まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

前回に続き 渋皮煮&シロップを使って 今度はカンパーニュ。 kazzさんレシピで。 渋皮煮を作る度 お世話になってます。   栗とアーモンドのカンパーニュ by kazz72 今回アーモンドを入れ忘れ フィリングは渋皮 ... 続きを読む
前回に続き 渋皮煮&シロップを使って
今度はカンパーニュ。

kazzさんレシピで。
渋皮煮を作る度 お世話になってます。

今回アーモンドを入れ忘れ フィリングは渋皮煮のみ。 
栗の風味でほんのり甘いカンパーニュ。

煮詰めたシロップを使ったので
もう少し少なめでよかったかな。

ベタついて固めの生地になり
水を20cc程追加しました。

前回の記録を確認してから作ればよかったですね^^; (ブログカードの使い方を覚えました♪)

最近また栗を見かけて 思わず買いそうになったのですが
渋皮煮を作る時間がとれなさそうなので見送りました。

以前作った紅茶風味の渋皮煮も美味しかったです。
コーヒー風味に白ワイン風味に~ 
また来年悩みましょ^^

本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

渋皮煮とシロップを使ったミルクプリン。 茶色くてまあるい渋皮煮。くまにしてみました。 混ぜてゼラチンで固めるだけなので簡単♪ 〜渋皮煮のシロップで♪くまのミルクプリン♡〜 【材料】容量185ccプリンカップ3コ分 〈ミルク ... 続きを読む
渋皮煮とシロップを使ったミルクプリン。
茶色くてまあるい渋皮煮。くまにしてみました。
混ぜてゼラチンで固めるだけなので簡単♪

〜渋皮煮のシロップで♪くまのミルクプリン♡〜

【材料】容量185ccプリンカップ3コ分

〈ミルクプリン〉
・栗の渋皮煮シロップ 100g
・牛乳 200g
・生クリーム 65g

・粉ゼラチン 5g
・ふやかし用水 大さじ2

〈デコレーション〉
・ホイップクリーム 適量
・栗の渋皮煮 3コ
・チョコペン (黒or茶、白)

【準備】
粉ゼラチンはふやかし用の水に振り入れふやかしておく。

【作り方】
①小鍋にシロップ、牛乳を加え火にかける。沸騰直前まで温めたら ふやかした粉ゼラチンを加えよく混ぜる。

生クリームも加えよく混ぜたら カップに等分に注ぐ。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。

③クッキングシートの上に溶かしたチョコペンでくまの目、耳、鼻周りを描き、ステンレスバットにのせ冷凍庫へ。

④固まったプリンの上にホイップクリームを絞り、チョコパーツをのせたくまの渋皮煮を飾る。

黒眼だけだと目立たず白眼ありで。
大きさ違いで余分に作っておくと
ちょっと印象が違った時など調整しやすいです。



紅葉のような秋のカラーリングですが
鳥や木の葉でカジュアルな印象です。

芋、栗、柿、かぼちゃなど 秋のスイーツにぴったりの雰囲気です。

ちなみに同じ容量、ちょっと似たカラーリングで和な印象のPS 76-185 スタンダード もみじ柄はアウトレット価格の1コ10円。

suipaモニター



つい最後に残したくなるくまの渋皮煮ですが
まずは最初にご堪能いただいて。



そのあとホイップクリームと共に
とろりんミルクプリンを。
今回渋皮煮のシロップは砂糖の1/3に黒糖使用。
少し煮詰めたものを使っています。
煮詰め具合によりシロップの分量はご調整下さいね。

渋皮煮のシロップは 煮詰めると糖度が高くなるので 冷凍しても固くならないんですね。保存の参考までに。


今日は久々に晴れて暖かで。
ダウンベストが暑いくらいでした。
また今晩から冷え込むようですね。
寒暖の差にお気をつけください


本日もお立ち寄り下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

ハロウィンなデコ白玉。 ちまちま成形していると乾燥しやすいので 豆腐で捏ねて少しオイルと塩を入れてみました。 ほんのり塩味。茹でたてをそのままパクパク♪ 甘くない白玉だんごもいいですね。 冷凍しておいてお弁当にちょこんと入れて ... 続きを読む
ハロウィンなデコ白玉。
ちまちま成形していると乾燥しやすいので
豆腐で捏ねて少しオイルと塩を入れてみました。
ほんのり塩味。茹でたてをそのままパクパク♪
甘くない白玉だんごもいいですね。

冷凍しておいてお弁当にちょこんと入れてもいいかも^^

白玉生地は
上新粉 150g 、塩2g、絹豆腐 150g、太白ごま油 5g

粉類をザッと混ぜて豆腐を加え捏ねたら
オイルを加えてなじませて。

紫芋生地は白玉生地50g+紫芋パウダー2g
かぼちゃ生地は白玉生地50g+かぼちゃパウダー4gでこのくらいの色。
黒生地は竹炭パウダー、ピンクは紅麹パウダー。
パン生地と違ってパウダーもすぐ馴染んでラクですね。

白玉だんごの色づけ。
さくらさんのお野菜で色づけした優しい色のカラフルおだんごのように
綺麗な色なら丸めるだけで充分かわいい。

実はおにぎりアクションに参加しようかなと作ってみたおにぎり白玉。 
やっぱり今度ちゃんとお米のおにぎりで参加しましょ。


ジャックの鼻、おばけとパンダの口は茹で上がってから水溶き竹炭パウダーで。

白玉にお絵描き。
色ものりやすく描きやすかったので
次から細かい部分は茹で上がってから
お絵描きしてみようかな。


このところの急な寒さで
数年振りにしっかり風邪をひいて。
食欲も創作意欲も戻ってきたので
またぼちぼち更新します^^

【関連記事】

最後までお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

先日母の誕生日が近かったので シンプルなイギリス食パンと 渋皮煮から作ったマロンペーストを使ったマロンドームを持参して 一緒に食べようと思ったのですが。 マロンペーストを緩めるための牛乳が多か ... 続きを読む
先日母の誕生日が近かったので
シンプルなイギリス食パンと


渋皮煮から作ったマロンペーストを使ったマロンドームを持参して
一緒に食べようと思ったのですが。
マロンペーストを緩めるための牛乳が多かったようで。(自家製マロンペーストなのでね。調整失敗…)
ゆる〜いマロンクリームに。うまくデコできず 

とりあえずコーティングして持参したものの着いたら雪崩
でも「味は美味しいね」って(笑)

マロンクリームのっけパンケーキのように父と母とみんなでいただきました。

元気で美味しく食べられるうちは 下手っぴケーキも一緒に付き合って下さい

お世話になったレシピはこちら→nyontaさんのマロンドーム
中にはマロンババロアと刻んだ渋皮煮が♪甘さ加減や全体のバランスも好みで美味しくて。デコレーションも素敵

今回は残念ながらモンブラン口金の出番がなかったので 残りの渋皮煮でまた挑戦しよう♪


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜


ホームベーカリーで生地を捏ねている時
「蓋開けてみたい」とまめたん。
のぞくなり
「かわいいかわいい〜♡」って
足踏みしながらキャッキャと喜んでいて。

どこがかわいいのかと思ったら

おばけの赤ちゃんがぐるぐる回ってるみたい。
ママどこー?ママどこー?って。」

この間のおばけのちぎりパンを思い出したかな。

子供の視点に触れると なんだかあったかい気持ちになりますね。


雨が続いて冷えますね。
あったかくしておやすみなさ〜い


本日もお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

このところ食べたさが募っていた ナッツもりもりのキャラメルナッツタルト♪ 秋になるとナッツたっぷりの焼き菓子が なんだか恋しくなります。 オイル使用で寝かさずにすぐ焼けるタルト生地に キャラメルナッツをたっぷりのせて。 ... 続きを読む
このところ食べたさが募っていた
ナッツもりもりのキャラメルナッツタルト♪

秋になるとナッツたっぷりの焼き菓子が
なんだか恋しくなります。

オイル使用で寝かさずにすぐ焼けるタルト生地に
キャラメルナッツをたっぷりのせて。


☆思い立ったらすぐ焼ける♪キャラメルナッツのミニタルト☆

【材料】ミニタルト10コ分

〔タルト生地〕
◎薄力粉100g
◎アーモンドプードル20g
◎きび砂糖25g
◎塩 ひとつまみ
◯太白ごま油 30g
◯豆乳 15〜17g程度

〔キャラメルナッツ〕
・バター 30g
・きび砂糖 35g
・はちみつ 30g
・豆乳 50g
・お好みのローストナッツ 100g

【作り方】
①ボウルに◎を入れ泡たて器でぐるぐるっと混ぜたら
太白ごま油を加えて粉に油分を馴染ませるよう指先でポロポロとすり混ぜる。

②豆乳15〜17g程加えまとめたら拡げたラップの上に出し
更にラップで挟みめん棒で3mm厚に伸ばす。

③型抜き後 油脂を塗ったタルトレット天板にのせ
予熱した180℃のオーブンで15分焼成。

その間にキャラメルナッツを


④ローストナッツを2重にした厚手のポリ袋に入れめん棒で粗く砕く。

⑤フライパンにナッツ以外のキャラメルナッツの材料(バター~豆乳)を全て入れ
火にかけ混ぜながら溶かす。

⑥ふつふつとしてきたら弱火にして混ぜながら軽く煮詰め
とろみがついてきたら火を止めてナッツ投入。キャラメルを絡ませる。

⑦焼き上がったタルト生地にキャラメルナッツをのせ
180℃のオーブンで再度10分程焼成。粗熱がとれたら出来上がり。



今回はsuipaさんのギフトBOXに入れたかったので
もう一つおまけの簡単マシュマロクッキーも。

マシュマロのおしりをキッチンバサミでカットし、おばけの形に並べて。
予熱なし130℃のオーブンで40分。
焼き上がり後扉を開けずにそのまま庫内放置で冷ませば
サックサクのメレンゲクッキーのように。


冷めたらチョコペンでお絵描き。(やる気スイッチが入らない日もある)
シワになってしまったのはドクロにしちゃいました(笑)
ハロウィンなら崩れてもそれらしく?
切り口を上にして焼くとシワになりにくいかもしれません。

過去のマシュマロクッキーレシピ(ペコリ)
予熱なし&余熱利用で簡単マシュマロクッキー
動物マシュマロクッキー





ガス袋のバリアOP 合掌袋 ガトーホワイト90×100mmはミニタルトにぴったりサイズ。





ぷっくり立体的なフェルトのおばけちゃんが
かぼちゃからひょっこり飛び出しているギフトBOX。
内寸15cm×15cm×6.5cmと程よいサイズ。


ハロウィン特集ページはこちら→10/31 HAPPY HALLOWEEN


suipaモニター



急に寒くなり体調管理が難しいですね。
あたたかくしておやすみください。
今週もおつかれさまでした☆


本日もお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

ジャック・オー・ランタンのイラストパンに挑戦してみました。 紫芋、かぼちゃ、ほうれん草、竹炭パウダーの4色で。 ナナママちゃんのレシピを参考に。 ... 続きを読む
ジャック・オー・ランタンのイラストパンに挑戦してみました。
紫芋、かぼちゃ、ほうれん草、竹炭パウダーの4色で。






ホームベーカリーでプレーン生地を作り
取り分けパウダーで色付け。
バターミルクパウダー→スキムミルク
ブラックココアパウダー→竹炭パウダーで。

プレーン生地の総重量は472g。
生地の比率は紫芋:かぼちゃ:ブラックココア(竹炭):ほうれん草=4:4:1.5:0.5とのことなので
紫芋生地分、かぼちゃ生地分は47.2×4で約189g、同様に竹炭生地分70g、ほうれん草生地分24g程で。
(竹炭パウダー、ほうれん草パウダー共に小さじ1/2使用)


写真を見ながら紫14コ、黄色14コ、黒6コ、緑2コに分割。一つあたり11〜13g程に。


それぞれ5cm×10cm程に伸ばし細長くコロコロと。




一通り細長くしてから 再度コロコロ伸ばしつつ組み立てて。
目と鼻部分は黒生地を黄色生地で包んで。

パーツの考え方としてはアイロンビーズのような感じでしょうか。
膨らむためイメージからはかけ離れてしまいますが^^;


発酵前。


発酵後。
ギャー
目のあたりが崩れてちょっとホラー(笑)
緑生地はいずこへ…

40℃で30分でもうこんなに。
室温28℃。10月ですがまだ暑いですね。

ここまでくるともはや修正不可能
潔くあとは焼くだけ。
予熱あり180℃のオーブンで30分。



焼き上がり♪




まずはカット。
あれ・・・怒ってらっしゃいます?





切り進めるうちにちょっと優しいお顔に。
変わっていく表情も楽しい♪


こういう手間がかかりそうなパンは
なかなか取りかかれなかったりするのですが(今回も数日経過…)

細かいことは考えずに「えいやっ!」と生地を仕込んでしまえば あとはどうにか。勢いが大事ですね(笑)

生地への色付けがそれなりに手間なので
生地作りを前日に済ましておき
翌日手の空いたタイミングで成形〜焼成まで一気に



お顔つきのイラストパンは今回で2度目。


根詰めてできるタイプではなく飽きっぽいためなかなか上達しませんが
またポツンポツンと忘れた頃に(笑)

手軽でかわいいイラストパン。
ちょっと考えてみようかな♪

【関連記事】

本日もお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。

シンプルなちぎりパン。 ハロウィンをイメージした 簡単成形のおばけパンに。 18cmエンゼル型で粉量200g。 仕込み水はヨーグルトと水半々。 砂糖、油脂10%。ほんのり甘めの生地。 しずく型に成形 ... 続きを読む
シンプルなちぎりパン。
ハロウィンをイメージした
簡単成形のおばけパンに。



18cmエンゼル型で粉量200g。
仕込み水はヨーグルトと水半々。
砂糖、油脂10%。ほんのり甘めの生地。
しずく型に成形して並べて。




予熱180℃。140℃で18分程焼成。
焼き色つけずに焼き上がり。



お絵描きして〜
おばけたちがぐるぐる追いかけっこのイメージでしたが。
出来上がればのんびりまったりくつろぎ中?




ちぎってみると





ころりん。




マロンペーストのっけで。





気ままにふわふわお散歩へ〜♪



【関連記事】


本日もお読み下さりありがとうございました。
ポチッと応援いただけると創作の励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  

感謝(●︎´-` ●︎)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

   

読者登録もありがとうございます。