の上食パン。1斤¥360。

粉は春よ恋とキタノカオリのブレンド。
ゆるやかな坂を登ったところにあるnichinichiのお店をイメージされた食パンのようです。


FullSizeRender
こちらもかなりしっとりやわらかですが
よりふんわり感があります。


どちらもそのままでもトーストしても美味しいしっとりもちふわ食パンでした。




こちらはミニサイズの食パン。
FullSizeRender
左 キタノカオリ食パン ¥250
右 玄米食パン ¥280

ほんのりあたたかいまま 
袋に入れ持ち歩いたためややシワワ。




FullSizeRender
クラムがみずみずしく 更にもっちり♡
かわいい食べきりサイズ。





そして驚きだったのがこちらのだし巻サンド。
FullSizeRender
黒川卵のだし巻きサンド ハーフサイズ ¥190。




しっとりやわらか〜な食パンにサンドされているのは
FullSizeRender
まるでプリンを思わせる とってもみずみずしいだし巻き卵。

やわらかなパン生地とマッチして 今までに味わったことのない ちょっと驚きの食感でした。




こちらはミルクフランス。
FullSizeRender
ミルクフランス ¥190
伊予柑ミルク ¥220



カルピスバターと練乳のミルククリームは
甘さ控えめで主張しすぎない優しいお味。
ペロリと食べられちゃいます。
FullSizeRender
伊予柑ミルクには伊予柑ピール入り。
フレーバーがいろいろありました。
こちらも人気商品のようです。



いくつかご紹介しましたが
今回いただいた中で 特におススメは
nichinichi食パンとだし巻きサンド♪

ハッとする美味しさで手土産にも喜ばれそうです。
他にも気になるパンがあったのでそのうちに。

今回はほんの一部ですが
新百合ヶ丘のパン屋さんnichinichi
美味しいパンたちでした。


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。


ようやく金曜日ですね。


今週もおつかれさまでした。