まんまるほっぺ〜のんびり楽しむ創作パン〜

たのしいパンやかわいいお菓子。好奇心とひらめきのままに日々あれこれと。 微量イーストや自家製酵母。気まぐれにいろいろ作っています。

お引越ししてきました。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

パン・お菓子作りランキング

てるてる坊主みたいなパンが作りたくて。 ちょっとまだ改善ポイントありなのですが。 こんな風に作ったよという記録。 よかったら見ていって下さい*ˊᵕˋ)੭ てるてる坊主パン。 頭は丸でいいとして … 体のひらひら部分はどうしようか ... 続きを読む
てるてる坊主みたいなパンが作りたくて。
ちょっとまだ改善ポイントありなのですが。
こんな風に作ったよという記録。
よかったら見ていって下さい*ˊᵕˋ)੭


てるてる坊主パン。
頭は丸でいいとして …
体のひらひら部分はどうしようかな?


こんな型に入れて焼いてみました。
これは何ていう型だったかな?
生地が膨らみ型が浮かないように
上から重しでココットを。
200gの粉で5体分。頭38g、体35gで。



型入りの方は油脂を塗ったものの
白パン生地は焼き立てやわらかでうまく外せず


冷めてから外したらこんなシワシワになってしまったものも。
ここ要改善ポイント。




組み立てて〜




お絵描き。

焼成方法をちょっと変えてまた作ってみます♪


お立ち寄り下さりありがとうございました。

お帰りにポチッと応援いただけると
創作の励みになります(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎

レシピブログに参加中♪
ありがとうございます♡
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

  

カラフルなレインボーゼリーを作ってみました。   層にして固めていくのはなかなか手間がかかり 実際に作ってみた記録と気付いたことなど書いてみようと思います。 ①ゼリーの硬さについて。 最初は市販の一口ゼリーで作ってみました ... 続きを読む
カラフルなレインボーゼリーを作ってみました。


層にして固めていくのはなかなか手間がかかり
実際に作ってみた記録と気付いたことなど書いてみようと思います。


①ゼリーの硬さについて。

最初は市販の一口ゼリーで作ってみました。

カラフルで並べるだけでもかわいい。



並べ替えて配色をイメージしてみたり。
一色ずつ耐熱容器に入れてレンジで溶かして 冷やし固めては次の色を。

そこで気付いたこと
このタイプのゼリーは柔らかで子どもも食べやすいのですが ゼラチン含有量も少なく固まるまで時間がかかるんですね。
ゼラチン多めがスムーズでオススメです。


色について。

そして個々では鮮やかに見えた色も こうやってカップに入れて重ねると
ぼんやりノーレインボー。
時間かけた割にしょんぼり。

ちなみにこのクラゲのカップはsuipaさんのもの。
まわりがぐるっと一周癒し系クラゲのかわいいカップです。

suipaモニター


以前スティックゼリーで作った際は 袋に色がしっかりついていて
中のゼリーの色は薄めのだったこともあるのでそのあたりも要確認です。

やはりレインボーを目指すのであれば
潔く濃いめの色にするほうが良さそうです。


そして次はこのウィルトンのアイシングカラーを使ってサイダーのゼリーを。
プレーンなゼリー液を作り
それを取り分けこのアイシングカラーで着色し固めていこうというわけです。

アイシングカラーは8色セットの茶色以外7色を使いました。
かわいいアイシングクッキーに憧れて買ってみたものの なかなかとりかかれずで出番少なく。

一般的な虹の色から一部変更。
写真左から赤・橙・黄色・緑・青・藍→ピンク・紫で。

今回はカップ2コ分・サイダーゼリー230ccほどで粉ゼラチン5gとノーマルな固さで。
230cc÷7で一層分のゼリー液33cc程(カップ2コ分)にアイシングカラー爪楊枝の先ちょっとずつでこの発色。
固まるのも早く次の層が流しやすい為比較的スイスイとできた印象でしたが
更にゼラチン量を増やすとより層がハッキリしそうです。


準備と心積もり。

そして この層にして冷やし固めていく際 便利だったのが
・耐熱計量カップ
・注ぎ口のある小さな容器
・ステンレスバット(+保冷剤)
今回は耐熱計量カップにふやかしておいたゼラチンをレンジで溶かし
そこにサイダーを注ぎゼリー液を作りました。

そして、一層分のゼリー液33gを
この注ぎ口付きの小さなカップに移しアイシングカラーで着色→
カップに移しステンレスバットにのせ冷やす→
小さな容器と混ぜたスプーンをサッと洗う→
固まったら次の層のゼリー液を小さな容器に〜
と繰り返すこと7回。
グラデーションになりましたが
一応レインボー?



ちなみに 色々と工夫をしたところで
層にして冷やし固めるうちにおそらく炭酸は抜け切り
出来上がる頃にはサイダー風味のノンシュワシュワゼリー
レインボーゼリーは炭酸で作るのには向かないようですね。

そして今更ながらではありますが
レインボーゼリーの作り方を検索してみたところ こちらのサイトが見応えありました→思わず見とれちゃう!「レインボーゼリー」のレシピとアレンジ方法をご紹介

改めて客観的に見ると 一層冷やし固めるのに20分かかるとして7層で140分。

更に間に白い層を入れたりすると6層追加の+120分で260分4時間以上!

仕上がればインパクトも大きくインスタ映え パーティーシーンなどには最適な華やかなレインボーゼリー。

それなりの心積もりで お時間のある時に臨まれることをオススメします☆


以上 レインボーゼリーを作ってみた記録と気付いたことでした。
これから作られる方の参考になれば幸いです。


最後までお読みくださりありがとうございました。

お帰りにポチッと応援いただけると
創作の励みになります(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎

レシピブログに参加中♪
ありがとうございます(*´˘`*)♡︎
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

  

おはようございます。 今日は梅雨らしいお天気になりましたね。 昨日のかえるとおたまじゃくしのパンのレシピです。 ほうれん草パウダー使用でほわっと薫って心地いい ふんわりやわらかパンです。 ほうれん草が苦手な方も美味しくいただけるかと思います。 ... 続きを読む
おはようございます。
今日は梅雨らしいお天気になりましたね。
昨日のかえるとおたまじゃくしのパンのレシピです。

ほうれん草パウダー使用でほわっと薫って心地いい
ふんわりやわらかパンです。
ほうれん草が苦手な方も美味しくいただけるかと思います。

成形自体は丸めのみ。ずれがちなカエルの目も後付けなので難しくないですよ。
今回捏ねはホームベーカリーを使って。

☆マフィン型で♪カエルとおたまじゃくしのパン☆

【材料】(ウィルトンレギュラーマフィンパン12コ・1台分)
◎強力粉 300g
◎砂糖 25g
◎塩 4g
◎ドライイースト 3g
◎水あめ 8g
◎豆乳 100g
◎水 95~100g
◎無塩バター 20g
○ほうれん草パウダー 大さじ1/2
○竹炭パウダー 小さじ1/4

・揚げパスタ3本
・スライスチーズ 1/4枚
・アーモンド 2粒
・焼き海苔 少量
・竹炭パウダーorチョコペン
・ハートシュガー 

【作り方】

①◎の材料を捏ねプレーン生地を作る。
ホームベーカリーなら捏ね15分。開始7分で無塩バター投入。

②取り出し生地の総重量を量り 84g取り分けラップに包んでおく。
残りにほうれん草パウダーを馴染ませ更に5分程ホームベーカリーで捏ねる。
その間に取り分けておいた生地に竹炭パウダーを加え馴染ませ捏ね上げる。

③ボウルにラップで仕切りをし 丸めなおした二色の生地を入れラップをかけ一次発酵。35℃で20分程。2倍程の大きさになるまで。

④取り出しそれぞれの生地を分割。ほうれん草生地は13等分に 竹炭生地は二等分に。(それぞれ一つ42g程度) 
ざっと丸め濡れ布巾をかけ10分程休ませる(ベンチタイム)

⑤油脂を塗った型に 丸めなおした12コの生地をとじ目を下に入れていく。
残りの一つのほうれん草生地は20等分(4分割→5分割)し丸めてオーブンシートの上に。
⑥二次発酵を35℃で10分程したら オーブンを160℃に予熱し 20等分した小さな生地を140℃で5分焼く。
その間型に入った生地は引き続き乾燥しないよう濡れ布巾等かけて発酵を続ける。




⑦小さな生地が焼き上がったら取り出し 再度予熱160℃。型に入れた生地も140℃で15分程焼成。
焼き上がり後はポコっと外れますが 網の上にひっくり返すと跡がついてしまうので ティースプーンの柄などを差し込み優しく持ち上げるときれいに取り出せます。

⑧デコレーション。
カエル:1本を8等分程にした揚げパスタを小さな生地に差しカエルの目の部分に差し込んでいく。
水溶き竹炭パウダーなどで顔を描きお好みでほっぺにハートシュガー。
おたまじゃくし:小さな丸型(小さなクッキーや絞り口金の裏など)を使い スライスチーズで目と口部分を作る。海苔パンチで目を作り貼り付ける。おしり部分にアーモンドをさしたら出来上がり。

レシピはcottaにも載せました。


カットしてお好みの具材をサンドにしてもいいですね。
この生地気に入ったのでまた他の成形でも楽しもうかな♪

お立ち寄り下さりありがとうございます。

お帰りにポチッと応援いただけると
創作の励みになります(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎

レシピブログに参加中♪
ありがとうございます(*´˘`*)♡︎
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

  

カエルのもぐらたたきパンを焼きました。 300gの粉でほうれん草パウダーと竹炭パウダーを使って。 WILTONのレギュラーサイズのマフィンパンで。 前回のもぐらたたきパンと違って このウィルトンのマフィンパン ... 続きを読む
カエルのもぐらたたきパンを焼きました。




300gの粉でほうれん草パウダーと竹炭パウダーを使って。
WILTONのレギュラーサイズのマフィンパンで。

このウィルトンのマフィンパン。
やっぱり型離れ抜群で気持ちいい♪



カエルの目は別で焼き上げて揚げパスタで留めてます。
おたまじゃくしの目はチーズと海苔で。

昨日のうなぎパンもチーズと海苔ならもっとかわいくできたかもですね。
またチャレンジです


今回は焼き加減もちょうどよくて
パウダー量もちょうど良かったみたい。

ふんわりおいしくできたので 今度レシピ書きますね。
今日も暑い中おつかれさまでした〜。



お立ち寄り下さりありがとうございます。

お帰りにポチッと応援いただけると
創作の励みになります(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎

レシピブログに参加中♪
ありがとうございます(*´˘`*)♡︎
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

  



近年 父の日には双方の実家にうなぎの蒲焼きを送っているのですが 今年はうなぎパンも作ってみようかな? 実家に行く際持参。 父の好きなあんこ入りで。 昨日「見て下さい」なんて言ったものの あれから出来上がったのは… あれれ? ... 続きを読む
近年 父の日には双方の実家にうなぎの蒲焼きを送っているのですが
今年はうなぎパンも作ってみようかな?
実家に行く際持参。
父の好きなあんこ入りで。

昨日「見て下さい」なんて言ったものの
あれから出来上がったのは…
あれれ?


実はうなぎパンを作るのは今回で3度目。
 
テーマが「スタミナ」だったので。
「うなぎパイ」ならぬ「うなぎパン」と
ニンニクチップたっぷり中尾彬風ねじねじの「ガーリックツイスト」を。

そのあとレシピのリクエストがあって

で、今回なのですが たまーにしか作らないので全然成長が

むしろ最初のが一番うなぎらしかったんじゃないかっていう…

そんなこと感じながらも
ひとまず今回のうなぎパンの記録です。
強力粉200g、竹炭パウダー小さじ2、砂糖20g、ドライイースト小さじ1/2、塩3g、豆乳60g、水70g、無塩バター20g。
分割して4体に。ラップで細長くした白あんを50gずつ包んで。胸ビレにアーモンド。

以前のブラックココア生地と違って苦味もなく子供たちも食べやすかったものの

なんせこのビジュアル。
「うなぎ」と言っても食欲増進どころか…

うむむ。
出来上がって父の日パンのセレクト間違いに気付く。


発酵すると太めになるので 意識して細長くしないとーと思っていたのですが。
4本作って1枚の天板で焼こうとしたこと
また餡を包むと伸ばしづらく
結果メタボなうなぎに。

次はスリムに2体でやっぱりチョコチップ包みにしようかな。(まだ作る気)
かわいく作れないと終われない〜。


過去のキモカワ作
なんだか振り返ったらいろいろリベンジしたいものが

またぼちぼち作ってみますね⤴︎


お読み下さりありがとうございました。

お帰りにポチッと応援いただけると
創作の励みになります(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎


レシピブログに参加中♪
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□ 

Instagram

 

今日は父の日ですね。 先日作りたいなぁと思っていた「おじぱん」 あのしもぶくれ感が出したくて 肉まんで作ってみました。 手軽に冷凍の肉団子使用。 フライパンで簡単に作れるおいしい肉まんを ちょっと手間のかかる ... 続きを読む
今日は父の日ですね。
先日作りたいなぁと思っていた「おじぱん」
あのしもぶくれ感が出したくて
肉まんで作ってみました。


手軽に冷凍の肉団子使用。
フライパンで簡単に作れるおいしい肉まんを
ちょっと手間のかかるデコで
面倒に仕上げました(笑)


☆フライパンでおじぱん風肉まん☆

【材料】(5コ分)
◎強力粉 100g
◎薄力粉 50g
◎ベーキングパウダー 大さじ1/2
◎砂糖 大さじ1
◎塩 小さじ1/4
○豆乳(牛乳でも) 85~90g
○菜種油(サラダ油でも) 大さじ1(14g)
・竹炭パウダー 小さじ1/5

・冷凍肉団子 5個
・甘酢あん
   (水100cc、砂糖大さじ2、酢大さじ1/2、ケチャップ大さじ1、しょうゆ大さじ1/2、片栗粉小さじ1/2)

【準備】
・小鍋に甘酢あんの材料(片栗粉以外)と冷凍肉団子を入れ軽く煮たら
 仕上げに同量の水で溶いた片栗粉を加えあんを絡めておく。

【作り方】
①ボウルに◎を入れてホイッパーでぐるぐる。
豆乳も加えて混ぜまとまったら菜種油を加えなじませボウルの中で3分程捏ねる。


②そこから30g生地を取り分け少量の水を加えペーストにした竹炭パウダーで着色。
残りもひとまとめにしてラップに包んで一休み。(10〜15分程度)


③それぞれの生地を5分割し丸める。
白生地は直径10cm程の円形に伸ばし肉団子を包む。

綴じ目は生地が重なるので端は薄めで。

黒生地はバーコード4本→目・鼻・口→耳の順に貼り付ける。


④深めフライパンに油を薄く塗り成形した生地を並べる。

水を120cc程注ぎ蓋をして強火にかけ 沸騰したらすぐ弱中火。
水分がなくなるまで蒸し焼き。(5分程度。焦げやすいので注意)



バーコード部分がちょっと大変。
先に仕上げてから顔をつけ残りの生地を2分割し
大きめの耳でバーコードの端を抑える。


乾燥しないよう濡れ布巾をかけて。
乾いてくるとくっつきにくくなるので軽く水で濡らしながら。




水をかけたら最後剥がれそうな部分をくっつけて。





蒸し上がり。




底はパリッと。




上から。





この角度がベストかな。



実家に持っていこうと思ったら
子どもたちに食べられちゃいました。

もう一つ父の日のパンを作っているので
よかったらまた見て下さると嬉しいです^^


・赤ちゃんパンダパンが作りたくて♪

・パンダパン集めました♪ビキニパンダや金太郎パンダパンダなど




お立ち寄りいただきありがとうございました。

お手数ですが一日一回クリックで
応援いただけると とっても嬉しいです。


レシピブログに参加中♪
創作の励みになってます(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

Instagram

 

今日は小学校の土曜参観。 子供たち普通に登校で なんだか曜日感覚がズレますね。 パンがない日の朝よく登場するのは 作り置きのグラノーラかスコーン、パンケーキ そしてこの蒸しパンあたり。 作り始めてから蒸し上がりまで15分程。手軽 ... 続きを読む
今日は小学校の土曜参観。
子供たち普通に登校で
なんだか曜日感覚がズレますね。

パンがない日の朝よく登場するのは
作り置きのグラノーラかスコーン、パンケーキ そしてこの蒸しパンあたり。
作り始めてから蒸し上がりまで15分程。手軽に作れる卵なしの蒸しパンです。
ほんのり甘くてしっとり美味しい♪

二層にしましたが プレーン生地を流した後 残りにココアパウダーを混ぜるだけなので簡単です。

クマにしようと作り始めましたが
結果リス寄り?
とりあえず何か動物ということで。

蒸し器がないので20cmほどのお鍋で100均の目皿を使ってます。
層にするとカット面がまた楽しいんですよね


シリコンカップ4コ分で
ボウルに豆乳100g、砂糖大さじ3、塩ひとつまみ、菜種油大さじ1を
泡立て器でぐるぐる混ぜたら
ふるった薄力粉100g+ベーキングパウダー小さじ1を混ぜて。

今回はプレーン生地をティースプーン山盛り1杯ずつシリコンカップへ。
残りにココアパウダー小さじ1+水小さじ1を混ぜて均等に。

500cc程の湯を沸騰させた鍋で
蒸し目皿の上にシリコンカップをのせ
蓋をして中火強で12分程で出来上がり。

カットしたら耳部分に箸で穴をあけ
アーモンドをぷすり。



プレーン&ココア生地半量ずつで
お猿にしたり。




抹茶生地半量で

鬼にしてみたり。



抹茶と苺パウダーで3層に。

アレンジ次第で手軽にいろいろ楽しめます♪

工程写真付きの詳しい作り方はこちらに(基本は同じです)
Cpicon ひなまつりお花見に♪三層の春色蒸しパン。 by ぷちみみん

これでひとつひらめいたものがあるので
また作ってみますね♪


お立ち寄りいただきありがとうございました。

お手数ですが一日一回クリックで
応援いただけると とっても嬉しいです。


レシピブログに参加中♪
創作の励みになってます(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎ᵗʱᵃᵑᵏઽ*♡︎

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

Instagram