先日 新百合ヶ丘のパン屋さん「nichinichi (ニチニチ)」へ。

吉本ご出身の川島シェフのお店です。

出掛けついでにふと思い出し 場所だけ確認して

あとはナビを頼りにてくてく。



無事着きましたが

FullSizeRender
まさかのお休み( ;  ; )

お盆期間を避けての 夏休みなのですね。

場所は分かったのでまた出直します…




が、すっかり買いパンモードになっており

消化不良で近隣のパン屋さんを検索。


nichinichiから新百合ヶ丘駅へ戻る途中にある

ドイツパンのお店「Kern(ケルン)」へ。

(食べログ→)

FullSizeRender

この日はコンタクトレンズが入っておらず

商品名の書かれたプレートに近づきながら

モタモタと選んでいると(視力はのび太くん並み)

真木蔵人風のダンディーなおじさま登場。



気さくに話しかけて下さり

「いいパンの選び方は油脂3%以下のものを選ぶといい」

「小さい子供にはふわふわのパンではなく

硬めのパンを食べさせるといい」

その他スペルト小麦のことなど色々と。

次々と持論を展開される魅力的な方でした。



あとで店員さんに聞いたところお店のマスターとのこと。

過去のインタビュー記事を発見→



クロワッサンや帽子パンなども気になったのですが

いろいろお話を聞いたあと…ちょっと買いづらく(笑)

ヘルシーなドイツパンを中心に3品。

IMG_7571

左からモルト食パン

ローゲンミッシュブロート

バイツェンミッシュブロート。




FullSizeRender

こちらはモルト食パン。(1斤6枚切り 310円+税)

大麦、モルト、オートミール、亜麻仁入り。

雑穀の風味とぷちぷち食感が楽しめる

食べやすいふんわり食パン。



FullSizeRender

こちらローゲンミッシュブロート。(1/2本340円+税)

ライ麦100%のパン。塩2%。



ずっしりとつまったクラムは歯切れよく

フルーティーで奥深い味。

FullSizeRender

ほんのりニッキのようなスパイシーさもあり

噛むと口の中で溶けとろみが感じられます。


ちょっとクセがあり 子供たちは苦手なよう。

スライスして冷凍したので

のんびり味わっていただきます。



FullSizeRender

こちらはバイツェンミッシュブロート。(1/2本 430円+税)

ライ麦30%。サワー種使用。塩2%。

気泡多めのクラムとお味はフランスパンのよう。

子供たちもよく食べていました。



無性にはちみつを欲し

IMG_7561
スライスしてはちみつたらりん♪


マスターからしたら こういうのは邪道かしら。

そんなこと思いながら美味しくいただきました。


今回ご紹介したのはごく一部ですが

ご縁あって訪問した こだわりドイツパンのお店

「Kern(ケルン)」のパンたちでした。


最後までお読み下さりありがとうございました。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブログ更新・創作の励みになっています。

感謝(●︎´-` ●︎)
 


定休日は事前に確認_φ(・_・